Mikiko ISHIKAWA/石川美紀子

セルビアなどバルカン地域を中心に、サッカーと文化とコミュニケーションの関係をリサーチしているフィールドワーカー。国内ではJFL等で撮影したり記事を書いたりしています。出版社「MALO PO MALO Project」代表/中京大学社会科学研究所特任研究員/名古屋/新刊発売中

Mikiko ISHIKAWA/石川美紀子

セルビアなどバルカン地域を中心に、サッカーと文化とコミュニケーションの関係をリサーチしているフィールドワーカー。国内ではJFL等で撮影したり記事を書いたりしています。出版社「MALO PO MALO Project」代表/中京大学社会科学研究所特任研究員/名古屋/新刊発売中

マガジン

  • 【JFL取材】試合後コメント

    JFLの取材で日本全国を飛び回っています。監督や選手の試合後コメントをまとめました。MALO PO MALO Project/名古屋/石川美紀子

  • MALO PO MALO Project

    ひとり出版社を立ち上げました。超現地主義フィールドワーカーでもある中の人が、取材・撮影・執筆・編集・出版まで基本的に全てひとりでこなします。

  • バルカン蹴球旅

    セルビアをはじめ旧ユーゴ諸国で活躍する日本人サッカー選手にインタビューをしながら旅をしています。彼らが何を見て何を考えたのか、異文化の中で挑み続ける彼らの想いを丁寧な取材で紡ぎ出します。

  • フィールドワーカー的な人が世界のあちこちをうろうろする話

    セルビアや旧ユーゴスラビア諸国などのバルカン地域を中心に、サッカーと文化とコミュニケーションの関係をリサーチしているフィールドワーカーの記録。

最近の記事

固定された記事

オフザピッチの日常と、オンザピッチの闘いと/志村謄選手(FK Spartak Subotica)セルビア

2021/22シーズンの欧州サッカー界、セルビア勢ではレッドスター・ベオグラードがUEFAヨーロッパリーグベスト16、新設のUEFAヨーロッパカンファレンスリーグでもパルチザンがベスト16まで勝ち残った。ここ数年、このセルビアの2大クラブは欧州サッカー界の上位常連として認識されるようになっており、現在16チームが所属するセルビアスーペルリーガ(1部)でも、年々ハイレベルな闘いが展開されている。 2022年3月。志村謄がスーペルリーガのスパルタク・スボティツァ(FK Spar

スキ
13
    • 【FC大阪vs東京武蔵野ユナイテッド】試合後コメント

      JFL第17節/FC大阪 2-1 東京武蔵野ユナイテッド(2022.07.24) 45+3分 中川諒真(東京武蔵野) 77分 エフライン・リンタロウ(大阪) 80分 坂本修佑(大阪) 塚原真也監督(大阪) Q.試合の総括をお願いします。 「前半はシュートが2本で、なかなか流れから崩すところまでできず、運ぶことはできてもいい形でというのはなかなかできない中で、警戒していたカウンターのところからやられてしまったので、そこは改善の必要があると思っています。ハーフタイムで言った

      スキ
      7
      • 【ティアモ枚方vs Honda FC】試合後コメント

        JFL第16節/ティアモ枚方 1-2 Honda FC(2022.07.17) 30分 川畑隼人(Honda) 39分 松本和樹(Honda) 57分 森本ヒマン(枚方) 小川佳純監督(枚方) Q.今日の試合の感想をお聞かせください。 「準備したことはある程度やれたかなとは思います。ただ、厳しい暑さが予想される中のプランとして、後半勝負だとは思っていたんですが、前半で2失点したというのは予想外でした。あまり好ましくない状況で、できれば1点で抑えたかったなというのが本音で

        スキ
        1
        • 【ヴィアティン三重vsクリアソン新宿】試合後コメント

          JFL第14節/ヴィアティン三重 0-0 クリアソン新宿(2022.07.03) 樋口靖洋監督(三重) Q.今日の試合の総括をお願いします。 「まず、この悪天候の中、800人を超えるファン・サポータの方に来ていただいたことに感謝いたします。今日は試合前から選手たちと、この天候の中で来てくださる方に勝ち点3をプレゼントしなければいけないなと話してきたのですが、それが達成できなかったことは非常に残念です。ゲームを振り返ると、今日のこのグランドではなかなかサッカーにはならなか

          スキ
          5

        マガジン

        マガジンをすべて見る
        • 【JFL取材】試合後コメント

          • 15本

          JFLの取材で日本全国を飛び回っています。監督や選手の試合後コメントをまとめました。MALO PO MALO Project/名古屋/石川美紀子

        • MALO PO MALO Project

          • 37本

          ひとり出版社を立ち上げました。超現地主義フィールドワーカーでもある中の人が、取材・撮影・執筆・編集・出版まで基本的に全てひとりでこなします。

        • バルカン蹴球旅

          • 17本

          セルビアをはじめ旧ユーゴ諸国で活躍する日本人サッカー選手にインタビューをしながら旅をしています。彼らが何を見て何を考えたのか、異文化の中で挑み続ける彼らの想いを丁寧な取材で紡ぎ出します。

