おっさんと僕

閲覧して頂き誠に感謝致します。(๑╹ω╹๑ )
12

僕には塩田という今でも仲のいい友達がいる。飲みに行くと、いつもこの話をする。その2

僕らの高校は
2年生で
修学旅行に行った。

なので
もう
お分かりだと思うが
塩田も
一緒のクラスだ。

時系列でいえば
ほぼ同じ時期だったと
記憶しているが

多分
文化祭後の
話になると思う。

修学旅行当日
第一夜。

僕たちは
割と立派なホテルに
宿泊していた。

よくある
旅のしおりによれば
同じフロアの
左端の部屋に
塩田がいる。

僕らの部屋は
右端だったので
安眠確保のために

もっとみる
またね(^ ^)
25

僕には塩田という今でも仲のいい友達がいる。飲みに行くと、いつもこの話をする。

高校2年の夏。

僕のクラスは
みんな仲良くて
よく他のクラスの友達から
仲の良さを
羨ましがられていた…

~~~~~~~~~~~~~~~

司会
「抽選の結果なんやけどー
 うちらのクラスは…
 
 ………。
 

   見事!!!
 当選したので
 当日ステージが
 使えることになりましたー♪イェイ!!」

一同
「イェーーーーイ♪」


(へーーー今年は舞台かー)

僕の通っていた高校は

もっとみる
(^ ^)ありがとうございます!
29

最近おっさんが仕事に来ない。そんなことより、僕はひらめいたんだ!これは、あくまで善意だ!

おっさんが近頃
仕事を休みがちだ。
どうやら、噂によれば
足を挫いたらしい。

そして
家の中を這いつくばって
移動しているみたいだ。

でも書いたように
僕の今までの
人生で出会った中で
群を抜いて
一番足関節が固い
おっさん。

人より動かない足関節を
挫いてしまったので
痛み倍増・治り激遅
なのだろう…

スポーツでもしたのかな?
いったい何が
起きたんだろう…?笑

~~~~~~~~~~~

もっとみる
3150 q( ^∀^)p
21

定年退職を迎えたはずの親父が、週5で働くオカンより忙しいらしい。

タイトルにもある通り
今日のおっさんは
いつもの
おっさんとは違う。

何故なら
久々登場の
僕の親父が主人公だからだ。

僕の親父はと言えば

でも紹介したように
まあまあ
ぶっとんでいる
性格だ。

記事を
読んでもらうと
だいたいわかると思う。

今日はそんな
僕の親父の話。

~~~~~~~~~~~~

我が家は
親父の定年退職とともに
住み慣れた
一軒家を売り

違う地域にある
マンショ

もっとみる
またね(^ ^)
25

おっさん同士のバッチバチな言い争いinコストコ

つい先日のこと。
僕は誕生日を迎えた。
また一つ年を取ってしまった…

去年は何してたっけな~
なんて考えていたら

おっさんと美奈代ちゃんが
ランチに
連れて行ってくれたことを
思い出した。

あれから早いもので
もう一年かー
と、しみじみした。

今年の誕生日当日。

本当はその日に
この記事を
書く予定だったんだけれど

気が付いた時には
酒飲んで
ベロベロになっていました。

次の日の朝の

もっとみる
またね(^ ^)
19

30分から1時間程度で終わる、Amazonにも楽天にも売っていない おっさんの人生をかけたゲーム

その日僕は
セブンイレブンにいた。

いつものように
朝食やコーヒーなどを
買うために
レジへと向かうと

レジ横に
何故か
人生ゲームが
置いてあった。


(???
 なんで、人生ゲーム??笑)
一瞬戸惑ったものの…

よ~く
その人生ゲームを
見てみると

セブンイレブンと
人生ゲームの
コラボ商品みたいだった。

どうやら…
セブンイレブンの
オーナーになれるらしい笑


(おもろそう

もっとみる
(^ ^)ありがとうございます!
24

僕のイメージの更に上をいく、おっさんの思考回路

これは
ちょっと前の話。

僕が職場から帰宅して
日課のお酒を
飲んでいるときに
机の上の
iPhoneが振動した。

それを
手に取って見てみると
LINEの通知があった。


(誰からかな~?)

なんて陽気に
内容を確認した。

でも
次のタイミングには
衝撃が走っていた…

職場のグループLINEだ。

美奈代&後輩ちゃん
「灰皿から
 煙がすごい立ってて
 
 なかなか酷い
 ボヤ状態

もっとみる
またね(^ ^)
30

華麗なドライビングテクニックを駆使して、電動自転車に乗るウォーズマン。

めずらしく
仕事に集中していて
気が付かなかったけれど
日が傾いていた…

らむと
(よし。
 この辺で
 一段落かな…)

そう思って僕は
一旦仕事の手を止めて

職場の近くにある
コンビニへと食料調達に
向かった。

そして
適当に食品を
ピックアップして

レジへと向かい
手短に
会計を済ます。

所要時間は
あっという間
だったはずだが

外の暗さはもう…
人がギリギリ
見えるか見えないか

もっとみる
またね(^ ^)
28

おっさんの新車。受注生産の限定色ハスラーが納車されるまでの振り返り。

らむと
「なんでよ笑
 せっかくなんやし
 ええやん、ええやん!」

おっさん
「いや…今
 キレイにしてないし
 別にいらんけどなぁー」

らむと
「もったいない!
 絶対に、もったいない!
 記念やし
 行こ♪行こ♪」

あんまり乗り気ではない
おっさんを
押しだすようにして
僕たちは
職場の外へと出て行った。

おっさんの車の前で
立ち止まる
僕たち。

らむと
「ほんなら
 撮っていこかー

もっとみる
オブリガード!!( ・∇・)
29