2019_Sweden

38

2度目のスウェーデンで気づいた6週間の意味

欧州1周中の板橋です。怒涛のスケジュールは時間の流れを早めて、気づけば今はデンマーク。出国して、2週間が経とうとしています。

コペンハーゲンへはストックホルムから鉄道を利用して来ました。ストックホルムを訪れるのは実は2度目で、今回の旅において1番楽しみにしていた場所でした。

1度目は、昨年の春。AIESECが運営する海外インターンシップに参加し、ストックホルムのとある小学校で先生として過ご

もっとみる

カラフルチャレンジ

今日も朝はコーヒーをもらいました。コップがかわいい。

学校で使われているミルクはすべてこのEKOというマークがついています。環境に配慮してつくられたという印です。スーパーにいくとこの類の商品は少し高いことが分かります。

朝のミーティングで、ルーラが私に今週の金曜日が最後?ということを確認してくれました。先生たちみんながmiss youと言ってくれたのが、たとえ社交辞令だったとしても嬉しくて、少

もっとみる

コツコツ

今朝はバス停でイマヌエルに会いました。イマヌエルは時間を見つけては読書をしています。このときは聖書を読んでいました。でも、キリスト教信者ではないそうです。聖書を読むことで、自分の哲学を磨いているとのことでした。

このときは、死後の世界や、この世界の誕生について聞かれたけれど、私はあまり確立した考えをもっていないので、イマヌエルと対等に話すことはできませんでした。イマヌエルは、現代の人がこうしたこ

もっとみる

きたる、最終週

昨夜はマネージャーとのふりかえりを終えて、その目が冴えていたままずっと起きていて、朝5時半、20分だけ仮眠ととりました。

Youtubeでいろんな音楽を聴きながら、今朝1番鼓舞されたのはグレイテストショーマンのTHIS IS MEでした。

実はこのグレイテストショーマンに登場するジェニー・リンドという歌姫(Never Enoughを歌う人)は実在した人物で、スウェーデン出身のソプラノ歌手みたい

もっとみる

Don't stop me now

昨日の落ち込みから切り替えて、シャワーを浴びてもまだ朝早かったので、余裕をもって家を出ることができました。天気もよかったので、またさらに励まされた気持ちになりました。

どんなに落ち込んでも立ち直っても、太陽は昇って日は巡っていくんだなと当たり前のことを思いながら駅まで歩いていました。この太陽が日本では頭の上にあると思うと、地球ってほんとに丸いんだな。

Mar. 22

学校に着くとジャスミンを

もっとみる

落ち込んだときに見返すnote

Mar. 21

今日はWorld Down Syndrome Day! 左右異なる靴下を履くことで、色は違えど靴下であることに変わりがないように、みんな違うけれど同じ人間であり、平等に権利をもっていることを示します。

あえて靴下が明らかに見えるような服を選んで、堂々と歩き、堂々と電車とバスにのって通学しました。裸の王様みたいな気持ちでした。スウェーデンでは最近このことへの認知が高まってきたと聞

もっとみる

無知の知

昨日、そのまま寝てしまって目覚めてからは、もう寝るのが怖くなって朝まで起きておくことにしました。夜を食べずに寝たので、朝が近づくにつれてお腹もすいてきました。マイケルがケーキをつくってくれていたので、それを頂きました。

Mar. 20

朝はいつもより少し早く家を出ることができたけど、結局1本早いのに乗ることはできなくて、いつも通り同じ電車に乗ることになりました。

今日も途中でエレンがバスに乗

もっとみる

毎日キリカエ

今日の朝は、途中のバス停から乗ってきたエレンが私の横に座ってくれました。それが嬉しくて、あとなぜかすごく緊張しました。

エレンに身長を聞くと、178cmと言っていました。すらっとしていて、本当にかっこいいです。私は、日本にいるときあまり高身長であることが好きじゃなかった、と話すと、気持ちはわかるけど身長が高いほうがずっとかっこいいと思う、と話していて、すごくうれしくなりました。

また、大人っぽ

もっとみる

濃く。

今日の朝、私は大失態をしました。朝起きて時計を見ると、ちょうど家を出る時間になっていて、もういつもの時間に間に合わないことが分かりました。

急いで家を出て、慌てて電車に乗りました。急いで乗り換えたバスはまだ出発まで時間があって、なぜかバラが刺さっていました。

Mar. 18

結果、朝のミーティングに5分遅刻してしまいました。昨日、夜遅く起きていたことと、寝坊するかもしれないリスクヘッジをしな

もっとみる

今しかできないこと!

昨日、帰ってから少し寝てしまっていて、起きると日付がかわっていました。部屋には電気がまだついていて、見るとみとちゃんが夜遅くまで先生や子どもたちに手紙をかいていました。

画用紙をつかって丁寧にメッセージカードをつくっていて、本当に素敵。見ていて、全然私は関係ないのに、こっちが感動してきました。今週で、みとちゃんの研修は終わります。

みとちゃんは私より2週間早くスウェーデンに来ていたので、研修期

もっとみる