JFL

プロとして、サッカーで食っていく覚悟を示す。GK坂田大樹【Voice】

チーム創設2年目となる2017年から、いわきFCのゴールマウスを守り続けるGK坂田大樹選手の登場です。JFL参戦1年目の最終節を前に、今の思いやこれまで、そして今後のキャリアについて語っていただきました。

▼プロフィール
さかた・だいき
1994年生まれ
流通経済大学附属柏高→流通経済大
2017年いわきFC入団

■前は点を取ってくれる。後ろが踏ん張れば、結果は必ずついてくる。

JFL第29

もっとみる
Thank you!!!
22

D級コーチライセンス取得までの道のり(本番編)

前回までのすじ

受講の動機はこちらです。

受講の決意から受講決定までの道のりはこちらです。(導入編)

持ち物確認、ヨシ?

いよいよ講習会前日
受講案内に書いてある持ち物は下記のとおりです。

①筆記用具 ②飲料、食事等 ③実技ができる服装(サッカーシューズ) ④ボール ⑤マスク
スパイクは取替式不可、ボールは4号球も可、長ズボンかレガースを着用

※ボールは協会によっては不要のところもある

もっとみる
(´ε`*)
11

「蹴AKE11 〜シュウアケ イレブン〜」第2回を振り返る

さあ、今回より始まった「蹴AKE11 〜シュウアケ イレブン〜」を振りかえる!
2018年3月19日に産声を上げたこの番組
そろそろ放送回数も100を超えて
1回1回を「作品」として大事に、改めて視聴者様にお伝えしたい!!!
なんて企画です!!

因みに改めてさらけ出す我々スタッフも恥ずかしいんですよ笑
このころ5人くらいのメンバーで始めたんだし今より未完成!

場合によっては面白くない!!!

もっとみる

『フットボール風土記』の感想をみんなで書いてみた!【OWLオムニバス】

OWL magazineのオムニバス記事企画です!

この企画では、普段OWL magazineに寄稿しているメンバーだけでなく、読者を中心としたコミュニティOWL's Forestのメンバーにも書いてもらっています。

OWL's Forestでは、オムニバス記事への参加以外にもメンバー間の交流や、ラジオ番組の作成など様々な活動を行っています。

興味を持たれた方は、下のページをクリック!

もっとみる
とてもうれしいです!
14

【まとめ記事】好評発売中『フットボール風土記』の試し読みリンクまとめました

11 月13日に発売し、ご好評いただいている『フットボール風土記 Jクラブが「ある土地」と「ない土地」の物語』(宇都宮徹壱著、本体価格¥1700、ISBN:9784862555748)
※ISBNコードをお伝えいただくと書店さまでの予約や検索がスムーズです

2017年サッカー本大賞受賞作『サッカーおくのほそ道 Jリーグを目指すクラブ目指さないクラブ』から早3年……
今やJリーグクラブは全56クラ

もっとみる
嬉しいです
2

Twitterで紡ぐヴィアティン三重戦

いわきFCは22日、ホームいわきGFでヴィアティン三重と対戦した。
1対1の引き分けとなったが、ともに昇格に向けて希望は残した。決着はつかなかったけれど、魂と魂がぶつかる、本当に素晴らしい試合だった。

ヴィアティン三重と4年ぶりの対戦

いわきFCを追いかけるサポーターに「悔しかった試合は?」と質問したら、2016ヴィアティン、福島ユナイテッド、2017アミティエ京都(現・おこしやす京都AC)、

もっとみる

ヴェルスパ大分 ~その②~

前回に引き続き、ヴェルスパ大分での4年間について書いていきます。

今回は2年目の続き・・・

【2年目】

前回の投稿でも書いたように、開幕戦で骨折をしてしまい、手術をしなければいけなくなった。私は手術が嫌だった。もとから血を見ると気持ち悪くなる体質だった。保健の授業でからだのことについて学ぶことも苦手、医療系のドラマも苦手なので一度も見たことがない。他には、採血も嫌い。テーピングも圧迫されて血

もっとみる
これからも頑張って投稿します!
4

私がD級コーチライセンスを取得した理由

このたび、JFA(日本サッカー協会)のD級コーチライセンスを取得いたしました。

D級コーチライセンスとは

アマチュアレベル(子供を中心に)の指導者向けに与えられるのがD級コーチライセンスです。
平たく言うと、いわゆる少年サッカーの指導者が該当します。

取得には2日間の講習会を受ける必要があります。
講習会は大きく分けて、指導者として知っておくべきことを座学で学ぶ「理論」と、実際にプレーするこ

もっとみる
╭( ・ㅂ・)و̑
38

Y's スポーツ・コラム 地域CL2020

  "地獄の" と形容される「全国地域サッカーチャンピオンズリーグ(地域CL)」が終わった。
 今年の決勝ラウンドは、一次ラウンドの各グループ1位で進出した3チームが互いに引き分けて同じ勝ち点で並ぶという稀に見る大激戦となった。2位の成績上位チームとして進出した「北海道十勝スカイアース」は全敗となり、上位3チームの最終順位がその十勝スカイアースから奪った点数によって決まるという過酷な大会となった。

もっとみる

いわきFC×ヴィアティン三重2020.11.22 JFL29節

JFLは残り2節。
いわきFCホームゲームボランティアも最終日。
前日の21日に行われた試合でソニー仙台の敗戦とHONDA FCの引き分けがあり、 
いわきFC今日勝てば3位浮上、自力昇格のチャンスが生まれる大事な1戦。
対するヴィアティン三重も勝ち点20で並ぶいわきFCと同じく昇格を目指すチーム。
どちらも負けられない負けたくないそんな一戦になりました。

ボランティアの集合は9時。
その15分

もっとみる
ありがとうございます!