        • フィールドワーカー的な人が世界のあちこちをうろうろする話

          • 9本

          セルビアや旧ユーゴスラビア諸国などのバルカン地域を中心に、サッカーと文化とコミュニケーションの関係をリサーチしているフィールドワーカーの記録。

        • 【JFL取材】試合後コメント

          • 15本

          JFLの取材で日本全国を飛び回っています。監督や選手の試合後コメントをまとめました。MALO PO MALO Project/名古屋/石川美紀子

        • MALO PO MALO Project

          • 37本

          ひとり出版社を立ち上げました。超現地主義フィールドワーカーでもある中の人が、取材・撮影・執筆・編集・出版まで基本的に全てひとりでこなします。

        • バルカン蹴球旅

          • 17本

          セルビアをはじめ旧ユーゴ諸国で活躍する日本人サッカー選手にインタビューをしながら旅をしています。彼らが何を見て何を考えたのか、異文化の中で挑み続ける彼らの想いを丁寧な取材で紡ぎ出します。

        • フィールドワーカー的な人が世界のあちこちをうろうろする話

          • 9本

          セルビアや旧ユーゴスラビア諸国などのバルカン地域を中心に、サッカーと文化とコミュニケーションの関係をリサーチしているフィールドワーカーの記録。

        記事

        記事をすべて見る
          • 【FC大阪vsラインメール青森】試合後コメント

            JFL第14節/FC大阪 0-0 ラインメール青森(2022.07.02) 塚原真也監督(大阪) Q.本日の総括をよろしくお願いします。 「分析の時から532の5バックをどう崩すかというトレーニングをしていたので、最終的に崩しきれなかったのがちょっと悔しいんですけれども、試合を見返した時にチャンスメイクそのものが少なかったので、どうゴール前まで運んでいくかというところを、もういちどトレーニングに落として来週に向かわないとダメだなというのが率直な印象です。暑さであったり、

            スキ
            1
            • 【ヴィアティン三重vsラインメール青森】試合後コメント

              JFL第12節/ヴィアティン三重 1-1 ラインメール青森(2022.06.19) 52分 田村翔太(三重) 82分 岸田翔平(青森) 樋口靖洋監督(三重) Q.試合の振り返り、総括をお願いします。 「もったいない試合をしてしまったかなと。ゲーム自体は2点目が取れなかったこと以外はおおむねできたんですが、残り20分、向こうが3人交替したあとはゲームの流れが変わってしまって、最後自分達がペースをとるということができませんでした。ある意味、70分はゲームを支配できたんですが

              • 【ティアモ枚方vs東京武蔵野ユナイテッド】試合後コメント

                JFL第12節/ティアモ枚方 0-2 東京武蔵野ユナイテッド(2022.06.18) 51分 梁賢柱(東京武蔵野) 65分 梁賢柱(東京武蔵野) 小川佳純監督(枚方) Q.今日は残念な結果になってしまいましたけど、東京武蔵野ユナイテッド戦に向けてどんな準備をされてきたか教えていただいてもよろしいですか。 「守備のところで失点が多くて、前々節マルヤス戦は0-0だったんですけど、前節は4失点して、守備のところを改善しなければと思ってやってきました。今日も0−2で、守備を整理

                スキ
                10
                • 【鈴鹿ポイントゲッターズvsクリアソン新宿】試合後コメント

                  JFL第3節(延期分)/鈴鹿ポイントゲッターズ 2-0 クリアソン新宿(2022.06.15) 68分 三宅海斗(鈴鹿) 90分+4分 三宅海斗(鈴鹿) 三浦泰年監督(鈴鹿) Q.今日の試合を振り返っていかがでしたか。 「非常に難しい、苦しい、耐えていかなければいけない時間が長かった試合だったと思います。レベルの高い新宿が相手でしっかりしたサッカーをやってきたので、彼らをリスペクトしたうえで戦うという部分であったりとか気持ちの部分で負けなかったところが最後の結果につなが

                  スキ
                  2
                  • 【Honda FC vsラインメール青森】試合後コメント

                    JFL第10節/Honda FC 0-0 ラインメール青森(2022.06.05) 柴田峡監督(青森) Q.3連勝の勢いの中で挑んだ上位との一戦でしたが、試合全体を振り返っていかがでしたか。 「思ったよりも選手たちが相手のことをリスペクトしてしまったというか、もう少し行けばよかったのにと思うところがありました。これは暑さもあったかもしれませんし、こればかりはプレーしている選手にしかわかりませんから、あまり行かないからといって、無理して行け行けと言って途中で剥がされてしま

