あい

くるみ

くるみ

人類に宗教はいらない、に至るまでの道のり。 正確には「今」があたまに付く。逆算方式で求めた解だ。 掛け違えたシャツのボタンは最初の間違いを逃せば 最後にボタンかボタンホールがひとつ余るのを見るまでは 掛け違えに気付くことは稀である。 掛け違いとは、本来善悪とは関係のない話だ。 勘違いと言い換えることも可能だろう。 「人類に宗教はいらない」とかって、壮大な陰謀論やスピリチュアルワールド展開する系の人?なーんて思われようと仕方ないけど。 人生始まって数年しか経っていない時期

スキ
1
#11|あい
+1

#11|あい

▷お花は、曙草(白)、金水引(黄)、水引草(赤)を栗籠に。金水引の花言葉は、「感謝の気持ち」。  茶の湯も、着物も、時の変遷のなかで積み重なってきた様々なもので、「時代の転換」、「地球や宇宙全体の変容」の文脈において、〈次へ〉の移行には重くて耐えられないものの筆頭ではないか…、と思うことがあります。茶の湯はまだ、「茶道」という門に守られ残るのでしょうが、着物は・・・。一部の方々にしか触れられないところにある、というのは、“伝統文化”という称号あれど、すこし、さみしいもの

「 = 」

「 = 」

「キスするとこ」の続き 人間は「人種」「民族」などで分類される。 人間はその特徴として「考える葦」であるとパスカルは表現した。 と、ちょっとここで一呼吸。 そもそも「 i   」は地球を救う という結論について思い付くままに書いてみようと始めたのだが、ですます調が気分にフィットしていない感じだし、何よりいつの間にか脳内をリフレインしているある言葉が足枷となっているみたいだ。 “わかっていないことをわかった気になるな” この言葉を大事にしてきたが、そうなるとキリが無いくらい

キスするとこ

キスするとこ

「お化け」の続き、行きます。 冷静に宇宙人にでもなったかのような感覚で地球の大きな決まり事を振り返ってみますとね、おかしな事が多いのです。社会というお化け「実態のあやふやなもの」に囲まれたシュールな星だこと。 文章にしてみて分かりました。「お化け」実態のあやふやなものは現実生活の中に存在しているという事。 社会生活を送るという人間活動につきものなのが経済です。経済活動は生命維持に不可欠な要素です。ここ、です。シュール、不条理どころ。 キスするとこ間違えてる♪唇のように経済

スキ
1
お化け

お化け

「社会?」の続き、行きます。 Wikipediaによると 社会は広範かつ複雑な現象であるが、継続的な意思疎通と相互行為が行われ、かつそれらがある程度の度合いで秩序化(この現象を社会統制と呼ぶ)、組織化された、ある一定の人間の集合があれば、それは社会であると考えることができる。社会を構成する人口の規模に注目した場合には国際社会や国民国家を想定する全体社会や都市や組織などの部分社会に区分できる。さらに意思疎通や相互作用、秩序性や限定性という社会の条件に欠落があれば全てを満たす社

スキ
1
社会?

社会?

さて、「ivm」とは 最近「IVM」とネットの世界で表現されはじめた「もの」です。 そこを私流の翻訳を介入させ「ivm 」と表現させて頂きました。 どのような翻訳? 「 i  」アイ、を強調したいが為なのです。 第二十一条 1、集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。 2、検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。 ↑日本国憲法、第二十一条です。 動画やブログの記事が削除される、なんて嘆いていらっしゃる 「IVM」流

スキ
1
iは地球を救う

iは地球を救う

こんにちは。 これからiについて思う事を綴っていきたいと思います。 よろしくお願いします。 最初の「i」 ivm  です。 ivm  について、これから少しずつ綴っていきますね。