米国株投資家

MRNA(モデルナ:2021. Q1決算)

5月6日の2021. Q1の決算が発表されました。

売上が予想を下回ったようです。

ワクチン関連特許の解放についてInvestor's Business Daily: Vaccine Stocks Pare Deep Losses As Angela Merkel Opposes Waiving Patents

NHK:ワクチン 途上国が求める特許権停止 欧米各国間で意見割れる

途上国など

もっとみる
ありがとう。これからも頑張るね。無料なのでフォローするといいかも。

INMD(インモード:決算5月5日)



INMDは、美容整形機器を販売する会社です。(下は過去の記事です)

note: INMD(InMode Ltd)これはいいのかもしれない

家に閉じこもった生活では美容への需要低迷が懸念されていました。今回の決算は2021.1-3の数字ですのでまだまだみんな家に引きこもっていた時の数字となります。

上の通り決算良かったです。特に売上を多く伸ばしています。YonY62%です。EPSも上昇し良

もっとみる
ありがとう。これからも頑張るね。無料なのでフォローするといいかも。
2

match group($MTCH)2021Q1決算まとめ

 match groupの銘柄分析noteはこちら

 決算資料はこちら

売上高     6億6,800万ドル YoY+23%
営業利益    1億8900万ドル YoY+38% 営業利益率28%
調整後EBITDA 2億3000万ドル YoY+13% EBITDAマージン34%
平均加入者数 1,110万人 YoY+12%
ARPU      $0.64 YoY+9%

2021Q2 予測値 

もっとみる
スキありがとうございます!(∩´∀`)∩
6

【SQ/米国株銘柄分析】ペイメントエコシステムの覇権の掌握を目指すフィンテック企業/スクエアの企業概要・ビジネスモデル・今後の株価見通し(将来性/成長性)を決算とCANSLIMの観点から考察。

(2021年4月19日公開記事です/5月6日に決算速報公開予定)

「Square, Inc.(ティッカーシンボル:SQ)」は、広範な「決済サービス」「POS(販売時点情報管理)システム」を提供するフィンテック企業です。

最近、お店でお金を払う時に、レジでこのような端末を見ませんか?

(Square.Inc POSレジ)

わしが毎週通っておるピザ屋にスクエアの決済端末が置いてあって知ったんじ

もっとみる
恐悦至極!
4

CVS 決算

CVSCVSは、マツモトキヨシのような巨大ドラッグストアです。駅前や街角に多く出店しています。都市部に多いイメージです。

CVSは5月4日2021. Q1決算でした。

HP: CVS Quarter Report

決算のサマリーAdj. EPS $2.04 予想$1.71  

売上$69.10B 予想$68.39B

FY21ガイダンス $7.39-$7.55 予想7.53 

全て数字は

もっとみる
ありがとう。これからも頑張るね。無料なのでフォローするといいかも。

【PYPL/米国株銘柄分析】オンライン決済サービスを提供するペイパルの会社概要・ビジネスモデル・今後の株価見通し(将来性/成長性)を決算とCANSLIMの観点から考察。

(2021年4月6日公開記事です/2021年5月5日に決算速報公開予定)

「PayPal Holdings, Inc.(ティッカーシンボル:PYPL)」は、「デジタル」および「モバイルの決済ソリューション(=オンライン決済サービス)」を世界中に提供する米国企業です。

(paypal headquarters)

個人でECショップを行なっている人などには馴染みのあるサービスなのではないでしょう

もっとみる
恐悦至極!
14

NIO(決算:4月29日)



決算は良い数字でした。特に売上YonY482%上昇という数字は驚異的です。爆発的に売れているのでしょう。まだまだ基盤の整っていない企業ですのでEPSはマイナスです。基本的に製造業ですので黒字になるには時間がかかります。

良い時期であれば株価は+10%以上上昇していたと思います。上昇しないのはマーケットの状況が悪いのだと思います。

私はこの株を持っています。しばらく保持しようと思います。

もっとみる
ありがとう。これからも頑張るね。無料なのでフォローするといいかも。

4月26-30日の決算発表後の私の投資戦略(GAFAMの決算について)

4月26-30日ではFANGを含む大型IT会社の決算発表がありました。これらを中心に考察し、私のとりあえず(1カ月くらい?)の投資戦略を決めたいと思います。

Google(決算:4月27日)

こんなに大きな会社なのにまだまだ成長しています。企業がYoutubeなどに回す広告費が上昇しているようです。TVCMよりこっちの方が費用対効果があるとの結果が出たのでしょうか?

今後ものびて行くと思いま

もっとみる
ありがとう。これからも頑張るね。無料なのでフォローするといいかも。

(米国株式市場4月26日〜30日)今週の合戦の振り返り!株価3指数は横ばい、エネルギー・金融・通信サービスが株式市場を牽引。来週も怒涛の決算ウィークが続く。

今週の合戦(米国株式市場)の振り返りをします。

1. 今週の合戦の要約

・米国代表株価3指数は横ばい。
・累積売り抜け日もS&P500は3、NASDAQは3と蓄積。警戒感高まる状況。
・セクターはエネルギー、金融、通信サービスが牽引。
・FRB動向に変化なしも、市場にはテーパリング(量的緩和縮小)警戒の動き強まる。
・インフレ見通しは再度上昇、10年債利回り↑↑↑。
・来週も引き続き米国決算ウ

もっとみる
恐悦至極!
20

【TESLA/Q1-2021決算速報】米総合エネルギー・テクノロジー企業テスラ、2021年第一四半期の結果は売上◎、EPS◎。市場予想を上回る。CANSLIM定点観測。

(テスラの会社概要・歴史・ビジネスモデル考察は「【TSLA/米国株銘柄分析】2020年にテスラ株を買えなかった君へ。「テクノキング」率いる総合エネルギー・テクノロジー企業の概要・ビジネスモデル・今後の株価見通し(将来性/成長性)を決算とCANSLIMの観点から考察。」を参照。)

「Tesla, Inc.(ティッカーシンボル:TSLA)」のQ1-2021の結果が出ました。

After Hourで

もっとみる
恐悦至極!
26