向山 千晴 / MUKAIYAMA Chiharu

作曲 / ピアノ 日々感じたことを、言葉にして紡いでいきます。つぎはぎだらけの愛すべき人生。 https://bio.site/oiRgbi
    • Customer Reviews

      • 1本

      私が公開した楽曲のご感想やご高察をシェアするマガジンです。 みなさまのご意見やご感想もお待ちしております。

  • 商品の画像

    【コラボ商品】2022年カレンダー「暦」× ミニアルバム「Love」

    【商品内容】 ・2022年カレンダー「暦」by pamper party ・ミニアルバム「Love」の音源データ(wav形式)by 向山 千晴 【商品の発送について】 ・「Love」の音源データ ∟購入手続き完了後、5営業日以内にご指定のメールアドレスに音源データをお送りします。 ・2022年カレンダー「暦」 ∟2021年10月16日以降準備が整い次第、ご指定の住所に順次発送します。 【予約販売期間】 2021年10月16日~2022年1月末日 ▼ご試聴はこちら https://soundcloud.app.goo.gl/vxexH ▼収録曲「don't cry」のMV https://youtu.be/HlCIJVKdki0 ▼ミニアルバム「Love」単品でのご注文はこちら https://chiharupiano.official.ec/items/51074201 【2022年カレンダー「暦」について…pamper partyさんからのメッセージ】 2022年の暦は 12種類の薬草を描(えが)きました 「自然の便りを大切なあなたと感じたい」 日常の  いつか どこかで     ふと目にした覚えのある 植物たち 会話の中で名前を口にすること 自由に色を想像すること 薬として使われている先人の知恵を知ること 添えられた花言葉に想いを馳せること 何かを想う事で生まれる 豊かな時間をお届けできたら あなたと共に楽しめたら そんな想いです 静かにそこにある 葉の一枚一枚 種子から 枯れて土に還る その全ての瞬間で 激しく とても積極的に多くを教えてくれる 愛しく偉大な植物たち 降り注ぎ通り過ぎていく水 撫でる風を共に共有し 大地に触れて育んだ栄養をお互いに取り込み 還元し 共存したいと片思いを続ける切なさと 惜しみなく注いでくれる恩恵と尊さに魅了される喜びを 私なりの愛情表現として描いています 今回薬草を選んだ理由は 少々虚弱体質気味の私が 体質改善を模索する中で出逢った ハーブティーや漢方、 季節の食材を口にし 身体に塗布する実験の中で 自然の力の偉大さに感動し 想い人のように夢中で見つめているからです うん。要は好きだから描きました 笑 良かったら私の好きな人 一緒に愛でてやってください __ ■暦 ▪️サイズ 297mm×105mm ▪️紙 里紙 雪色 ▪️枚数 12枚 今回、真ん中の位置で裁断すると絵ハガキとしてお便りを送れるサイズで設計しました 以前から制作している「nukumori」同様 着彩して世界に一枚だけのアートを楽しんだり 添えてある花言葉に想いを乗せて 贈る側、贈られる側 お互いを想い温める affectionate letter(愛情のこもった手紙)として カレンダーの役目を終えた後も 楽しんで頂ければ幸いです __ 私個人で出来ることはとても小さいですが 梱包の資材はなるべくビニール袋を使用せず紙でお包み致します 紙の商品ですので、雨天の際の水濡れなど完璧には補償致しかねます ご心配な方はご遠慮なくメッセージ欄にて 「ビニール梱包希望」とご記入下さいませ __ 今回の暦の印刷はNPC日本印刷様にお願いしました 紙の要望や予算の相談 販売のアイディアの提案まで とても手厚く丁寧にサポートしていただき 拘りたかった模様の濃淡、絵ハガキにしたい特殊な形など 納得の出来で形にすることが叶いました 暦を包んだ紙も本の残紙をご提供いただきました 資源を大切にしたい想いばかりで もどかしい思いをしていた私に このような機会をいただき本当にありがとうございます ▼NPC日本印刷 https://www.npc-tyo.co.jp/ 【ミニアルバムをリリースするに至った経緯】 この度リリースするピアノソロ曲集「Love」に収録した3曲は、線描画家pamper partyさんの作品で2022年のカレンダーである「暦」を拝見し、実際に触れ、書き下ろしたものです。 「暦」は、予てから曲にしたいと思っていた「愛」について考えさせられる作品で、誤解を恐れずに言うのなら、生命力に伴う生々しさとともに、恐怖すら感じました。 pamper partyさんは線描画家としてご活躍されています。 Instagramに掲載されている作品を観ると、緻密な細い線でありながら生命の躍動を表しているように感じます。白地に黒い線のみで描く理由は、受け手に自由に色づけしてほしいから。それぞれの手に渡ったところで、それぞれの色に染めてほしい。そんな想いを持っていらっしゃるそうです。 ▼pamper partyさんのInstagram ぜひご覧になってください。 https://www.instagram.com/pamper_party_tomoyo/ 「暦」のサンプルを手にさせていただいた日、繊細さと力強さの狭間で心が大きく揺れ動きました。彼女の絵画そのものが美しいのはもちろん、選ばれた紙の分厚さ、色味、印刷のカスレ具合も含め、全てが調和していました。そして、意志を感じました。 「暦」も、彼女のポリシーに則り、カレンダーとして使用した後は真ん中の位置で切ると絵葉書として使用することができます。手に渡ったその人のもとで、作品が更に大きく花開くのです。 【「Love」ができあがるまで】 上記の通り、私はpamper partyさんの作品に多分に影響を受けました。 「暦」から得た感覚を音に落とし込む工程は、人間の心の奥底にある感情を引っ張り出すことと同義でした。明らかに私が「愛」を定義できるほど大きな存在ではなく、私自身が何でもない人間であることを突きつけられたのです。 小さい存在である私が懸命に感じ取ろうとしているのは 大きな自然の中のひとつ――世界を構成するただひとつの欠片―― であると気づけたのです。 そう気づいてからどんどん作曲する筆が進み、みるみる生きやすくなっていくのを感じました。pamper partyさんの作品を通じて内省し、時には身の回りのことを俯瞰することができたのです。 そうして完成したのが、ピアノ曲集「Love」なのです。
    4,950円
    MUKAIYAMA Chiharu beats SHOP
  • 商品の画像

