文をつくる日々

今日は音ネタではなく。

菅家しのぶさんが何者かさっきまで全く知らず、以前より何度か密かに“東京03 公演名 感想” のワードでググって検索にあがるエントリーだけを読んでいた。彼らのコントに対する感想が割と私の抱いたものに近いので、一番好きなレビュアーさんだった。知らず、が失礼であった。あららコンテンツリーグへの掲載の実績を持ち、そしてきちんとした筆力のおありな文章書きさんだった。ごめんなさい。

もっとみる

胸の中の宝物は見つけられない。他者が見出すその日まで、そこで眠っている

日常実務や、現在参加している200サロンでは、自分の意思を伝える端的な文章を書きまくっているので、縛りがなくなるとエモい、隠喩と形容詞盛り盛りの文章を書きたくなります。

サロンの中で色々な方とお話させていただくと、「めちゃくちゃ魅力的な部分を持っている人が、その武器の存在を自分自身では全く理解していない」ケースが結構多いと感じます。
今回はそれについて書いてみたいと思います。

私の場合。2例あ

もっとみる
独自調べの良い会社:🍛のココイチ
16

君は、自分の骨にまとわりつく承認欲求にナイフを入れられるか?ーー自分語りを越えるために

「自分語り」と揶揄される書き物の話

これらの書き物は主にn=1の話であることが多いです。終始「自分の経験」と「自分の感情」…つまり「私はこう思った」のみで構成されている平坦な文章。

すごく意地悪なことを敢えて書きますが、若さで走り抜けられる季節を過ぎてもなお、書いた文章の中に視点の相対化と自己反省を埋め込んでおけないようだと、「消費されるだけのコンテンツ」になると思います。

それはまるで、皮

もっとみる
圧倒的もちもち短足のみかん氏。
13

文章って長ければいいってものじゃないのです。密度も重要なのです。

3,000字〜4,500字/件のライティング案件が多いようです。率直に言うと、「そんなに書かされるのか…」と驚きました。
私の場合は書くことは「大学の講義を受けて、何か書くこと」とほぼイコールだったので、無意識のうちに大学サイズの書き物を想定する癖があるようです。
世にはこんな人もいるんだな、くらいの参考にしていただければ幸いです。

書き手のスペック・工期概要

私自身はゆるふわ学生だったので半

もっとみる
我が家のもふもふ姫・あんず
15

2018年 23歳ブラジル留学 まとめ

暑い。暇にまかせて、ハッシュタグに便乗して2018年のふりかえり。なんとなく、よくあるネット記事風に目次などつけてみた。

目次
1.ブラジル人の恋人ができた
2.アトピー悪化
3.日記をかく習慣ができた
4.モダンダンスをはじめた
5. ジェンダー論に触れた
6. 読みたい作家さんができた
7.好きな画家をみつけた
8. 8年ぶりのパラグアイ帰国
9.ユバ農場に行った
10. ブラジルに来た
1

もっとみる
今日は何もしなくてもいいことがあるかもしれないです。(しらんけど)
9

mihoのブラジル生活note.2018*BEST6~10

続いて後半~。上位5noteは恋愛のこと多めだったけど、後半は割といろいろ。

6位 かるく!さくっと!すぱっと!

7位 絶対にタイトルだけでよんだひと沢山いる。

8位 これは楽しくかいた~!言葉って面白いね。これだからgoogle翻訳じゃ伝えきれないことがたくさんあるんですよね~

9位 恋の始まりのはなし。

10位 日記。私はただの日記が一番書いててたのしい。

実はいま、彼の実家に来て

もっとみる
今日のラッキーアイテムはアイスの実です。
3

mihoのブラジル生活note.2018*BEST1~5

留学中に思ったことを、まとめるとは言わないまでも、半端でもいいからアウトプットしようと思って始めたnote。いつの間にかほぼ毎日更新するようになりました。せっかくなので1年も終わるし、沢山の人に読んで頂いた記事をまとめてみる。

1位 これな~、めっちゃ書くのに勇気いったやつ。でも必要だったなと思う。書くことはセラピーでもある。

2位 上の記事から色々経て、今の「私は勝手に幸せになるしなんでも一

もっとみる
今日は何もしなくてもいいことがあるかもしれないです。(しらんけど)
5

【今日のnote】「ノルウェイの森」

どうも、狭井悠です。

 毎日更新のコラム、188日目。

 ずいぶんと長引く風邪だな、と思いながら、今日も部屋にこもって仕事をしている。

 早朝に編集・校閲業務の納品をして、午前中は大学取材の記事の修正点の打ち合わせを電話で行い、身体がしんどいので日中は少しだけ休んで、昼下がりから3,000文字の原稿を1本終わらせ、今、noteを書いている。夕食は出前の中華料理。食べないと風邪が治らない。なが

もっとみる
がんばります🙇
31

【今日のnote】やりたいことを続けるということは、やりきれなかった奴らの想いも背負っていくということだ。

どうも、狭井悠です。

 毎日更新のコラム、187日目。

 突き抜ける成果を出したいならば、健やかなるときも、病めるときも、毎日やり続けることが必要だと思う。20代から30代にかけて、表現活動や得意なことで食いたいと言っていた人間はたくさんいたけれど、書き続けていたら、いつの間にかほぼいなくなっちまったな。続けられる人が本当に少ない

 風邪っぴきの状態のまま、今日も一日、頑張って文章を書く仕事

もっとみる
明日もがんばります🙇
33

「おなじ話」からはじまる話

人と縁が繋がるときは、偶然がかさなってぽんぽんと進んでいく。

私が今付き合ている人と一緒になったのも、よくよく考えてみると偶然がいくつも重なってのことだった。

まず私が大学5年目にしていつもの気まぐれを発揮し、卒業を延長して留学することにしたこと。

それから家探しを友人の知り合いのブラジル人に頼んだこと。彼女はパラナ連邦大学の日本語科の学生で、学科のグループトークに「日本人の女の子が家を探し

もっとみる
今日はから揚げ棒を買うといいことがあるかもしれないです。(しらんけど)
12