swiftui

Xcode 12の変更点

開発に必須のツールがアップデートで使い勝手が変わってしまうのはストレスです。
Xcode 12の変更点と使いこなしをレポートします。
便利で強力な新機能で開発を加速しましょう。

この記事にはベータテスト中の macOS 11 Big Sur 関連と Apple Silicon 対応は含みません。
Xcode 12の機能・メニュー・画面などもすべてmacOS 10.15.7 Catalinaで確認

もっとみる
ありがとう、今後も毎月記事をふやすつもりなのでフォローお願いします。

初心者でもわかるSwiftUI Vol.3

どうも、今年もあと3ヶ月で終わることに焦っているかわさきです。

今日はSwiftUIの第3回目ということで、Xcodeの画面の説明や機能について説明していきます。

6.Xcode画面の説明

ここでは昨日のファイル選択をすると出てくる、画面の名前や機能を説明していきます。

昨日のファイル選択を進むと、このような画面になります。もちろん色はついていません。笑

名前          説明

もっとみる
ありがとうございます!また読んでください!

@ObservedObjectの使い方

皆さんこんにちは、大学生ブロガーのコードネームFです。

今回は前回お知らせした「@ObservedObjectの使い方」を解説します。

今日の内容はこちら

✅@Stateとの違い

まず、@Stateとの違いについて解説します。

データが更新されるとそのデータを参照しているViewも自動的に更新される

のがSwiftUIの特徴です。

@StateはViewのプロパティに対してその仕組み

もっとみる
よろしくお願いします

[SwiftUI] Listビューに行を追加 & 削除

Listビューに行を追加したり、行を削除する画面を作ります!

行を追加

TextFieldビューに入力したメッセージを、Buttonタップ時にListビューに追加します😀

struct AddRowExample: View { @State var messages: [String] = [] @State var newMessage = "" var body:

もっとみる
励みになります😍

初心者でもわかるswiftUI Vol.2

どうも、1週間がスタートする月曜日を最高の日にしようとして予定をつめすぎて火曜日に疲れてるかわさきです。

今日は、コードを書く前にやるべきことや覚えておくといいことについて書いていきます。

4.アプリ情報を入力する

前回はテンプレートを選択するところで終わっていました。

テンプレートを選択した後には、作りたいアプリに関する情報を入力しなければいけません。今日はその話からしていきます。

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!

SwiftUIにチャレンジしてみました

こんにちは、iOSエンジニアの譚です。

最近、エンジニアはどうやってモチベーションを続けられるだろうをよく考えてました。やはり新しい技術を触れつつ、社会に貢献できることだと現時点の個人的な思いでした。さて、iOSの新しい技術(そんなに新しいではないですが)と言えば、去年WWDC19で発表されたSwiftUIですね。自分は全然触ったことがないので、今回はこれをテーマとして、ブログを書かせていただき

もっとみる
スキスキスキ(^O^)
7

初心者でもわかるswiftUI

兄に情報発信の仕方をアドバイスしてもらい、ちょっと今までとは違う発信をしていこうと思います。

しばらくの間、初心者の方でもわかるようにXcodeを使ったswiftUIのことについて書いていこうと思います。自分も始めた時に、分かりやすい教材があったらいいなと思ったのでそういう人の役に立てればと思います。

1.まずはXcodeをインストール

swiftUIとは、iOSアプリを開発するのに使う言語

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
1

気候がよくなって猫も夏バテから回復、リビングや庭に登場することが増えた。食欲も復活して高級じゃないカリカリも食べるようになった。昨日からiPhoneアプリ開発の勉強を開始。SwiftUIの登場でUIの作り方の(私にとっての)ハードルが下がった気がする。Segueは好きになれない。

有難き幸せ!
1

公式リファレンスで始めるiOS App Development

-- The swift Program Language(Swift 5.3) トップ画像はApple Books版。リンク先はWeb版。

端書き

初投稿。アメブロもアカウントを持っているが、あそこは技術系の話を書く雰囲気ではないのでこちらを新しく始めることにした。

ひとまずこのnoteは

・ログやTipsの保存

・ポートフォリオ

の二つを主目的に設定し執筆していくつもり。敬語は、ど

もっとみる

SwiftUIとCombineフレームワークその1

サブタイトル:Timerで試すCombineの初歩

今回は「SwiftUIのデータフローその3」で使ったTimerを利用するコードをCombine(コンバイン)を使って置き換えます。
TimerからCombineフレームワークの初歩を確認しましょう。
繰り返し処理の実行と繰り返しのキャンセルまでをサンプルで確認します。
(メモリ管理によるキャンセルのサンプルも含みます)

※この記事ではSwif

もっとみる
ありがとう、今後も毎月記事をふやすつもりなのでフォローお願いします。
1