zoo-tomo(ズッ友!)プロジェクト

好きな動物と”お客さん以上飼い主未満”の関係、ズッ友になれるサービスを運営しています。 動物展示施設の未来のために、世界中の皆が動物と展示の在り方について考えていけるサービスを目指します。 https://zoo-tomo.com/

zoo-tomo(ズッ友!)プロジェクト

好きな動物と”お客さん以上飼い主未満”の関係、ズッ友になれるサービスを運営しています。 動物展示施設の未来のために、世界中の皆が動物と展示の在り方について考えていけるサービスを目指します。 https://zoo-tomo.com/

    記事一覧

    サービス終了のお知らせ

    動物支援型サブスクリプションサービスzoo-tomo(ズッ友!)は 2022年1月31日をもちましてサービス終了となりました。 支援して頂いた皆様、同じ未来に向かって一緒に取り…

    渋川動物公園へインタビュー|放し飼いの動物園!?

    岡山県玉野市にある渋川動物公園。 今回は飼育員をされている「山根さん」にインタビュー取材をさせて頂きました。 約600頭羽の多くが放し飼いにされている渋川動物公園の…

    zoo-tomoサービス終了について

    いつもzoo-tomo(ズッ友!)と全ての動物を応援して頂きありがとうございます。事業責任者の根井です。 非常に悔しい想いではございますが、題名の通り本サービスを終了す…

    zoo-tomoサービス終了までのスケジュールと注意事項

    いつもzoo-tomo(ズッ友!)と全ての動物さん達を応援頂きありがとうございます。 この度決定しましたzoo-tomoサービス終了までのケジュールと注意点についてお知らせいた…

    群馬サファリパークにインタビュー|飼育員を辞めようと思ったこともあった...?

    群馬県富岡市岡本1番地にある群馬サファリパーク。 1000頭羽を超える動物を飼育しているこのサファリパークで、飼育員歴20年を迎える”畑中さん”にインタビュー取材をさせ…

    ヨコハマおもしろ水族館へインタビュー|生後2日で海を渡ったアオウミガメの赤ちゃんたち

    神奈川県横浜市中区の横浜中華街にあるヨコハマおもしろ水族館。 8月20日からアオウミガメの赤ちゃんの展示を開始したとのことで、2匹の赤ちゃんたちについてインタビュー…

    "ズッ友調査員"でできること

    はじめにこんにちは。zoo-tomo運営です。 東筑波ユートピアさんが快くテスト運用を受け入れて下さり、zoo-tomoがスタートしてから半年以上が経ちました。 お陰様でアキバ…

    【募集】動物園・水族館の負担を軽減するために週に1度お手伝いしてくれませんか?(6月20日 23:59まで)

    こんばんは。 zoo-tomo運営です。 この度、zoo-tomoで 一般の方々が動物園や水族館のお手伝いとして代わりにシューホーを書くことができるようになりました!! ※シュー…

    閉園・閉館を考えてる方に届け

    こんにちは。zoo-tomo事業を担当している根井です。 2月もそろそろ終わりますね。 今月は閉園や閉館を決定するお知らせがいくつかありました。 二度に渡る緊急事態宣言、…

    来週からご参加くださるアニマルカフェについて

    皆さんこんばんは! いつもTwitterアカウントを盛り上げていただきありがとうございます。 さっそくですが、この度あるアニマルカフェさんとそこに所属する動物さんたちがz…

    zoo-tomo(ズッ友!)の使い方講座①~ズッ友のおさらいとズッ友のなりかた~

    初めに今回のリリースにあたってzoo-tomoの具体的な使い方を説明していこうと思います。 ありがたいことに今まで理念や仕組みはたくさんの方々に読んでいただきました。そ…

    動物展示の次を探すプロジェクトに zoo-tomoを選んだわけ。

    はじめまして。 動物支援型サブスクリプションサービスzoo-tomo(読み:ズッ友!)を企画させていただいている根井(ねのい)と申します。 『zoo-tomo』とは動物園や水族…

    zoo-tomoを始める前に知っておいて欲しいこと

    こんにちは。 動物支援型サブスクリプションサービスzoo-tomo(ズッ友!)を企画している根井(ねのい)です。 じつはzoo-tomoのリリースはもう、すぐそこまで来ています…

    年間パスポートの罠

    こんにちは。 動物支援型サブスクリプションサービスzoo-tomo(ズッ友!)を企画しております根井(ねのい)です。 今日は動物園や水族館の年間パスポートについて書きた…

    【zoo-tomo】リリースされるサービスとその後やっていきたいこと。

    こんにちは。 動物支援型サブスクリプションサービスzoo-tomo(読み:ズッ友!)を企画・運営している根井(ねのい)です。 今回は2020年内に発表予定のzoo-tomoでは何が…

    日本の動物園&水族館が世界を牽引するくらいの変革を起こすための新規事業zoo-tomo

    はじめまして。 ある会社で社内起業家をさせて頂いております根井(ねのい)と申します。今回は私が現在企画中(製作中)の事業についてシェアしたいと思いnoteを始めまし…

    サービス終了のお知らせ

    サービス終了のお知らせ

    動物支援型サブスクリプションサービスzoo-tomo(ズッ友!)は
    2022年1月31日をもちましてサービス終了となりました。

    支援して頂いた皆様、同じ未来に向かって一緒に取り組んで頂いた施設様、
    推しの動物の参加を待って頂いていた皆様、関わった全ての皆様、
    本当にありがとうございました。

    zoo-tomoのこれからサービスは終了となりますが、

    新しい動物展示の形を模索したい!
    動物に優しい

    もっとみる
    渋川動物公園へインタビュー|放し飼いの動物園!?

