資産づくり

株式は必ず複利で成長する!そのことを腑に落とさないと単なる投機で結局負ける

前回、複利のすごさの話をしました。 アインシュタインが「人類最大の発明」というくらいのモノです。 今日は、株式というのは複利で成長する! という話をします。 最後までお付き合いください。 株価はどうやって決まるのか? 知っていますか? もちろん、証券市場の買いたい人と売りたい人との…

アインシュタインが言った人類最大の発明…それは複利。でも、どうすごいの?

アインシュタインが言いました。 「人類最大の発明は複利である」 これはどういう意味か分かりますか? 複利ってどうすごいんでしょう? たとえば 聖書や辞典に使う薄い紙、ありますね。 これを42回折ると、どのくらいの高さになると思いますか? これ、意外と難しいんです。 人間の背を越えます…

仕事とは?の意味をはき違えると生きにくい世の中になると思うんですけど…

仕事は何のためにするんですか? そう聞かれた時に 僕がお会いした多くの人が 収入のため 生活のため 生きて行くため 食べるため という感じの回答をされて来られました。 これって、仕事じゃなくないですか? 仕事って 仕える事ですね? 誰かのお役に立つって言うことですね? なんで、誰かの…

ベーシックインカムってどうでしょう?

ベーシックインカムという話が今出ています。 この概念は悪くないのですが、何のために? が大事です。 まぁ、これは全ての事においてそうなんですが…。 そもそもベーシックインカムって。 最低限所得保障の一種で、政府がすべての国民に対して[1][2]一定の現金を定期的に支給するという政策(Wik…

お金とは?

前回、一番レベルの低い資産としてのおカネ、について書きました。 ライフプランなどの作成をお手伝いしていると おカネの依存に浸ってしまっている人が多いことを実感します。 おカネの歴史と成り立ち、そして、今のシステムを知らないと 依存から抜け出すことはできません。 ですから 今日はお金…

一番レベルの低い資産おカネ

今日はレベルの低い資産である、「おカネ」について お話しします。 「よーくかんがえよう おカネは大事だよ」 という保険会社のCMがありましたが… 世間一般で… おカネを語ると下世話だとか 守銭奴だとか 銭ゲバだとか そういう文化が日本にはありました。 今もあります。 その一方で、おカネ…

モノという資産は持っておいた方が良い

ヒトが一番の資産だとお話ししました。 資産とは 価値が増加するモノ 価値を生み続けるモノ です。 そして ヒトに続く資産は、モノ。 だた、どんなモノでも資産か、というと。 違っていて。 資産になるモノとそうでないモノとがあります。 今日は資産になるモノについて。 資産になるモノの代表…

一番の資産はヒト

昨日の投稿で資産とは 価値が上がるモノ 価値を生み続けるモノ と定義しました。 そして 一番の資産はヒトだとお伝えしました。 その説明をしたいと思います・ ヒトというのは色々あります。 自分の成長させることで自分の価値に見合う交換 (お金や人脈や交流)ができる それを効果として測…

資産づくりとは?

僕は長いこと資産づくりセミナーをやってきました。 その中でお伝えしていること。 資産とは? 資産づくりとは? 広辞苑では以下のように書かれています。 ①現に人や団体が保有する土地・建物・金銭・債券・株式などの積極財産。 ②企業会計で、過去の取引の結果としてその企業が支配している経済…

志投資って何?普通に語られない概念ですが、お金の話なんてちっちゃなレベルではありま…

志投資… 恐らく聞いたことの無い言葉だと思います。 先日の記事では 投資と投機の違いについてお伝えしました。 その投資というものを お金の話だけではなくて 人生の中で、自分が持っている資源をどう使うのか? それが志投資です。 つまり 自分が持つ資源… お金もそうですが。 知識、技能、人…