さよなら元気でね。

2018/10/5

この短いあいだにいろんなことがあった

いちばん衝撃的だったことは

Mさんが急に支援所から去って東京に就職したこと

Mさんとの最後のお別れが、私が今まで生きてきて経験したことのないようなお別れで、面と向かって 「お前のことなんか大嫌いだ。」って言われた。

その後もLINEで散々、Mさんが思いつく限りの、私を傷つけるような言葉をたくさん言われて、おそらくその後LINEもブ

もっとみる

部屋と黒歴史と私

昨日の記事の通り、私は脱同人かつ脱オタを決めた。
何はともあれまずは形から。
そう思い立った私は早速アニメグッズを整理し始めたのですが、それに混じって大量のアナログイラストの束が出てきた。
まるで卒業アルバムをめくるような、そんなエモい気持ちに浸っていたのも束の間。

当時の私、センスがヤバい。
よくネタとして上げられてるような厨二要素をまんま念写したような絵を、ある日突然(それも大量に)手にして

もっとみる

弱虫モンブラン

久々にニコ動に行ってみたら、余りの過疎っぷりに驚いた。
 
大昔自分が投稿した曲はどうなってるかな…再生数1万と少し、マイリス500ちょい…大昔とそう変わらない。若気の至りで投稿し、唯一ニコニコで当たった曲。あの頃は、曲作りが楽しくて仕方がなかった。黒歴史だって、流れた時間が歴史を黒くするのであって、産声を上げた時は純白の歴史なのだ…勇気を振り絞り再生ボタンを押した。
 
イントロで停止した。今の

もっとみる

受験期という黒歴史を記憶のメモリーから抹消したい

俺は過去を振り返らないとかそんなかっこいいこと言うつもり毛頭ないです皆さんこんにちは、過去振り返りまくり後悔しまくり絶望しまくりのしまくりニスト中村です。記憶のソーシャルディスタンスを保てよ過去、もっと歩み寄ってこい明るい未来。

ある日、いつものように自室の本棚を眺めながら、何の漫画を読み返そうか吟味していると、卒業アルバムという名前の羞恥の塊が久しぶりに開けと言わんばかりに異質な存在感を放って

もっとみる
愛してる。
4

ネットで他人に喧嘩売りまくった話

みなさんは3DSも持っていましたか?今は生産中止になったのですが、DSというゲーム機が進化して画面が飛び出る3DSというわけなのですが、そのコンテンツの中にMiiverseというものがありました。簡単に言うとゲームソフトの感想やおすすめの映画について、インターネットで繋がった世界中の人たちとチャットができるというものなのです。当時小学生の私は見ず知らずの相手と一日中喧嘩してました。その話をします。

もっとみる
ほんと嬉しい!勉強頑張るわ!!!
2

厨二病オタク陰キャだった話

高校の時友達と「小学校の時点でアニメとかボカロのオタクだとわりとオワコン」って話してた

私がそれ😫

しかも小5の時点で結構ズブズブのヌプヌプだった

私が小5の時にはもう気軽に子供でもネットの世界に触れることができる世の中になってたからね

私が痛オタクの世界へと足を踏み入れるきっかけとなったコンテンツは、かの有名なボーカロイドだった、、、

最悪じゃない??オタク人生最初ボカロってもう陰キ

もっとみる

ぽむ企画 平塚 桂の、建築ライター執筆実績などのまとめ

《自己紹介》
平塚 桂(ひらつか・かつら)
1974年生まれ。神奈川県横浜市出身。2000年頃から、建築の分野を専門にフリーランスでライターをしています。近年は、紙媒体およびウェブの編集や制作の仕事も行っています。屋号は「ぽむ企画」(https://pomu.tv/)。居住歴:1974-75浜松、1975-80多摩、1980-1993横浜、1994-2005京都、2005-2012東京、2012-

もっとみる

中学3年生の頃、部活の顧問との間に起こったこと

今から書くことは日々を生きていくなかで誰かに話すことはまずないのだけど、私の今の人格形成に深く関わっている事件でもあるので、そういった意味で書き留めておきたいと思う。

まず書いておきたいことは、これは誰かを責める意図の文章ではないということだ。

どうしても私は相手のことが今も嫌いなので、相手にとってマイナスな印象の言葉を選んでしまうと思う。
けれどこれはあくまで私目線の話であり、ナイーブでこじ

もっとみる