    渋川動物公園へインタビュー|放し飼いの動物園!?

    岡山県玉野市にある渋川動物公園。
    今回は飼育員をされている「山根さん」にインタビュー取材をさせて頂きました。
    約600頭羽の多くが放し飼いにされている渋川動物公園の魅力や、山根さんの日々の業務、動物たちへの想いをお届けします。

    インタビュー開始ー山根さんが現在担当されている業務内容を教えてください。

    山根さん:園内が小動物メインの上エリアわんわんチームと、ウシやウマ、ヒツジなどの下エリアもーも

    もっとみる

    zoo-tomoサービス終了について

    いつもzoo-tomo(ズッ友!)と全ての動物を応援して頂きありがとうございます。事業責任者の根井です。
    非常に悔しい想いではございますが、題名の通り本サービスを終了することになりましたのでご報告させて頂きます。

    今回の記事では終了理由や想いなどを書き連ねております。サービス終了に伴う方針や具体的なスケジュールについてはコチラの記事をご参照ください。

    始めにまず最初に皆様へのお礼から伝えたいと

    もっとみる

    zoo-tomoサービス終了までのスケジュールと注意事項

    いつもzoo-tomo(ズッ友!)と全ての動物さん達を応援頂きありがとうございます。
    この度決定しましたzoo-tomoサービス終了までのケジュールと注意点についてお知らせいたします。

    サービス終了に至った理由や想いについてはこちらを参照ください。

    サービス終了までのスケジュール一言で説明:2021年中は通常通りのzoo-tomoを、2022年1月度は最後まで支援したい方や過去のシューホーを振

    もっとみる
    群馬サファリパークにインタビュー|飼育員を辞めようと思ったこともあった...?

    群馬サファリパークにインタビュー|飼育員を辞めようと思ったこともあった...?

    群馬県富岡市岡本1番地にある群馬サファリパーク。
    1000頭羽を超える動物を飼育しているこのサファリパークで、飼育員歴20年を迎える”畑中さん”にインタビュー取材をさせて頂きました。
    今回の記事では、担当動物との切ない別れやほっこりエピソードなど、普段は聞くことのできないお話をたくさんご紹介します!

    インタビュー開始ー本日はどうぞよろしくお願いします。まず、畑中さんの業務内容についてお伺いしても

    もっとみる
    ヨコハマおもしろ水族館へインタビュー|生後2日で海を渡ったアオウミガメの赤ちゃんたち

    ヨコハマおもしろ水族館へインタビュー|生後2日で海を渡ったアオウミガメの赤ちゃんたち

    神奈川県横浜市中区の横浜中華街にあるヨコハマおもしろ水族館。
    8月20日からアオウミガメの赤ちゃんの展示を開始したとのことで、2匹の赤ちゃんたちについてインタビュー取材をさせて頂きました。

    今回の記事では、まだ名前も決まっていない生後31日(9/17現在)の赤ちゃんたちの愛らしいエピソードや性格面の違い、飼育員さんの想いをお届けします。

    ※赤ちゃんたちのお名前に関する大切な情報をお伝えするので

    もっとみる
    "ズッ友調査員"でできること

    "ズッ友調査員"でできること

    はじめにこんにちは。zoo-tomo運営です。

    東筑波ユートピアさんが快くテスト運用を受け入れて下さり、zoo-tomoがスタートしてから半年以上が経ちました。

    お陰様でアキバフクロウさんという新しい仲間やユーザーさんにも恵まれ、雑誌やラジオなどでも取り上げていただきました。

    その活動の中で、そして新しい仲間を増やすべく全国の施設さんにお話を聞いて頂く中で、やはり一番大きなネックは、

    ”毎

    もっとみる
    【募集】動物園・水族館の負担を軽減するために週に1度お手伝いしてくれませんか?(6月20日 23:59まで)

    【募集】動物園・水族館の負担を軽減するために週に1度お手伝いしてくれませんか?(6月20日 23:59まで)

    こんばんは。
    zoo-tomo運営です。

    この度、zoo-tomoで
    一般の方々が動物園や水族館のお手伝いとして代わりにシューホーを書くことができるようになりました!!

    ※シューホーって何?という方はコチラをチェック⇩⇩

    そしてシューホーを書いてくれる方々の呼び名も決定しました!
    その名も....

