嗚呼、人生はサウンドノベルだ。

どうも姫路のhideです。お金に縛られない飲食店をしたり、悲しいを削減するオンラインサロン&シェルターを運営して頑張って生きています。

最近1番ハマってる事は?と聞かれたら僕はnoteと答える。それぐらいnoteはおもしろい。

「ブログ」じゃあない「note」

そんなnoteが新しいお題を提示してきた。 #自己紹介をゲームで語る
友人からヒデさんこれ書けるでしょ?とDMがくるぐらい僕はゲーム

もっとみる
これはこの世に存在する最強最大最高の嬉しさ!
22

東 京

ひとりで居るのを恐れて
話好きの人を探し求める者がある。
ひとりで黙っていると、
裸の自己が見えるから
それを逃げたいと思うのだ。
     ハリール・ジブラーン

東京に生まれ育つと故郷がない、
そんな風に思われがちだ。
当の本人でも、
「わたしには故郷がないから」
「わたしにはいなかがないから」
という人もいる。
が、故郷は東京だし、
帰るいなかも東京だ。

そんな東京は、寂しい街のよう

もっとみる
感謝しまぁす。
3

東京街①サブカルじゃない中野

いつの間にか梅雨だ。相変わらず東京のアパートには戻れない日が続いているけれど、こんな時には東京の街を思い出して書いてみようとふと思った。
上京してから3年目、東京の町にもそれぞれに独特の個性があるのを知った。

まずはこの春まで住んでいた、中野の話をしようと思う。

***

東京に、中野という街がある。
(写真は2月末、退寮した日の一枚)

新宿駅から直通で5分くらい。地図を見ると東京の真ん中ら

もっとみる
読んでくれてありがとう!
7