明日のnoteイベント、ショパンコンクールに出場した角野隼斗さんのトークイベント申し込みました。noteでショパコン関係のイベントがあるとは。写真は特に意味ありません。大文字が難しくて書けなさすぎてテンション下がり、花を撮ってみただけ(先日リカちゃんと撮ったやつです)。

スキ
22
+6

【12/8(水)20時】安心創作勉強会「文章のまちがいや誤解を防ぐ校閲のきほん」

インターネットで発信するときに必要な知識、考え方を学ぶ、オンライン勉強会シリーズ「安心創作勉強会」。 第三回として、「校閲」の基礎を実践も踏まえて学ぶ勉強会を開催します! 「校閲」は間違いの可能性や不安な点を指摘する技術。それを学ぶことは、自分の記事の質を高めることにつながります。 講師にお迎えするのはLINE校閲チームのみなさん。LINE NEWSやlivedoor ニュースなどのサービスを365日体制でチェックする専門のチームです。 「校閲の視点がなぜ必要なのか?

スキ
57

12/2(木)にイベント登壇します。

「note創作大賞」の関連イベント「物語のつくりかた」の第一弾に登壇させていただきます。 noteさんにはお世話になっていまして、下記の本もnoteさんから頂いた連載のお話がその後、書籍化されたものです。 『人の心を動かす ストーリーの作りかた入門 (スマート新書) 』 https://www.amazon.co.jp/dp/490954612X/ noteのミッションは「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」ですが、私は心から共感しています。 その理念を形にし

スキ
6
+4

【12/2(木)19時】ドラマプロデューサー・たちばな やすひとさんに学ぶ「人を感動させる構成とテーマ」#物語のつくりかた

noteでは、さまざまな角度から「物語」についてプロフェッショナルに学ぶイベントシリーズ「物語のつくりかた」をはじめます。 第一弾は『全裸監督』のプロデュースや、『情熱大陸』やNewsPicksにおいてドキュメンタリー制作を手がけてきた たちばな やすひとさんによる、「人を感動させる構成とテーマ」です。 イベントの前半は、「最後まで見届けたい」と思わせる動機付けや構成のテクニックについて、後半では、より作品を魅力的にするためのテーマの深め方について教えていただきます。

スキ
96
+2

note公式イベント「いまこそ知りたいVRとメタバース」に出演

超超超豪華出演陣で「メタバース」を語る note公式イベントに呼んで頂きました。なんでVTuberの私がここにいるんだ…!?(震え声) 失礼のないよう、がんばります…⚡⚡⚡ 出演陣: ・note CXO 深津貴之さん ・REALITY代表取締役社長 DJ RIOさん ・cluster代表取締役CEO 加藤直人さん ・東工大 未来研 助教 jumiusさん ・デザイナー cremaさん ・バーチャル美少女 ねむさん ←!!? 私だけ肩書が現実世界のものじゃなくて、メタバース

スキ
7
+3

※終了|サイボウズ・サツドラHDに聞く、トップの言葉をいかす広報戦略 【11/24(水)13時/申込制】 #等身大の企業広報

本イベントは終了しました。ご覧いただいたみなさん、ありがとうございました!後日、イベントレポート公開予定です。 11月24日(水)13時「トップの言葉をいかす広報戦略」をテーマに、サイボウズの青野社長と、サツドラホールディングスの富山社長にお話しいただきます。 企業からの公式な発信だけでなく、社員個人の発信や利用者の声など、インターネット上のさまざまな情報によって企業の姿が形づくられるようになりました。その重要な要素の一つが、経営者や役員をはじめとするトップのふるまいです

スキ
64

「時短効率化研究会~片付け編~」開催しました

先日、「時短効率化研究会~片付け編~ワーク付き座談会」を行いました。 これは、私が所属するコーチングプレイス内でやったものです。 オンラインで自分がイベントをやるなんて、1年前は想像もしていませんでした。しかし、安心安全な場、失敗しても許してもらえる場、挑戦できる環境。こんなありがたい場所のおけげで、思い切ってイベントをやってみることが出来てます。 今回も、そのひとつ。 以前、「時短効率化研究会~料理編~」座談会も行いましたが、今回は「片付け編」ワーク付き座談会です。

スキ
13

言語化とバスの揺れ。

朝、目が覚めて夢の記憶がこべりついていた。しかも夢見た内容が「自分の奥歯が2つ抜ける」という夢。夢占いをすぐに調べてしまう私。寝ぼけながらも調べる。そして検索した結果、「悪いことが起きる時の予兆、変化するタイミング」と出てきた。もはや昨日の仕事のしんどさを言っているかのような内容で朝からパニック。 それでも、その事実をちゃんと受け止めれてたからか「あ、悪い夢かもしれないけど、これが変化するタイミングなのか!」と気づけただけでも成長だと自分への甘さが出る。「悪い夢だ、どうしよ

スキ
11

notefestival2021の マイクラで作る理想の町 https://note.com/events/n/n26cd4afdb379 にでます! 楽しみです! いえい!

スキ
8

「書く」より「読む」を先にやる理由

私は本を読み慣れていない人間で、意識しないと本を数冊しか読まずに一年を過ごしてしまう。本を読み慣れていないと、どうやって本を選んでよいかわからない。話題になっている本にはそれなりの理由があるんだろうけれど、その理由が自分に当てはまるのか疑問に思ってしまい、読むのを躊躇してしまう。読みたいとは思っているのに、読んで損したらどうしようなどと思って選ぶことができないのだ。 また、書くことについても壁を感じていた。自分の体験を気分で書くことはできるけれど、本を読んで自分なりに咀嚼し

スキ
43