危険水域に達した金融機関と取引する金融機関は無い

危険水域に達した金融機関と取引する金融機関は無い

僕がFRBの金融政策を話すかというと・・それが日本の生死を決めるからです。具体的な傍証例を出します。ぜひ実感してください。 日本はアベノミクスとやらで、大量の円を増刷しました。理由はインフレ2%を目指すとのものでした。もちろん今の今まで、その目標は達成されていません。増刷した円は多くが海外(米国)へ流れたからです。金利ゼロの・・それどころか目減りしてしまう日銀口座は吸血口座です。お金は金利の付く米国債へ大量に流れました。 現在米国10年債年金利は1.63%です。0%金利の円

スキ
3
2021年11月26日NY市場(半ドン)
+20

2021年11月26日NY市場(半ドン)

ダウは-905ドルと大幅下落 木曜感謝際で休場、金は半ドンで薄商いの中、アフリカで新種のコロナウィルスが発見され、渡航禁止措置などを取る国も 感染力が強いらしく、経済活動鈍化を懸念しての下げ・・・との事ですが、薄商いでアルゴが動いてロスカット巻き込んだんじゃないかと思ってるけど ドル円 急落して113円半ば 日経平均先物 27,850円 TOPIX先物 1,924 原油↓↓↓、金↑ 債券利回り 1.48 ほぼ全面安。景気敏感株の下げがきつい 良かったやん原油安くなったぞ

なぜ「デフレ懸念」から「インフレ懸念」なの?

なぜ「デフレ懸念」から「インフレ懸念」なの?

長らくデフレが悪いと懸念され、日銀もデフレと戦ってきたのに、なぜ急に「インフレも懸念だ」となどメディアなどで言われるようになったのでしょうか? どちらも駄目なのでしょうか? デフレで物価が下がり続けるのは企業が投資したくなくなるのでよくないですが、インフレは一部の新興国で起こったように国に信頼がなくなるようなときだけが問題で、主要国ではそれほど問題にならないでしょう。 近年、日本では、デフレのために企業が設備投資をせずに、現金を積み上げてきました。しかし、昨年来のコロナ禍

スキ
1
2021年11月24日NY市場
+21

2021年11月24日NY市場

ダウは-9ドルと小幅に反落 新規失業保険申請は予想より良く、52年ぶりの低水準とか PCEコアデフレータは予想通り。前回より良く高水準だけど発表後金利はさほど動かず。雇用も消費も堅調という事で景気敏感株に買いが入るも、金利が低下した事で金融株が相場を押し下げ アメリカは今日休場で、金曜は半ドンらしいんで実質今日までかな ドル円 115円半ば 日経平均先物 29,460円 TOPIX先物 2,027 原油↓、金↑ 債券利回り 1.63 新規失業保険申請件数 結果:19.9

【投資】金利について

【投資】金利について

ナスダック銘柄にも投資をしている。 一般的に株価は、金利が上がると価格が下がると言われている。とりわけナスダックに上場するようなグロース株ほど、影響は大きい。 理由は下記の通りと理解。 ・グロース株は借り入れが多く、金利の上昇が業績の押し下げ  要員になりやすいこと ・配当を支払わないグロース株に対し、金利が高い債券の存在が  マネーのシフトに繋がるため(債権は安定的に儲かる) 本日は、NOBU塾さんのYouTube動画にて学びがあったのでまとめ。 動画はこちら htt

Message to the future ~別章~ モノローグ 第2話 投資市場
再生

Message to the future ~別章~ モノローグ 第2話 投資市場

こんばんは 株式会社Be a Giverです。 2021年10月1日より、動画配信を開始させていただくことになりました。 何を考え、どう生きていくべきか? 人間とはどうあるべきか? 学校では学べなくなった心の学びの動画です。 1動画あたり約15分程度です。 不定期ではありますが、定期的に配信できるように更新します。 ご興味のある方はぜひご覧ください。 今回の動画は、Message to the future ~別章~ モノローグ 第2話 投資市場 です。 モノローグでは独り言として本編とは別で時事ネタなどもお話しします。 ❖BeaGiver事業内容 ▶株式会社BeaGiver http://www.beagiver.co.jp/index.html ▶オンラインカウンセリングHappyHope https://happyhope.beagiver.co.jp/ ▶社会貢献活動withAlive http://www.beagiver.co.jp/activitieslist.html ▶オリジナル商品販売SoulMessage https://happyhope.beagiver.co.jp/page/SoulMessage ▶動物保護AnimalFriendProtection http://www.beagiver.co.jp/animalfriendprotection.html ▶BeaGiver災害基金 http://www.beagiver.co.jp/donation.html

2021年11月23日NY市場
+17

2021年11月23日NY市場

ダウは+194ドルと続伸 金利上昇と製造業PMIが堅調だったこともあって、金融、製造などオールド系がダウを牽引。ハイテクは引き続き厳しい展開 ドル円115円回復 日経平均先物 29,680円 TOPIX先物 2,041 原油↑、金↓ 債券利回り 1.67 原油は各国戦略備蓄放出の割に反発 金利引き続き上昇し1.7付近まで行った時にどうなるか。抜けてくるとハイテクは更に厳しい、とはいえ感謝際もあるので週末までは解らないか 他指標、個別ナスダックは厳しいけど押し目な感じも

為替115円突破

為替115円突破

パウエル議長再任で利上げの可能性が上がったためらしい 日本やその他の国が追随して利上げせざるを得ない状況ですね その時間差分だけ円安が進む可能性がありそうですが、その後110円-115円に落ち着くのでは

2021年11月22日NY市場
+20

2021年11月22日NY市場

ダウは+17ドルと反発 反発といっても一時300ドル超上げてからの急落 パウエルさんが再任され、緩和継続から買いが入るも金利上昇に伴いハイテクに売り。感謝際前の売りってのもあると思うけど ドル円114円後半 日経平均先物 29,680円 TOPIX先物 2,041 原油↑、金↓ 債券利回り1.63 最近、インフレ懸念から金買った人多そうだから、結構やられてそう 金利金利急騰。先週、ズンズン伸びる感ない、と言ったらこれだよ 他指標、個別他3指標は下落。ナスダックの下げが

スキ
1