見出し画像

株価下落で、消費増税は延期される!?

 2019年度予算政府案は、2019年10月の消費増税を織り込んで12月21日に閣議決定されたが、その後25日に株価が急落した。
 この株価急落が「リーマンショック級」だったことから、消費増税は3度延期されるのか。
 願望に基づくものではなく、消費税制と法改正手続きと国会での予算審議の日程面から、下記拙稿で読み解く。意外と知られていないのは、消費税制の経過措置。その点も含めて、これがあるから、消費増税の延期は4月以降では不可能だ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!嬉しいです。
18
東京財団政策研究所上席研究員を兼務。近著『入門|財政学』日本評論社刊/ 東洋経済ONLINE「岐路に立つ日本の財政」http://j.mp/TYKOLTD / Yahoo!ニュース個人「経済財政の核心に迫る」http://j.mp/Ytdoi