音楽と暮らし日記/Blackbird (The Beatles)

家の隣に大きな空き地がある。そこには四本の立派な白樺が生えていて、日々上空を行き交う鳥たちの足休めの場になっている。廊下から庭を挟んで白樺まで一直線、借景も手伝って抜けの良い木々の風景が眺められる。

毎日の朝風呂を終えるとしばらくそこに腰掛けて、景色の移り変わりを見る。晴れている日や空気の透き通った日は空と雲の色がよく、冬でも緑を枯らすことのない椿の葉の美しい輝きを楽しむことができる。

十二月

もっとみる
Thank you very much ☺️
21

John Lennonの名曲"Woman"のイントロにおける,アコギ/ギターのコード・ストロークと,ちょっとしたアルペジオ的フレーズの衝撃!! ~12月8日を偲んで・・・~

OHORI123の「アコギのすゝめ」 第520回目!! 今回は,OHORI123の音楽の原点の一人である,John Lennon(ジョン・レノン)の楽曲についてのお話です。

関連動画❶『アコギ/ギターのストローク奏法を,より"John Lennon(ジョン・レノン)"っぽくするには...?』
https://youtu.be/Ep6gp8tMtzE

関連動画❷『John Lennonは,アコギ
もっとみる

アコギ/ギターのコード進行/循環コード"F→G→C..." ~メインのコードが,循環コードのド頭に来るとは限らない?? 定番のコード進行の1つ??~

OHORI123の「アコギのすゝめ」 第519回目!! 今回は,何かと好評らしい,"コード進行"についてのお話です^^

関連動画❶『アコギ/ギターのコード進行/循環コード"F→G→A..." ~意外と合うコードの組み合わせ!!フォーム次第で,かっこよさも変わる??~』
https://youtu.be/mq2dUYynA08

関連動画❷『アコギ/ギターのコード進行/循環コードの定番"C主体のカ
もっとみる

The Beatlesの"I Saw Her Standing There"のイントロでの,ギター/アコギのコード,C7フォームの"E7"の衝撃!!~John Lennonのリズム・ギターが最高!!~

OHORI123の「アコギのすゝめ」 第518回目!! 今回は,OHORI123がアコースティック・ギターを始めたころを振り返ります。OHORI123の音楽のルーツである,The Beatlesの楽曲とコードの衝撃がテーマです。

関連動画❶『The Beatlesの"I'll Be Back"のイントロと歌いだしに於ける,アコギ/ギターのコード進行の衝撃!! ~Am→Aという流れ!!&"あの曲"
もっとみる

00:00 | 00:30

A Day in The BEATLES! 第1回:11月22日のビートルズ今日は何の日?(2019/11/22再録Ver.)
1968/11/22:「White Album」発売。2018年は50周年 Anniversary Editionがリリース。

2019.11.10私はThe Beatlesを知らない

・こんばんは
今日はたくさん遊んだ。

・私はThe Beatlesを知らない
嘘です。いや、嘘とは言えない。The Beatlesが活動していた時代に生まれてない。「yesterday」を見てきた。
停電がきっかけで世界からThe Beatlesがなかったことになってしまったが、主人公はThe Beatlesのことを覚えており、彼らの曲を歌うストーリー。

https://yesterdaymo

もっとみる
見てくれてありがとうございます!
5

「YESTERDAY」

こんばんは💪🏻
10/11公開の「YESTERDAY」を観てきました!

昨日まで、世界中の誰もが知っていたビートルズ。今日僕以外の誰も知らない。

設定としては、

売れないシンガーソングライターのジャックが
音楽で有名になるという夢をあきらめた日、
12秒間、世界規模で謎の大停電が発生─。
真っ暗闇の中、交通事故に遭ったジャックが、
昏睡状態から目を覚ますと…
あのビートルズが世の中に存在

もっとみる

そこら中にビートルズ

祝日出勤でヘロヘロ、
やってらんねーぜ!の勢いで夜映画。
YESTERDAYを観てきました。

ありそうでなかった脚本。
リリージェームズの自然体の可愛さが、
マンマミーアに同じく、際立つ映画だった。

GWにイギリスに遊びに行った時、
もっとビートルズを予習しておけばよかったと
後悔したけど、意外と私の人生、ビートルズ?
名曲との思い出を書いてみようと思う。

◾️In My Life
アメリカ

もっとみる
私もスキなんで、両思いっすね。
15

映画「yesterday」

バンド経験も弾ける楽器もないけど、少年時代にThe Beatlesに出会わなかった人生は考えられない。

初めて買ったのはlet it beのLP。レコードを買い揃えることはできなくて、友達に録音してもらったりラジオで聞いたりしながら、年代を遡るように聞いていった。
曲、英語、漠とした外国への憧れ。The Beatlesに因んだ喫茶店名を探して出かけてマッチ箱を集めた。
ポール・マッカートニーが好

もっとみる
ありがとうございます
2

The Beatles、あるいは平均的女子高生について。

The Beatles(以下、ビートルズ)が好き、というと、驚かれる。ジャニーズか、LDH。AKB48か、乃木坂。バンドか、歌い手。女子高生が好きなものはそういうもの。生まれる30年前に解散しているなんてそんなバンド、ちゃんとは誰も知らないし全員の名前を言える友だちはほとんどゼロ。それでも私はビートルズが好きだし、ひとりでイヤホンで楽しめるから、読書よりも孤独的、かもしれなかった。たのしい孤独は蜜

もっとみる
मैं भी तुम्हें पसंद करता हूं
8