職場の先輩

小説『灯火』⑦-1

⑦至福のひととき

 熱帯夜が続く。
    昨年クーラーを購入する余裕がなく、扇風機で夏を乗り切った。来年の夏までには買えたらいいな、という願いも虚しく再びこの季節が巡ってきてしまった。

 毎年熱帯夜が叫ばれつつも、それが原因で寝つけない苦労をした経験はなかった。
    ところが、今年はどうだろう。アイス枕をして、脇に保冷剤を挟んだりしながら、何度も寝返りを打たなければ睡魔は訪れない。
 

もっとみる
あなたがHappyになれますように💖
6

🌸仲良しさんは、何パーセント🌸

こんばんは。
平田真智子です。

さて、突然の質問ですが、、、、。
職場には、何人の仲良しさんがいらっしゃいますか?
もしくは、
気の合う、何でもお話しできる人は、どのくらいいらっしゃいますか?

(写真は、2012年の思い出のもの。仲良しさんとの思い出でとっても幸福なシーン)

私が、女将をしているとき、よく相談をお受けした話しです。
「私、同じチームで気が合う人がいないから、仕事をするのがつま

もっとみる

お茶を飲みなさいという教え

新人の頃に大先輩にもらった大切な言葉。

最初に勤めた職場で隣の席にいたSさんは、いわゆる万年平社員だった。あと2年で定年を控えていた。席は新人の私の隣だった。

例えば資料のファイリングを丁寧にやっていた。パンチで穴をあけて黒い紐を通して冊子を作ったり契約書を綴じたりする作業に時間をかけた。確かに美しい製本だった。

Sさんは新しいことにはわかりやすく抵抗を示した。仕事がふえそうな時は理屈をつけ

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます!
6

新たなエッチしたい系男子に呼び出されて腰砕けもう動けない!

#日日のことひとりごと #日日の男男

新たなエッチしたい系男子に呼び出されて腰砕けもう動けない!

ので

ココ

に座ってるの。

暗くなってきた、、、
#エッチしたい系イケメンが毎日仕掛けてくる一覧

エッチしたい系イケメンが走って追いかけてきた!|ふき|note(ノート)https://note.mu/huki1122/n/n79168fe128eb

エッチしたい系イケメンが毎日仕掛け

もっとみる

160321/すべき事 したい事 できる事

仕事の事である。

どんな仕事であれ、与えられた役割がある。しかしながら、必ずしもそれは自分がしたい事ではないこともある。一番困るのは、すべき事ではあるけれど、自分にそれが出来るかと言うと、残念ながら期待に応えられないこともある。

往々にして、採用される時点では、自分の役割が分かっていない場合がある。そこに自分がしたい事があると思って職場に入っていく。しかし実際には、事前にその職場で働いて、その

もっとみる