「営業」をやりたくないと思う人は、まずその恐怖心の正体を知ろう

「営業がビジネスの基本」「営業ってめっちゃ大事!」と言われても、いやいや俺(私)営業職じゃないし、自分には関係ないやと思っていませんか?もし、そう思っているのなら、きっとあなたは「営業恐怖症」です。

営業アレルギーのままでは、いつまでもあなたの仕事は広がらないし、あらゆるところで主導権も握れないまま終わってしまいます。でも大丈夫。営業が怖いのあなただけじゃないのです。

恐怖心の正体と正しく向き

もっとみる

数字へのこだわり方

【Cさんと暮らしのコラムvol.13】

数字より質にこだわるべきなのかもしれない。

しかし一時的に数字にこだわったことで質も得られた話をしていきます。

その本には書かれていた。

「フォロワー1,000人を超えない人間は終わっている」

私は頭を殴られたような衝撃を受けた。

そして始めたTwitter。

しかも半年以内という期限付き。

半年以内に1,000人のフォロワーを獲得できるのか

もっとみる
スキ嬉しいです
7

営業と顧客は対等である!「あなたに売らなくても、他に買う客はいる」と言えていますか?

顧客にゴマをすり、「どうぞ買ってください」と頭を下げて回る。あることないこと並べたて、うまく口車にのせて商品を購入させる。そんな苦しくてイケてない営業スタイルを、見直してみませんか?

「営業と顧客は対等である」と言い切るのは、田端大学塾長の田端信太郎です。12年間営業に携わり、その辛さも喜びも経験してきた結果、やはり「営業」こそがビジネスの根幹であると断言します。

営業は人生の縮図である。

もっとみる

【読書メモ】ブランド人になれ!φ(..)

読んだ本

単行本: 229ページ
出版社: 幻冬舎 (2018/7/6)
田端 信太郎

メンタルマップ

<何故この本を読もうと思ったか(理由)>
・ブランド人というものが気になったから

<得たいこと(メリット)>
・自分ブランドの立て方が分かる

<読んだ後どうなりたい(期待)>
・自分のブランド戦略がたてられる

本の特徴

田端さんが大学生からNTTデータの新卒時代、リクルート、ライブ

もっとみる

田端信太郎さんのこと。

式村比呂です。

今回は、頼まれたわけでもなく唐突に田端信太郎 @tabbata さんのことを他己紹介しようかと思います。

twitterの炎上で知る。

私はビジネスパーソンではないし、マーケッターやプランナーでもないので(この出だし、前の稿でも使った)、その筋ではとても著名なスーパービジネスマンこと田端氏のことは寡聞にして存じ上げませんでした。

知ることになったのは、氏のツイートが炎上し、

もっとみる
ありがとうございます。
19

「信者ビジネス」の最新トレンド「オンラインサロン」 #田端大学 はどのように「信者」を集めているのか

「オンラインサロン」なんて新興宗教みたいでキモチワルイ。

とお考えのそこのあなた。ちょっと待ってください。

「オンラインサロン」が「信者ビジネス」であることは否定しません。でも、エセ科学であれ、常人にはちょっと理解できない神であれ、人にその価値をとことん信じさせることができる人ってすごくないですか?

教祖には誰でもなれるわけではありません。もちろん、今流行りの「オンラインサロン」のサロン主た

もっとみる

「食材の安定供給はクソ」と断言する信念。コロナでユーザ3倍以上のポケットマルシェ高橋代表が語る一次産業

新型コロナウイルスで、経済が軒並み大打撃を受ける中、2月末との比較でユーザ数を約3.2倍に伸ばすなど躍進した「ポケットマルシェ」。

生産者から新鮮な野菜や肉、魚介類などを直接購入できるばかりか、受注から発送、食べたあとのお礼に至るまで、生産者とじかにやり取りができる、今までにないプラットフォームだ。

社会混乱で、生産者応援の潮流があったことは事実だが、高橋博之代表は、「神風が吹いた」という評価

もっとみる

田端大学が騒然。田端信太郎が出す100万円で塾生がノーリスク・ミドルリターン?な株式投資に挑戦

バラエティ豊かな視点からビジネスを学べ、切磋琢磨できる、ハイクオリティなビジネススクールとも言える、「田端大学 ブランド人学部」。

投資がテーマの定例会では、塾長・田端信太郎が自腹100万円で実際に株を購入する、これ以上ないほど実践的な課題を設定。

「独自情報で勝ち切る」というビジネスの本質が語られるなど、職場で得られる知見・学びに限界を感じているビジネスパーソンは必見です。

プレゼンに勝て

もっとみる

本「ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言」感想

、ブランド人になれ!をKindle Unlimitedにて拝読しました!

作者はリクルート、ライブドア、LINE、ZOZOへの転職をし成功した田端真太郎さんです。

ブランド人ってそもそも何⁉︎
ブランド人とは会社の名前だけではなく自分の名前で仕事をする人のことです。
=実力のある人ってことですね。
その人の名前を聞けば〜の人ね!と通じる人になろうということが述べられております。

一般の常識を

もっとみる
ありがとうございます。

田端信太郎さんとチーズからのW攻撃

こんばんは。環です!

今月からTwitterをはじめました。

「え、今さら!?」おっしゃる通りです。(笑)

きっかけは2冊の本にあります。

一冊目は、スペンサー・ジョンソン著『チーズはどこへ消えた?』(2000年、扶桑社)

二冊目は、田端信太郎著『ブランド人になれ!会社の奴隷解放宣言』(2018年、幻冬舎)

この二冊からW攻撃された結果、私の場合"Twitterをはじめること"につなが

もっとみる
スキありがとうございます!
10