                    • 【奈良クラブvs東京武蔵野ユナイテッド】試合後コメント

                      JFL第9節/奈良クラブ 0-2 東京武蔵野ユナイテッド(2022.05.29) 54分 鳥居俊(東京武蔵野) 83分 上加世田達也(東京武蔵野) フリアン・マリン・バサロ監督(奈良) Q.今日の試合の振り返りをお願いいたします。 「今日の一日というのは、結果を見ると辛い一日でしたが、他を見れば奈良クラブの新たな良いスタートの日となったと思います。サッカーにおいては結果がすべてという点はプロの監督として自覚しておりますが、今日はクラブにとって、サッカーの結果よりもより良

                      スキ
                      14
                      • 【寄稿しました】ベオグラードダービーというあり得ない試合をピッチレベルで撮影した話

                        セルビア情報が集まるライフスタイルマガジン【My Serbia】に、今年2月に撮影したベオグラードダービーでの強烈な経験について記事を書きました。あり得ない写真もたくさん載せましたので、ぜひお読みください!

                        スキ
                        3
                        • うちのスタジアムでイス壊して投げないでもらえますか。【レッドスター・ベオグラードvsレンジャーズ】

                          日本時間5月19日(木)未明、2021/22シーズンのヨーロッパリーグ(EL)決勝がスペインのセビリアで行われる。長谷部誠と鎌田大地が所属するドイツのフランクフルトと、昨シーズンのスコットランド王者レンジャーズの対戦となるが、このレンジャーズ、ELラウンド16での対戦相手はセルビアのレッドスター・ベオグラードであった。3月に現地ベオグラードでスタジアムの記者席からこの試合を観ていた唯一の日本人が、当日の様子を(今更ながら)振り返る。 レッドスター・ベオグラードのホームスタジ

                          スキ
                          9
                          • 【ラインメール青森vsクリアソン新宿】試合後コメント

                            JFL第5節/ラインメール青森 2-0 クリアソン新宿(2022.05.05) 35分 浦田延尚(青森) 74分 和田響稀(青森) 柴田峡監督(青森) Q.まずは試合全体を振り返っていかがでしょうか。 「前節のホーム開幕戦は残念な結果となってしまいましたが、今日は会場も違って大変すばらしいスタジアムでやることができました。来場者3000人を目指してのキャンペーンで、人数は及びませんでしたけど、来ていただいたサポーターの皆様に感謝します。内容的には、前節はうちらしくないと

                            スキ
                            5
                            • 【マルヤス岡崎vs東京武蔵野ユナイテッド】試合後コメント

                              JFL第7節/マルヤス岡崎 1-0 東京武蔵野ユナイテッド(2022.05.01) 90+4分 徳武正之(岡崎) 後藤京介選手(東京武蔵野) Q.ここまで全勝で首位のマルヤス岡崎相手に、アディショナルタイムまでスコアレス、最後の最後に残念な結果になってしまいました。試合全体を振り返っていかがですか。 「勝ち点を落とすことになってしまい、とても悔しいですが、これがサッカーだと思います。自分達がチャンスを作っても得点を決めなければこうなってしまうのがサッカーですから、改めて

                              スキ
                              3
                              • 【東京武蔵野ユナイテッドvsラインメール青森】試合後コメント

                                JFL第6節/東京武蔵野ユナイテッド 0-1 ラインメール青森(2022.04.16) 35分 青木義孝(青森) 後藤京介選手(東京武蔵野) Q.今日はホームで残念な敗戦となってしまいましたが、試合全体を振り返っていかがですか。 「そうですね、自分自身に関しては、今週はコンディション調整がうまくいかず、少し体が重いという感覚でした。前半はミスも多くて、大事なところでボールを取られたりということもありましたし、そういうところも含めてミスのないようにやっていかなければと思っ

                                スキ
                                1
                                • 【MIOびわこ滋賀vs東京武蔵野ユナイテッド】試合後コメント

                                  JFL第5節/MIOびわこ滋賀 0-1 東京武蔵野ユナイテッド(2022.04.09) 37分 梁賢柱(東京武蔵野) 後藤京介選手(東京武蔵野)Q.前節、鈴鹿相手に今シーズン初めての敗戦、水曜の天皇杯も結果が出ない中での今節でしたが、試合全体を振り返っていかがでしたか? 「前節で初めて負けて、みんな落ち込んでいるかなと思ったんですが、前向きにむしろ早く次の試合をしたい、ぐらいの雰囲気だったので、それが結果につながって良かったです。今日は、このチームでやりたいことがみんなの

                                  スキ
                                  6