著名人のビジネスを買収する理由|ニュース解説プレミアム Vol.26

著名人のビジネスを買収する理由|ニュース解説プレミアム Vol.26

本記事は有料コンテンツの一括購読サービス 『M&A BANKプレミアム』(月額990円)の対象コンテンツです。 その他、単品での購入(500円)、 『ニュース解説プレミアムマガジン』 (4,000円、1本あたり175円以下)でのまとめ買い にてお読みいただけます。 2021年7月26日、INCLUSIVE社グループのNewsletter Asia社は株式会社田端大学校からオンラインサロン事業及びコンテンツ配信事業を譲り受けると公表しました。 田端大学校はその名のとおり、田

3
650
弱者こそTwitterをやれ。超実践!サラリーマンでインフルエンサー”みついだいすけ”さんの正しく・強く伸ばすTwitter運用術とは?

弱者こそTwitterをやれ。超実践!サラリーマンでインフルエンサー”みついだいすけ”さんの正しく・強く伸ばすTwitter運用術とは?

「フォロワーとは、君というブランド人の価値を世間に知らしめてくれる誰にも奪えない資本である」 これは、田端大学の塾長である田端信太郎の言葉。 田端大学の中で、怒涛の勢いでTwitterフォロワー数を伸ばしているのが、サラリーマンコスメ研究者でフォロワー6万人を超えているみついだいすけさん。 フォロワー数の伸ばし方からフォロワーが増えたメリット、収入の変化までお聞きしました。フォロワーを大量獲得するための生々しい方法が飛び交った定例会を、全文書き起こしでお届けします。

63
980
DX

DX

(「田端大学 YouTube支店」チャンネル 28.09.2020)

2
「読書で格差が拡大」って、本が読めない人にとっては辛い時代かも…。『これからの会社員の課題図書』

「読書で格差が拡大」って、本が読めない人にとっては辛い時代かも…。『これからの会社員の課題図書』

『これからの会社員の課題図書』は、読書で成長するためのビジネス書です。 「読書:読んでいる人とそうでない人の差はすごく大きい」「人間としての覚悟は、小説・マンガで磨かれる」「読書は人の幅や器を広げる道具」など、読書の効能を示してくれます。 特に「読書のビジネスへの効果:失敗をしにくくなる」は、失敗が評価基準になっているサラリーマンにとって朗報です。 「専門家とは、特定の領域において起こりうる、すべての失敗を経験した人である」とあるように、ビジネス書や専門書を読めば、失敗事例を

この本は俺の人生を変えた~10人のビジネスパーソンの血肉となった言葉たち~

この本は俺の人生を変えた~10人のビジネスパーソンの血肉となった言葉たち~

一冊の本から、何を学び、どう活かすのか。 2021年6月の田端大学定例会の課題は、「選書」。 ・塾生に読んで欲しい本 ・田端大学の課題として取り上げて欲しい本 を10名の塾生がプレゼンしました。 5分厳守という制限時間内で、いかに「読んでみたい」「課題図書に取り上げて学びたい」と参加者や田端信太郎に思わせられるかが選考のカギとなった今回。 「田端大学の課題図書として扱うなら」という視点で、田端信太郎からのマジレスもさく裂しましたが、Twitterに投稿された書籍、当

31
これからの会社員の課題図書

これからの会社員の課題図書

本格的にビジネス本を読み始めたときにはじめて読書術についての本をみかけ、読書術を売ろうと考えた人はすごいなーと感じたことを思い出しました。 例えばゲームの攻略本や料理のレシピ本は、ゲームや料理が目的で、その目的を果たすための手段として本があります。 つまり読書も手段になると思うのですが、手段であるはずの読書の仕方を本で学ぶという発想は僕の中になく、斬新さに度肝を抜かれました。 今では本屋に読書術についてのコーナーもあるくらいで、当時よりもだいぶ慣れましたが、斬新さとともに

1
きみの人生の「体験」や「資産」、そして「武器」が増える読書について、ぼくはこの本で伝えたい 〜『これからの会社員の課題図書』 田端信太郎著

きみの人生の「体験」や「資産」、そして「武器」が増える読書について、ぼくはこの本で伝えたい 〜『これからの会社員の課題図書』 田端信太郎著

==6月24日今日、SBクリエイティブから発売される田端の新著から「序文」の公開です。== ぼくは、「読書の専門家」ではありません。 有名な文化人でもなければ、作家でもなく、評論家でもありません。 リクルートやLINE、ZOZOといった企業を渡り歩いてきた、一人の元サラリーマンです。 しかし、そんなぼくだからこそ語れる、読書についての話があります。 ぼくがこの本で伝えたいのは、ビジネスパーソンとしての「常識」= コモンセンス(common sense)を身につけるための読

41
ファイナンシャル・タイムズの新聞紙はなぜピンク色なのか?今こそ身につけたいメディアリテラシー“7つの基準”

ファイナンシャル・タイムズの新聞紙はなぜピンク色なのか?今こそ身につけたいメディアリテラシー“7つの基準”

ファイナンシャル・タイムズの新聞紙はなぜピンク色なのか? 盆栽の専門誌はあるのに、缶蹴りの専門誌がないのはなぜか? あなたは、この問いに即答できますか? Youtube、SNSと個人が参加できるメディアがますます勢いを増す今、「メディアリテラシー」はビジネスパーソンにとっての必修科目であるとも言えます。 フリーマガジン『R25』の創刊、『livedoorニュース』、『VOGUE』、『GQ JAPAN』、『WIRED』など紙、WEB問わず様々なメディアに携わってきた田端信

10
980
転職できるか悩むのを辞めた

転職できるか悩むのを辞めた

転職したいと考えた始めたとき まず頭に浮かんだ事が公務員でも転職ができるのか?? ということ 専門的な知識やスキルがなく 特別な才能がある訳でもない そんな自分を採用してくれる企業があるのか? そんな事を考えていました 加えて やりたい事も特になく、今の仕事に不満があるだけ そんな自分に転職は到底無理だと諦めていたところ YouTubeである動画に出会いました それが田端信太郎さんの動画でした 『面接を受けてもいないのに転職するかどうか    悩んでいるのはただの

2
【書評】現役高校生『ブランド人になれ』を読む!

【書評】現役高校生『ブランド人になれ』を読む!

こんにちは。KAIです。 最近YouTubeのこちらの動画を見て、田端信太郎さんに興味を持ちました。 そこで、田端さんの著書である『ブランド人になれ!』を読んでみましたのでご紹介します。 田端信太郎は何者?田端さんの事をご存知ない方もいらっしゃるかも知れませんね。簡単にプロフィールをのせておきます。 名前:田端信太郎 生年月日:1975年10月25日 出身:石川県 経歴:慶應義塾大学経済学部卒業       ↓ 新卒でNTTデータに入社       ↓ リクルートに入社

2