夢への挑戦編!!なぜ定価3000円のCDが500円で販売できるのか?

半年間、練りに練ったクラウドファンディングが遂に昨日から初まった。

目標金額は30万円、しかしすでにアルバムのレコーディング費用やグッズ制作、MVの準備で楽勝で30万円は超えている。
しかし元資本と足して30万円でなんとか制作できることになっている。
70日の長期戦のクラウドファンディング を行なって30万円に行くかどうか。と考えていた。

しかし、いざ始めてみると初日で240.000円も集

もっとみる

明日ついにレコーディング

10ヶ月前から始めたアルバム作り。

ついに明日レコーディングだ。
ついに明日レコーディング。

ふぅっ。

人間集会をしに昨日神戸にいて
今新幹線で帰っている。

今回のレコーディングの課題は
シンプル。

いかに理性で作り上げた曲のイメージを
現場の偶発性でぶち壊すことができるか。
そして、壊しながらもいかにカオスにせず保つか。ギリッギリの勝負だ。

それが重要だ。
それだけが重要だ

もっとみる

愛されて、みそっかす 後書き

みそっかすのライジングレインボーをサンフランシスコで聴いた話。

私たち人間は、時間と空間の中で生きている。
時間がなければ私たちは生きることができない。
何かを認識することもできないし、考え得ることも
赤ちゃんから大人になることも、息をすることもできない。

空間がなければ私たちは、”いる”ことができない。
場所がないからいることができない。
生まれる場所がないから存在もできない。

もっとみる

Be to 0 笑って 狂って候

皆さん新年あけましておめでとう。

‪『2020/Les Demoiselles d'Avignon(2020年/アヴィニョンの娘たち‬】

1.新・諸行無常宣言
2.Ape to Ape
3.Give & Give
4.DisHumanrights
5.実存的青年
6.Forever2月
7.透明へ
8.天才の行方
9.Guernica
10.ショーペンハウアー
11.

もっとみる

創造の中に生き、創造の中に死ぬこと。

曲を作るということ〜アルバム制作日記〜

アルバムのジャケットの制作が終わった。三枚作った。
やりきることやはり、できることは全てやった。
なんだかとてつもない疲労感とやり切ったという達成感が体の内側から
破裂するように駆け巡る。

ハイになって半分狂ってしまっている。
あとはやるだけだ。そう中身の曲を完成させることだ。

曲を作ることというテーマでやって入るが
アルバムのジャケットを

もっとみる

おじいちゃんと岡本太郎

アルバム制作日記

昨日から地元神戸に戻り、実家の姫路に帰った。
神戸に戻る際は両おじいちゃん、おばあちゃんの家に挨拶しに回る。
最近テレビに出たりした影響で、テレビで見たよ!という喜びの顔を見れるのは率直に嬉しいことだ。

今日は母型の祖父の家に行って、話をした。
祖父は厳格でありながら優しく、男気もある昭和の理想的な男像であった。一度やると決めたら徹底的に努力をする自分に対する厳しさをもった人

もっとみる

世の中は素晴らしさにあふれている。 人がただそれに気づけないだけだ。

曲を作るということ〜アルバム制作日記〜

最新版 アルバム進捗状況 12/22
【タイトル未定】

1.新・諸行無常宣言
2.Ape to Ape
3.Give & Give
4.DISHUMAN LIGHTS
5.実存的青年
6.Forever2月
7.透明へ
8.天才の行方
9.Guernica
10.ショーペンハウアー
11.白い手紙
12.世界の壊し方入門
1

もっとみる

New最新版 音源制作段階

曲を作ること〜音源制作日記〜

【タイトル未定】12/21日 現在

1.新・諸行無常宣言
2.Ape to Ape
3.Give & Give
4.DISHUMAN LIGHTS
5.実存的青年
6.Forever2月
7.透明へ
8.天才の行方
9.Guernica
10.ショーペンハウアー
11.白い手紙
12.世界の壊し方入門
13.0人称

全体の完成度は80%であとは、ここ

もっとみる

人生のチューニング

曲を作ることーアルバム制作日記ー

本日も寒かった。寒いことは全くもって世界の都合なので
私たちが文句を言ってもしょうがないのだが、世界には自分が寒くなっているという自覚はあるのだろうか。というより自分という概念がない。だって他者がないから。
おそらくない。それがあるならば、彼らは思考できることになるからだ。
もし彼らが思考できるのであれば、聞きたいことは山ほどあるが
それに対して人間が理解で

もっとみる

2020アルバム制作ノート 11

曲に歌詩を付けた

 本を読んだり文を書いたりするのが好きだ。昔からメモ帳などに文字を書き連ねていく時、妙な充実感を覚える。

 なのでその勢いでついに、"Cosmic Microcosm"の歌詞を書いてしまった。これからよく寝かして、練っていこう。

 唄を練習しなくては。。。

もっとみる