    ミニアルバム ピアノ曲集「Love」

    【商品内容】 ミニアルバム「Love」の音源データ(wav形式) 【収録曲】  1.don't cry  2.knock  3.tears 作曲…向山 千晴 / MUKAIYAMA Chiharu ピアノ…向山 千晴 / MUKAIYAMA Chiharu マスタリング…Tomonobu Hara at Cafe au Label アートワーク…pamper party 購入手続き完了後、5営業日以内にご指定のメールアドレスに音源データをお送りします。 ▼ご試聴はこちらから https://soundcloud.app.goo.gl/DQD4y ▼収録曲「don't cry」のMV https://www.youtube.com/watch?v=HlCIJVKdki0 ▼2022年カレンダー「暦」×ミニアルバム「Love」セットでのご購入はこちら https://chiharupiano.official.ec/items/51075034 【ミニアルバムをリリースするに至った経緯】 この度リリースするピアノソロ曲集「Love」に収録した3曲は、線描画家pamper partyさんの作品で2022年のカレンダーである「暦」を拝見し、実際に触れ、書き下ろしたものです。 「暦」は、予てから曲にしたいと思っていた「愛」について考えさせられる作品で、誤解を恐れずに言うのなら、生命力に伴う生々しさとともに、恐怖すら感じました。 pamper partyさんは線描画家としてご活躍されています。 Instagramに掲載されている作品を観ると、緻密な細い線でありながら生命の躍動を表しているように感じます。白地に黒い線のみで描く理由は、受け手に自由に色づけしてほしいから。それぞれの手に渡ったところで、それぞれの色に染めてほしい。そんな想いを持っていらっしゃるそうです。 ▼pamper partyさんのInstagram ぜひご覧になってください。 https://www.instagram.com/pamper_party_tomoyo/ 「暦」のサンプルを手にさせていただいた日、繊細さと力強さの狭間で心が大きく揺れ動きました。彼女の絵画そのものが美しいのはもちろん、選ばれた紙の分厚さ、色味、印刷のカスレ具合も含め、全てが調和していました。そして、意志を感じました。 「暦」も、彼女のポリシーに則り、カレンダーとして使用した後は真ん中の位置で切ると絵葉書として使用することができます。手に渡ったその人のもとで、作品が更に大きく花開くのです。 【「Love」ができあがるまで】 上記の通り、私はpamper partyさんの作品に多分に影響を受けました。 「暦」から得た感覚を音に落とし込む工程は、人間の心の奥底にある感情を引っ張り出すことと同義でした。明らかに私が「愛」を定義できるほど大きな存在ではなく、私自身が何でもない人間であることを突きつけられたのです。 小さい存在である私が懸命に感じ取ろうとしているのは 大きな自然の中のひとつ――世界を構成するただひとつの欠片―― であると気づけたのです。 そう気づいてからどんどん作曲する筆が進み、みるみる生きやすくなっていくのを感じました。pamper partyさんの作品を通じて内省し、時には身の回りのことを俯瞰することができたのです。 そうして完成したのが、ピアノ曲集「Love」なのです。
    1,650円
    MUKAIYAMA Chiharu beats SHOP
  • 商品の画像

