女らしさとは。

最近見た動画。「ジェンダーギャップを考える」

「女性が働くこと」とか「女性の活躍」とかについて語るわけなんだけど。

そこで出ていた蜷川実花さんが一言。

「女性側も、やって欲しいことを相手に明確に伝えることが大切」

この言葉にハッとさせられました。

何となく、「女性だから〜しなくちゃ」とか「女性だから〜できない」とか

ありたい理想と、現実をどう変化させていくか、さらには

現実を理想に近

もっとみる

2.18

こんばんは。

鎌倉在住の29歳会社員です。

ただ、単調に過ぎて行く日々に

うんざりしまして、

ついに重い腰をもち上げました。

昨日夢の国で魔法をかけられたので、

これから30歳才能知識0からでも

熱中できるということを

証明するために毎日ブログ書きますので

お時間ある方は目を通してあげてください。

#人生 #ビジネス #30代 #プログラミング

#繋がり #名言

仕事とは。

「大学を卒業して仕事をはじめてから、退職まで2年となった今思うのは、やっぱり"世のため人のために働く"ということだと思うの。」

苦手な存在である母親は数年前、こう言っていた。当時はまだ母親の言葉を信じようとしていたので、その言葉は真理なのかもしれない、と思って、私もここ10年ほど働いてきた。

結論
仕事って、全然楽しくない。

「この仕事楽しいィイイイ~」って、心から思ったことなんて一度もない

もっとみる

私のはじめてのマラソン大会 その2

前回からの続きです。前回はこちら

私は、会場についてウォーミングアップをはじめました。
はじめての大会で思ったこと。

ウォーミングアップのやり方がわからない・・・

これは”初心者あるある”だと思います。
ウォーミングアップなんて普段すこし準備運動をして、
すぐにランニングを開始する私には、受付2時間前についてしまって、
本番開始まで3時間ぐらいありましたので、時間がかなりありました。

しか

もっとみる
読んでくださってありがとうございます。
3

物思いにふける

こんばんは。
今日は眼科も20分で終わったし、それ以外はずっと家にいました。
金曜に3万円も好きなものを買ったから、まずは出かけない!という強い意志を持って
家に引きこもります笑
まじで運動不足なので体には良くないですけどね😂
そろそろほんとにヨガの契約に行きたいです。
(こちらも血液検査同様、めんどくさくて後回しwww)

今回土地を買うことになって、自分の人生をよく考えるようになった。
いや

もっとみる

花粉 / 子供

天気が悪い。天気が悪いと考える基準になるものは人それぞれだが空が曇っていて雨が降っているのだからそれはもう天気が悪い認定させてくれ。

雨が好きだから私にとっては悪い天気じゃないとか言う職場の女は話が進まないので黙っていろ。

雨が降っていても花粉というものは存在しているわけで。

なんでこんなにも花粉という目には見えない花の粉に悩まさせなきゃならないのか。

いつまで悩まされるのか。ついこの間ま

もっとみる
世界が貴方のような優しい方で埋め尽くされますように✨
6

【減量記録】現実を直視せよ①生活を書き出す

※これは2019年実際に取り組んだまとめ直し記録です。

 

先にお断りしておく。

健康診断で肥満ゾーンの人間の記録と体験なので、標準ゾーンで美意識として「肥ってるから……」という方には効果は無いことが多いかもしれません。

DEBUのツライこと

わたしの場合、いい加減痩せよう痩せようと、これまで10年以上思ってた。
生まれた時から成長曲線の上のほうを、ずーっと進んでスクスク育ってきた。

もっとみる
シュクラン^^
1

年齢を重ねて実感するいい変化

年齢を重ねると性格が変化する

と、誰しも実感している事ではないでしょうか。

「小学生」、「反抗期に差し掛かる中学生」、「大人に近づく高校生」、
「遊び盛りの大学生」、「社会人」そして、アラサーと年齢を重ねてきました。

その時々で「自分で気づく変化」もあるでしょうし、「自分では気づかない変化」もあるでしょう。

「自分で気づく変化」なんかで言うと、後ほど紹介しますが、良い変化が多いです。

もっとみる
1時間後にあなたのプロフィール拝見しますので、ご覚悟を!
17

初心者向け。ランニングスピードを速くする方法。

私は、ランニングと筋トレを愛しています。
ランニング歴13年、筋トレ歴2年です。

私の過去の記事を読んでくださっている方は、ご存じだと思いますが、私がランニングをはじめたきっかけはダイエットです。

半年ほどランニングを続けた結果、ダイエットという目標は達成しました。それからは、ランニングをそこで終了ではなく、いくつもの大会に参加してダイエットでランニングをするのではなく、マラソン大会で速いタイ

もっとみる
読んでくださってありがとうございます。
4

32歳の青春回想~長井秀和~

○漫談もパントマイムもイケる
○佐藤玉緒推し
○不祥事

今はほとんどテレビで見ない人だが、皆さんは長井秀和をご存じだろうか?

当時は、「間違いない」というキラーフレーズを武器に漫談のスタイルで人気だった記憶がある。

あべこうじ、ユリオカ超特Q、長井秀和。
この3人は手前の中では思い出の漫談芸人である。

https://www.dailymotion.com/video/xccj8u

もっとみる
よろしければフォローもお願いします