たぶん日本であまり一般的でないエニアの名称がいくつか含まれている・・・

を見つけて、
タイプのあだ名を訳してみました。
日本ではあまり馴染みの無い名称が含まれていました。

翻訳は、
https://eow.alc.co.jp/

http://translation.infoseek.ne.jp/
を使いました。

Enneagram Type 1
The Idealist 理想主義者

Enneagram Type 2
The Caregiver 介護者

En

もっとみる
ありがとうございます。また、読んでください。
2

中国のウイング(有料)

人に見せる気なく、自分の書いた証を残すためにnoteに書いているので、すみませんが有料で書きます。
今回は、中国のウイングを考えてみたいと思います。

もっとみる
ありがとうございます。また見にきてください。

手を出してはいけない

前回、『祝福であり呪いであり 』において、

どのタイプであれ、自分の良さを出すには多くの人は苦労することになっている。

と書いて、
それに対して、
「私は自分の良さを出している」
「すでに祝福を得ている」
と言い出す人がいるだろうなと思ったので、ちょっと書いておきます。

本当に祝福を得ている人なら良いのですが、
性格タイプによっては、自分の負の面(や負の状況)と向き合うのが苦手なタイプがあり

もっとみる
また見にきてください。ありがとう。
1

エニアグラムについて part5

エニアグラムについて引き続き、解説をしていきます。

【エニアグラム9タイプ】
タイプ1:改革する人。一貫性や良識で他の人を導く。一方、完璧主義で憤慨する場面が増えることも。
タイプ2:助ける人。寛容さや癒しの力で輝く。一方、人を喜ばせることに走りすぎる。所有欲に悩む。おせっかい。
タイプ3:達成する人。優秀で真正であることの模範となる。一方、成功や地位を闇雲に求めてしまう。
タイプ4:個性的な人

もっとみる
嬉しいです!
7

祝福であり呪いであり

100パーセント信じているわけではないが手相占いのページをたまにのぞくのが好きだ。
それで、手相占いのページをのぞいていると、ここ最近の手相界(?)の問題(??)に、「手相では良いとされている相を持っているのに、現実にはそこまで幸福で無い人がいる」問題があったりする。
その言い訳を読むのが好きだったりする。
もちろん言い訳というのは、こちらの見方で、専門家はそれを解釈と呼ぶ。
先の話で言えば、専門

もっとみる
ありがとうございます(^_^) はげみになります。
3

成功とは何か。

先日お友達がしていた100人エニアグラムチャレンジに申し込みました。

そこで出てきた「成功」というキーワードに引っかかる私。

成功って何だろう?を考えてみる。

まず私が幸せだなぁって思うことを書きます。

常に心に余裕があること。

心と体と環境を整え、丁寧に暮らすこと。

空の青と木々の緑に囲まれること。

美味しいものを好きな人と食べること。

そんな感じかな。

で、それをできている今

もっとみる
わぁ♡ありがとうございます。
7

よっちゃん

よっちゃんとZOOMした。

よっちゃんはいつもの背広姿。

画面の中でも変わらずよっちゃんだった。

途中でイヤシヤがトイレなのでパソコンも一緒に持っていくと、

変わんないな〜って笑ってくれる。

音聞こえてるよ〜って笑ってくれた。

二人でニタニタしていた。

エニアグラムの研究では右に出るものがいないよっちゃん。

タイプ8ウィング7のイヤシヤへのアドバイスは、

よく寝てね。

お昼寝も

もっとみる
ありがとうございます!FUCKIN' RELAXATION!!
70

完全未体験なのによくよく知悉してると勘違い

の文章の本題では無い一部の箇所に言い訳めいた感想を述べます。

東京の生活は東京に住まずにメディアの情報だけ見ててもやっぱりわからない。(逆も同じ)
なのに地方に居ながら東京の情報を見せられ続けてるとどうなるか?
完全未体験なのによくよく知悉(ちしつ:細かい点まで知りつく)してると勘違いするようになるんだよ。
これはどのジャンルでも恐ろしいことよ。
たとえばオタクって空手と合気道が戦ったときの相性

もっとみる
ありがとうございます。また見にきてください。
2

エニアグラムとmbtiにハマって全然書いてない。いわゆる性格診断の類ですが皆様も暇潰しに試してみてはどうでしょう。
https://www.16personalities.com/

嬉しい♡
13

タイプ2ウイング1の友人の思い出

最近ずいぶんと会っていないタイプ2ウイング1の思い出を書きます。
ちなみに共通の友人(私の文章の下書きとネットでエニアを学んだ)は彼をタイプ1だと言います。

彼にはずいぶんとおごってもらいました。別に食べ物というわけではなく、当たり前のようにおごってもらいました。
また面倒見のいいやつで、自分が成人した後に、未成年の後輩たちのために、自分の名前を使って助けていました。
彼は、いつからだったか一人

もっとみる
また見にきてください。ありがとう。
4