    PIANO type beat "love"(ボイスタグなし/WAV/商用利用権)

    PIANO type beat "love"(ボイスタグなし/WAV/商用利用権)の音源データです 1.WAV形式で、音声タグあり/なしの2種類を納品します。 2.商用利用可です。 -------------------- ◆無料提供版 1.MP3ファイル形式でお渡しします。 2.音声タグ”designed by MUKAIYAMA Chiharu”が曲中に入ります。 3.使用の際は「Prod by MUKAIYAMA Chiharu Beats」の表記をお願いします。 4.Youtubeのチャンネル登録をお願いします。 Youtube▶ https://www.youtube.com/channel/UCzbMXPTU5-QVVL5l_XrgzGQ 5.改変・商用利用は厳禁です。 ◆独占購入 1.WAV形式で、音声タグあり/なしの2種類を納品します。 2.ステムデータを納品します。 3.商用利用可です。 4.MUKAIYAMA Chiharu Beatsが運用する全てのサイト・SNSから購入するビートを非公開にします。 5.価格については下記のメールアドレスにご連絡ください。 メールアドレス▶ mukaiyama.chiharu.beats@gmail.com ◆視聴はこちら https://youtu.be/_njVcFI1RR8
    3,000円
    MUKAIYAMA Chiharu beats SHOP
  • 商品の画像

    PIANO type beat "rain"(ボイスタグなし/WAV/商用利用権)

    PIANO type beat "rain"(ボイスタグなし/WAV/商用利用権)の音源データです 1.WAV形式で、音声タグあり/なしの2種類を納品します。 2.商用利用可です。 -------------------- ◆無料提供版 1.MP3ファイル形式でお渡しします。 2.音声タグ”designed by MUKAIYAMA Chiharu”が曲中に入ります。 3.使用の際は「Prod by MUKAIYAMA Chiharu Beats」の表記をお願いします。 4.Youtubeのチャンネル登録をお願いします。 Youtube▶ https://www.youtube.com/channel/UCzbMXPTU5-QVVL5l_XrgzGQ 5.改変・商用利用は厳禁です。 ◆独占購入 1.WAV形式で、音声タグあり/なしの2種類を納品します。 2.ステムデータを納品します。 3.商用利用可です。 4.MUKAIYAMA Chiharu Beatsが運用する全てのサイト・SNSから購入するビートを非公開にします。 5.価格については下記のメールアドレスにご連絡ください。 メールアドレス▶ mukaiyama.chiharu.beats@gmail.com ◆視聴はこちら https://youtu.be/dq_En5VJDYg
    3,000円
    MUKAIYAMA Chiharu beats SHOP
  • もっとみる
固定された記事
+3

愛をこめたピアノソロ曲集「Love」

この度リリースするピアノソロ曲集「Love」に収録した3曲は、線描画家pamper partyさんの作品「暦」を拝見し、実際に触れ、書き下ろしたものです。 ▼2022年カレンダー「…

つぎはぎだらけの愛すべき人生

コンプレックスが多くて小心者なのに、プライドも持ち合わせているというちょっと面倒くさい私は、頭の中でぐるぐる考えすぎて身動きが取れなくなることが多い。 仕事のこ…

感情と生き様と

涙が出そうになって 慌てて止めたことが 今まで何度あっただろう 涙が出そうになって どうしても止められなくて 電車の中でさめざめと泣いたことが 今まで何度あっただろ…

夜更け

スマホを手放して本をむさぼり読む夜。 眠くなるまで寝ないつもりだ。 私は音楽をしている。 音楽を売るのはやめて 音楽を聴く(もしくは聞き流す)時間を提供したい。 …

私は何も見ていなかった

そつなく仕事をこなしているように見えた彼女の目が やさしく笑っていた。 ただ注文を取りに来ているだけだと思っていた。 彼女の目がやさしく笑っていた。 店員さんの目…

アート

カフェの店員さんの、かけてくれる声の一生懸命さがうれしくて愛想よくふるまう。すると向こうも声がほんの少し高くなって、そこにあたたかな風が流れる。 間を置かずして…