    ズッ友調査員✨✨
    先日、「現地サバンナの調査員さんって動物個体一匹一匹を見分けられて本当に尊

    もっとみる
    閉園・閉館を考えてる方に届け

    閉園・閉館を考えてる方に届け

    こんにちは。zoo-tomo事業を担当している根井です。

    2月もそろそろ終わりますね。
    今月は閉園や閉館を決定するお知らせがいくつかありました。

    二度に渡る緊急事態宣言、加えてその延長。
    実際にどれほど強い影響を受けたかは外側から見ている我々には正確には分かりません。

    間に合わず。申し訳ありません。

    きっととても悔しい想いをされたことでしょう。

    そして

    「○月までに売上戻らなかったら閉

    もっとみる
    来週からご参加くださるアニマルカフェについて

    来週からご参加くださるアニマルカフェについて

    皆さんこんばんは!
    いつもTwitterアカウントを盛り上げていただきありがとうございます。
    さっそくですが、この度あるアニマルカフェさんとそこに所属する動物さんたちがzoo-tomoに参加してくれます。

    「動物園や水族館を救うんじゃないの?」

    と、疑問に思われた方に向けて少しだけ思いや現状を伝えさせて頂きます。

    結論結論から言いますと、

    動物個体に優劣はないですし、支援が必要な所にお金が

    もっとみる
    zoo-tomo(ズッ友!)の使い方講座①~ズッ友のおさらいとズッ友のなりかた~

    zoo-tomo(ズッ友!)の使い方講座①~ズッ友のおさらいとズッ友のなりかた~

    初めに今回のリリースにあたってzoo-tomoの具体的な使い方を説明していこうと思います。

    ありがたいことに今まで理念や仕組みはたくさんの方々に読んでいただきました。そのおかげでサービス内の色んなページを読んでいただいて使い方を見つけ出し、既にズッ友になってくれた方々もいらっしゃいます。本当にありがとうございます。

    今回のnoteは理念などは書かずに「このシリーズだけ見ればzoo-tomoの使

    もっとみる
    動物展示の次を探すプロジェクトに zoo-tomoを選んだわけ。

    動物展示の次を探すプロジェクトに zoo-tomoを選んだわけ。

    はじめまして。

    動物支援型サブスクリプションサービスzoo-tomo(読み:ズッ友!)を企画させていただいている根井(ねのい)と申します。

    『zoo-tomo』とは動物園や水族館をお金という形で直接支援しながら、そこで暮らしている動物とズッ友関係を結べるサービスです。お家に居ながらズッ友の近況を知ることができたり、ズッ友の所属している動物展示施設に何度でも入場できたりします。

    動物展示施設の

    もっとみる
    zoo-tomoを始める前に知っておいて欲しいこと

    zoo-tomoを始める前に知っておいて欲しいこと

    こんにちは。
    動物支援型サブスクリプションサービスzoo-tomo(ズッ友!)を企画している根井(ねのい)です。

    じつはzoo-tomoのリリースはもう、すぐそこまで来ています。
    なので今回はzoo-tomoを始める前に是非皆さんに知っておいていただきたい現状をまとめました。

    展示施設は変わらなきゃいけない。これはたくさんお話してきたので多くは語りません。
    今の事業スタイルを変えて、もっと動物

    もっとみる
    年間パスポートの罠

    年間パスポートの罠

    こんにちは。
    動物支援型サブスクリプションサービスzoo-tomo(ズッ友!)を企画しております根井(ねのい)です。

    今日は動物園や水族館の年間パスポートについて書きたいと思います。

    気付いてるはず。安すぎる。年間パスポートの最大のうま味が「先に収入がわかること」だと思います。
    でもそのメリットと引き換えに収入自体を大きく下げてしまっては意味がありません。

    あれだけ大変儲かっていて、お客さん

    もっとみる

    【zoo-tomo】リリースされるサービスとその後やっていきたいこと。

    こんにちは。

    動物支援型サブスクリプションサービスzoo-tomo(読み:ズッ友!)を企画・運営している根井(ねのい)です。

    今回は2020年内に発表予定のzoo-tomoでは何ができるのか、またzoo-tomoがたくさんの方に応援いただけた際には今後どのようなサービスを目指していくのかをお話したいと思います。

    zoo-tomoでは具体的に何ができるの?「zoo-tomoでは好きな動物と”お

    もっとみる
    日本の動物園&水族館が世界を牽引するくらいの変革を起こすための新規事業zoo-tomo

    日本の動物園&水族館が世界を牽引するくらいの変革を起こすための新規事業zoo-tomo

    はじめまして。
    ある会社で社内起業家をさせて頂いております根井(ねのい)と申します。今回は私が現在企画中(製作中)の事業についてシェアしたいと思いnoteを始めました。

    目的は動物展示2.0ムーブメントを起こすこと最後に説明させて頂きますが、今回私が企画した事業では、売り上げの85~88%が直接動物展示施設へと支払われます。

    動物を愛する人々の想いと使い道が制限されない自由なお金を動物展示施設

    もっとみる