~お知らせ~作家・里中李生さんとのトークイベント開催します。

この度、切り絵画家・八田員徳が、

作家・里中李生さんと

初のトークイベントを開催させていただきます!

(20名限定のため早めに締め切らせて頂く場合もございます)

テーマ
「芸術とエロスを理解しない日本人。自分の作品が大好きなぼくたちが伝える、あなたが自分を好きになる方法。好きなことの見つけ方」

参加ご希望の方は、下記URLより詳細をご覧のうえお申込みください。
https://amebl

もっとみる
ノート使い方模索中です!
2

アクリル絵の具を使用した「人魚」の描き方 / 初心者が簡単に絵を描く方法

Youtubeへの動画アップ。147回目(lesson動画10回含む)は「人魚」を描いています。

過去の動画もぜひYoutubeをチェックしてくださいね!!

https://www.youtube.com/c/JunyaArt

モチーフを選んだきっかけ

最近海の絵を描いていなかったのでそれがきっかけ。どうせ描くなら水面ではなく水中の絵にしようと思い、現実にはいない人魚を描いてみた。

絵の

もっとみる
スキ、ありがとうございます(^o^)//
5

都会が無理になってた。

世界が6月に変わる思ってた。

ずっと違う場所でブログを書き続けてきたけど

今は1から私を誰もしらないこの場所であたらしく

書きはじめることにした。

自粛あけに久々に都会にでたら無理になってた。

大好きな東京にまた戻って暮らしいたいと思ってたのにこりゃ無理かもしれない。

わたしは田舎暮らしをこれからも継続していくんだろうな。

ありがとう♡!!
4

宙 cosmos

宙。
そら。

宇宙が生まれた場所。
宇宙が生まれた時。

その光を、その光景を私たちは見た。

その中心から離れていく時、
私たちはできる限り、できる限り
その光を忘れないようにした。

何回も何回も思い出して。
紙に何回も何回も描いて、描いて、描いて。
まぶたの景色を何回も反芻した。

でも忘れちゃうんだ。
私たちは。

でも思い出すんだ。
私たちは。

こうして。

こちらの絵画は下記のサイ

もっとみる

Heart Station

その中心で私たちは出会う。
会えなくてもここで繋がっている。

宇宙にはこの場所が本当にある。
その場所に行けば会いたい人に会える。
話したいことを話せる。

魂がその場所を訪れる。

様々な人種、種族の人がそこにはいる。

いろんな時代の人、いろんな惑星の人。
でもそこでは皆等しく対等で、通じ合える。

そこに行く扉が開かれる。
それが今。
この時。

私とあなたが繋がる場所。

こちらの絵画は

もっとみる

型染版画・ツバメ

型染の技法で和紙に制作した作品です。
渋紙に型を彫り、和紙に糊を置いて、豆汁で溶いた顔料を塗って定着させてから
水で糊を落として絵をつくる技法です。

モチーフは空を飛ぶ鳥です。
尾が二つに分かれていますので「ツバメ」としていますが
鳥というイメージのようなものです。

旗のデザインを考える機会があった時に、風を描いてみようと自然に手が動いて
この鳥とまわりの曲線のデザインが出来上がりました。

もっとみる
ありがとうございます♡
3

型染版画・斉天大聖

型染の技法で和紙に制作した版画作品です。
デザインをして、渋紙に型を彫り、和紙に糊を置いて、豆汁で溶いた顔料を定着させてから
水で糊を落として絵を作る技法です。

「斉天大聖」は小説『西遊記』に登場する孫悟空の別名です。
孫悟空がまだ三蔵法師に出会う前、猿の王様として荒っぽく活動していた頃の名前です。
私が『西遊記』にはまったのは、岩波文庫の小野忍氏訳を読んだのが始まりでした。
三巻目まで訳された

もっとみる
ありがとうございます♡
1

型染版画・龍(赤×黒)

型染の技法で和紙に制作した版画作品です。
デザインをして、渋紙に型を彫り、和紙に糊を置いて、豆汁で溶いた顔料を定着させてから
水で糊を落として絵を作る技法です。

龍が空を翔ける図です。
猛々しい恐ろしい龍というよりも、身近にいて守り神となってくれる龍です。
黒と赤の染め分けで空気感を出しています。

型染の型は、形と形がつながった状態で作る必要があります。
そのために「つなぎ」をつけますが、私は

もっとみる
スキをありがとうございます♡
1