3Dアバター

和モダン風味の3Dアバター作成しました

北陸地方のフィールドワークチャンネル用に、Vtuber的要素を作るために3Dモデルをつくりました。VRoidでベースを作ってBlenderで調整でこんな感じ。キャラデザインは別で描いていますが、モデル自体は半日くらいで完成。

本業の方でも「DMM VR Connect」というのサービスを開発しているので、いい加減、創り手側としても自分専用のアバターを作らねば!と勢いでつくりました。

世界観はか

もっとみる

【モデリング記録】VRChat用アバター「鬼丸」制作日記24日目。スーパーゲームクリエイター「はるひめ」

はじめに

「スーパーファミコン時代」の「ゲームクリエイター」。
略して「スーパーゲームクリエイター」の「はるひめ」です。

有名なゲームクリエイターになるためにSNSを始めました。フリーランスの3Dアーティストで主にゲーム系の作品を作っています。

半年ほど前からVRChat用のアバターを作り始めました。

Boothで販売しています。もし良ければ見ていってくださいね。

sketchfabに作

もっとみる

【モデリング記録】VRChat用アバター「鬼丸」制作日記23日目。スーパーゲームクリエイター「はるひめ」

はじめに

「スーパーファミコン時代」の「ゲームクリエイター」。
略して「スーパーゲームクリエイター」の「はるひめ」です。

有名なゲームクリエイターになるためにSNSを始めました。フリーランスの3Dアーティストで主にゲーム系の作品を作っています。

半年ほど前からVRChat用のアバターを作り始めました。

Boothで販売しています。もし良ければ見ていってくださいね。

スーパーゲームクリエイ

もっとみる

Vコス衣装を作る時に考えていたこと

ぶっちゃけていうと”きっかけ”は
イベントあるからそれに合ったものを作る
程度です。

「ワールドを作るときにかんがえていたこと」や
「アバターを作る時にかんがえていたこと」のように高尚なことはかんがえていないというのが本音かなと思います。

ただ一点、高尚なことと思えるのは「愛せるかどうか」でしょうか。それだけはつねに頭において制作しています。

はじめに「おにちくTRAIN」について

記事を

もっとみる

clusterで使えるアバターを作りました

これは【clusterユーザーと加速する非公式 Advent Calendar 2020】
の企画12日目の記事です。

初めての人は初めまして、お友達にはこんにちは、私はららるーといいます。普段はclusterとTwitterとBOOTHが主な活動場所で、VRoidの服や3Dモデルを作って公開したりclusterにワールドを作ったりと面白そうな創作場所を見つけては首をつっこんでいます。

今回、

もっとみる

くらげびーと6に出演して学んだこと勉強したこと良かったこと

くらげびーと6DAY2(2020年12月5日)に出演。
VRC会場は「初」だったそうで、

「いろいろと不具合があると思います。それでも楽しくやりましょう!!」と、いうのが主催のおきゅたん(@OculusTan)やワールド制作のオノッチ(@onotchi_)からのお達しでした。

そのうえ、前日4日にVRCのアップデートがあったり、オキュラスのアップデートがあったりとかなりの対応を迫られました。

もっとみる

低スペックPCでもVtuberになれるのか ~その2 3Dアバターを作る ~

この記事は、低スペックPCとスマートフォンを使ってどこまでVtuberとして活動できそうな形を作ることが出来るのか、試行錯誤した記録である。
前の記事はこちら

低スペックPCでもVTuberになれるのか ~その1 現在のPC環境~

今回は自分の分身3Dアバターを作ってみようと思う

自分の分身

まずは、自分の分身となる3Dのアバターを作りたい。
作りたいデザインは決まっている。
私のアイコン

もっとみる

VRChat Avatar 3.0 まとめ

まだAvatar3.0触れていません。実装時に参考になりそうな資料をまとめておきます。自分用ですが少しでも参考になれば幸いです。

最終更新:2020/08/31

公式記事

尾黒こうさんの「Avatar3.0の導入」

だいたいやりたいことが全部書いてあります。すごい。

黒鳥さん

Avatar2.0から移行する方法などがあります。

がとーしょこらさん

note記事

Avatar3.0

もっとみる
押してくれてありがとにゃ🐾
18

エバラ食品、3Dアバターで遠隔接客 新商品は他店舗比4倍の売上

焼肉のたれなどを製造・販売するエバラ食品は2020年2月、「黄金の味」シリーズから32年ぶりの新テイスト「さわやか檸檬」を発売。店頭での試食販売ができない中、遠隔接客システムを利用した推奨販売を行った。

新型コロナウイルスの影響で「内食」の需要が高まっている。エバラ食品工業(横浜市)は、業務用事業が大きな影響を受けたものの、3月ごろからは家庭内での消費が伸び始めた。“おうち焼肉”の増加で主力商品

もっとみる
ありがとうございます。何かあればコメントくださいね