STEM教育

#105学生起業・チームの人材育成とは?

いけいけです 今日のポイントは「学生チームの人材育成」 をNOTEします 若者たちの会話で、さて、 どのように人材育成をするか? 成長を評価しあうのか? ポイントは、同じ年齢の若い集団で、 どうして、育成を活性化するのか? どのように、他者を評価するのか? なのです。 私たちは、若い時には、、 評価のことなのどは、それほど気にせずに? やりたいことをやってきたような印象がありますが、、 いやいや、そんなことは無いですね。 先日のNETFILIXの書籍とは全く逆で、

スキ
2

#104~LIFESHIFT2「教育機関の課題」とは?人口を考えればヤバいよヤバいよ

いけいけです 本日は、これで行きます 時代はいよいよ変わりそうです 皆さん、本当に変わるので先に変わりましょう さて、以下をこのLIFESHIFT2の「教育機関の課題」の章で読みました 私が注目したのは、以下の目次です ・教育機関による誇大広告の罠 ・積み上げ型で持ち運び可能なスキル証明 ・誰もが学べる仕組みを作る (他にも記載がありますが、、、)これらが課題だと認識したのです 多くの社会にでた大人は、何度も学びなおす、いいえ、学び続けることが必須になります。その際に

スキ
4

こどもの工作でレジンをじっくり楽しむ方法

私は都内で小中学生向けのシェア工房を運営しています。 シェア工房はいろんな道具や材料があって、こどもたちが思い思いに工作をする場所です。やりたいことがない子にとっては拷問のような場所です。それでも来てくれる子がいるので細々と続けています。 好きな形・好きな色・好きなパーツを選んで試行錯誤できるUVレジンがこども達にとっても人気! 「スキルがなくてもカンタン・きれいに作れる」 なものは多くの子が夢中になりやすい。他にもスライムや粘土がこの部類に入ります。 UVレジンは

Mission1|DNAを抽出せよ🧬

Theme ピーマンからのDNA抽出?! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー |どんな実験教室だった? 今回のメンバーは、小学3年生3人、小学5年生1人、アシスタントとして、熊本大学教育学部4年の愛ちゃんが来てくれました! 全体の流れは、 👉①DNAクイズ 👉➁実験ノートの作成 👉③ピーマンをすり潰した抽出液を濾す 👉➃エタノールで油層を作り観察 材料は、ピーマンやエタノールなど、全て家庭で揃えられる物です |子供達はどんな様子だった? DNAクイズ

スキ
1

来年度入会受付開始のお知らせ

ステモン札幌円山校では、2022年4月からレッスン開始の来年度入会を受付中です。今年度入会も引き続き受付中ですので合わせてご検討ください。 まずは無料体験会にご参加ください。 無料体験会は1回あたり1組のみでの開催となります。詳しい日程は「無料体験会お申し込みページ」よりご確認ください。

【告知】11/26 Edu.torオンラインセミナーのご案内

投稿がご無沙汰になってしまいました。 私は元気にしております。 本日は私が所属しているEdu.torのオンラインセミナーのご案内です。 今回のセミナー講師は…ワンダーラボ株式会社の川島慶代表取締役にお話いただきます。 アプリ「Think!Think!」を開発し、子供向け教育アプリで世界トップ5に入りました。 その他、「ワンダーボックス」という通信教材や「究極の立体」という中学受験を意識した、算数の図形の切断・展開が分かるようなアプリも開発されています。 STEM教

スキ
3

小学生のプログラミング教育はどこまでやるべきか

小学生でどこまでやればいいの?アルスクールでもよく聞かれる質問ですが、目指すところによるので回答は難しいです。「英会話はどこまでやればいい?」と質問されても答えがないのと同じです。 とはいえ、質問したくなる気持ちは分かります。プログラミングは多くの保護者にとって未知の世界ですよね。 ですので、アルスクールは1つのプログラミングスキルとしての目標を定めたいと思います。 到達してほしいプログラミングレベルブロックプログラミングで150〜200ブロックを用い意味を理解してゲー

スキ
4

【頭の体操に良いゲーム10選】

【頭の体操に良いゲーム10選】 こんにちは😃 シンガポールで、プログラミングスクール運営をしているMichieです。 実は、頭を使うゲームで、面白い記事を見つけたので、ピックアップ。 東大生がハマっていたゲームで、頭の体操や思考力によかったのでは?というゲームをアンケートやインタビューしつつ、ピックアップしたゲーム達。 ゲームって、考えてやったら、本当に思考力つくし、目が悪くならない程度であれば、個人的には、良いのでは?と思ってます。(目が悪くならない程度で、やめてくれ

スキ
16

#208 体系的に学べる日本と自由な発想が求められるアメリカの図工

こんにちは、くみです。 先日、息子の学校から「ターキープロジェクト」なる宿題が出ました。家に持ち帰って対応する図工系の宿題ですが、それをやっているうちに日本とアメリカの図工って違うよなと思い当たったので今日はそれについて書きたいと思います。 そもそも図工という時間割がない日本の場合、小学校1年生から図工と音楽などそれぞれの時間があって、図工であれば切り絵作ったり、粘土で作品作ったり、小学校3年生になったら絵具を購入して、絵の具で水彩画描いたり。水彩画とかも、夏休みの宿題で「

スキ
13

(2021/11/06)自己紹介+ロボカップジュニアジャパンへ向けて

こんにちは! Yousukeです。 大学時代、就活の際に 「やりたいことがない」 と言っている同期が数多くおり、とても悲しく思いました。 日本の教育がそうさせているのではないか?と思い そういった状況を変えたい! そう思い私は新卒として今年から、教育関係の仕事についております。 しかし、私1人ではどうにもならない・・・ そのため、ポジティブに今やれることに集中しようと考えました。 「何かをやりたい!」と思っている人を応援すること が今、私のやれることだと

スキ
15