星語掌編集《ホシガタショウヘンシュウ》

32

うちゃこさんが有料エッセイについての感想を下さいました。うちゃこさんはご自分も創作活動をされてる上に、たくさんの創造世界を”燈すひと”なんだって、すごく思う。ランタンに火花を分けてもらって、わたしはまた書いていこうと思う。ありがとう!
https://note.com/ucya/n/n69056735b45c

あの額縁の向こうへ。‐小田原冒険譚‐

久しぶりに有料記事を書いてみます。わたしにとって”死”とは?という重いテーマを扱っています。

現時点で感じることを小田原への小旅行の記録と重ねながらとにかく書きつらねていったものです。撮りおろしの写真が25枚ぐらいあります。良いエッセイになってると思います。「エルゴォの不思議なマッチ」のキャラデザを固めるまでのラフの経緯なんかもおまけで掲載してあります。損させませんよ!ぜひどうぞ。

もしかして

もっとみる

掌編「エルゴォの不思議なマッチ。」

****

星語《ホシガタ》掌編集*15葉目

(4500字/読み切り)

****

****

「マッチだよ。マッチはいかが?」

月夜にシャンシャンと結晶降り積む、白く染まった”銀の町”。慌ただしい年末、今日はクリスマス。どこか遠く、コーディのブンチャカ言う音色に合わせ、不器用な縦笛の夜想曲が響く、がたがたの煉瓦道。

シルクハットの隅の埃を払い、袖も裾も引きずるほど長い煤けた外套には、た

もっとみる

いま掌の中にないもの全ての話だと思う。電車に乗り遅れたら一本前の電車に乗ったであろう”私"には二度と会えないのと同じで、無くした物と同じ種類の物を買い直しても、同じような何かでしかなく、無数の選択肢を進んだ先、少しずつズレた世界の枝葉の突端で、忘れ物をしてまた違う世界に戻っていく

星、指し示すみち。

天井の低い田舎町。毎日どこか遠く、謎の光の道が星だらけの夜空を旋回し照らす。

「今日こそあの光の根元を探しに行く」

母は遅くなったら電話しなさいと軽く敬礼した。

空気を入れたばかりの、わたしの相棒の足取りも軽やか、秋の夜風を従者に、いざ出発。

星の瞬きを吸収しながら輪旋する、遠くの光を仰ぎ目指す。

(これは一体なんだろう…)

もし異世界の扉が開きそうとかだったら…。世界を救う展開だ。ワ

もっとみる

一年前に書いた掌編「庭師は地平に林檎の苗を」の登場アイテム、青と翠の水時計の話。多分私の世界観の創り方みたいな何かが語られてるんではないかと(自分ではよく分からない)3000字程度ですし写真も多いですよ!是非どうぞ


時溜りの水時計。http://mm404.hatenablog.com/entry/2019/08/21/153357

掌編「慧ちゃんがいなくったって」

****

星語《ホシガタ》掌編集*14葉目

(731字/読み切り)

****

「ドーナツとか、食べてないよ?」
電話口で、口をもごもごやりながら。

「今日は空がピーコックグリーンだったよ!」
曇り空の下、遠くの町から変顔の自撮りが送られてくる。

俺の彼女はすぐにバレる嘘をつく。バレる。というより、隠す気がないのだ。

そして彼女に視える今日の空はたしかにピーコックグリーンなんだろう。

もっとみる

少女は花を飾るように。

深緑、幾千の時降りつむ常盤の森。神域、屋久島の白谷雲水峡に行った。友人が選んでくれた、緑と橙の髪どめを正装がわりにつけて。

光の帯漂う清流。竜の通り道のような苔の大空間。踏みしめるたび感じた。神はいるのだ、と。

慈悲深い自然に包まれ《ありがとう》と声をかけながらの行軍。

(御守が欲しいな)

──小石をひとついただけないだろうか?

神に問う。

こういうのは神域から無断で持ち帰ってはダメだ

もっとみる

掌編「最後の竜、ディディ・クー」

****

星語《ホシガタ》掌編集*13葉目

(2033字/読み切り)

****

いつから逃げ続けている。何から逃げ続けている。

賭けて駆けて架けた先には、何があるのか、道はあるのか、続いているのか、ここはどこだ。そうだここは旅の途中───。

 ────水没した”ビルヂング”遠く立ち並ぶ中、ギザギザにアスファルト折れた、橋脚《きょうきゃく》の背の上。

昔々”コォソクドーロ”って呼ばれ

もっとみる

我の執筆環境。

「わたしの執筆環境」というタグに、もちだみわさんが参加されてまして、なんだかわたしにはそれがとてもカッコよく思えて。わ、わ、わたしもカッコいいのやりたい…とか思い、スペック…スペック?……ん?と

よく考えたら、どういう性能のなにpcとか、全然知らないよなぁ…。一回デュアルなんとかのどうたらこうたらとか口に出して言ってみたいんですけどね。

というわけでPC分からな過ぎで書くので、わたしは参加タグ

もっとみる