アフターケアについて

ご自身の悩みや願望を成就させる為に何かしらの占術を受けた方が一番心配されることが、その後のアフターケアについてと言えるでしょう。

占術を受けた後に何かしらの変化が起きた際、これはどのような変化なのか、またどのように対応すべきか悩んでしまうこともあるかもしれません。

その際に相談することが出来ずにいると、余計に不安になってしまいますよね。

しかし、占術を受けた後にそのサイトと連絡が取れなくなっ

もっとみる

祈祷術+ヒーリング効果

以前のブログで「ヒーリングミュージック」は、音楽療法とも言われており、リラックスを必要とされる環境の中でも多く使用されているとご紹介しました。

確かに人間の脳波には5つの種類があり、その脳波に届く音によって、様々な効果を発揮します。

同時にシャーマンの行う祈祷は、昔から医療方法の一つとして活用されてきた歴史があります。

その為、ヒーリングミュージックを基本としたものにシャーマンの行う祈祷術を

もっとみる

今日も今日とて大切な日「お探し物は図書室まで」

青山美智子さんの「お探し物は図書室まで」を読みました!

町の小さな図書室で、司書の小町さんが悩める人々の背中を本を読む通じて押してくれます♪

実際に、この小説で小町さんが紹介する本は、実際にある本なんですよ!
第一章には、皆さんご存知の「ぐりとぐら」が登場します。

物語は、5章編成のそれぞれ独立したお話で、各章30分ほどで読めるため通勤、通学時間におすすめです!

今日は、図書室司書 小町さ

もっとみる

「錯覚」

わたくしたちは、
 
日々、判断をし、
 
日々、選択をしています。
 
 
にもかかわらず、
 
どうして、
 
わたくしたちは、
 
自らの選択に、
 
苦しむことが多いのか?
 
 
そこには、
 
価値観に対しての「錯覚」が
 
必ずある、ということです。
 
 
「○○であるべきだ」
 
「○○でなければならない」
 
 
これらの言葉が、
 
そのまま当てはまる価値観は、
 
「わたく

もっとみる
ありがとうございます。おかげさまに感謝申し上げます😊😊😊
3

左手が上手く使えるようになるコツ3選!!

前回の記事はこちらから
↓↓↓

ドラムを練習していくうちにぶち当たる壁。。。。

𝕝𝕟𝕤𝕥𝕒𝕘𝕣𝕒𝕞でドラムに関しての質問を募集したところ、
いくつか頂いたので今回からその質問に関する答えを記事にしていこうと思います!!

左手が上手く使えない!!

今回は左手が上手く使えるようになるコツを3つご紹介させていただきます。

目次

1.自分が出来るフレーズを全部左手で出来るよう

もっとみる
とても嬉しゅうございます!!
6

与えられた使命

人間は誰しも生まれた時に何かしらの使命を与えられると言います。

しかし、その使命に気付き使命を果たす為に行動していくことはとても難しいと言えるでしょう。

或いはその使命に気付いていながらもなかなか思うように行動することが出来ず、ヤキモキしている人も多いのかもしれません。

特に世界的に深刻な状況が続いている今、何とか人々の為に役に立ちたいと考えている人も多いのではないでしょうか?
ここで重要な

もっとみる
スキを頂きありがとうございます\(^_^)/
3

個人ヒーリングミュージック作成再開

昨日からオリジナルヒーリングミュージックのYouTubeチャンネルを開始致しました。

同時に当サイトでも、個人向けオリジナルヒーリングミュージックの作成を再開致しました。

リニューアルオープンを迎えてから日にちが経過しておりますが、実は私どものサイトの歴史は古くおよそ10年近く運営を続けております。

ブログでも何度かご紹介しておりますが、以前は有料会員の方のみのご利用となっており、祈祷術や今

もっとみる

「最悪」

「最悪」とは、何か?
 
 
それは、
 
 
「これまで、してきたことを
変えなさい」
 
 
という、
 
神さま仏さまのメッセージに
 
相違ございません。
 
 
転んだとしても、
 
たいしたケガじゃないから、
 
いつまでたっても、
 
歩き方を見直そうとはしない。
 
 
もはや、どうしようもない、
 
 
そういう時こそが、
 
 
「歩き方を変える」
 
 
最期のチャンスなので

もっとみる
ありがとうございます。おかげさまに感謝申し上げます😊😊😊
3

奇跡は誰にでも起こるもの

自分には奇跡など起こるはずかないと考えてしまうことはとても悲しいことです。

奇跡を信じようとしないことは、自分の夢を諦めてしまうことと同じと言えるかもしれません。

しかし、長い人生の中で待てど暮せど奇跡など起こらないという人が殆どと言えるでしょう。

ただ、誰にでも奇跡が起こる可能性はあるということだけは忘れないでください。

私の元にご相談に来る方々には皆さんにお伝えしていることですが、新し

もっとみる