物理標問 1日1題 標問10 ~第1期最終回~

受験生の皆さまこんにちは。2020年8月11日(火曜日)、本日も物理標問 1日1題のお時間がやってまいりました。本日は標問10となります。
今回が第1期の最終回です。有終の美を飾るべく張り切って参りましょう!

【はじめに】

当連載を楽しむにあたっては物理標問六訂版が必須です。まだの方はこちらからご購入くださいませ。

【標問10】

■ 問題について
出典は1995年度(後期) 東京大学 第1

もっとみる

神の数式と物理の悟りを今ここと繋げて理解する

nTechメソッドセミナー参加3日目の感想

虚無主義とどう出会うのか?

昨日は夜にある映像を視聴した。
今目で見てる現象が可視光線の反射でありホログラムなのは理解している。そのことをさらに精密知るため科学を理解する。
前進したくなる人間の欲求を尻目にとことん認識をバックさせていく。
この方向性が大事だ。
知ってる世界を広げるために科学を理解するのではなく、
知ってる世界は実は虚構であり錯覚であ

もっとみる
嬉しいです♥ありがとうございます♥
4

虚無主義を突破して未来の在り方を設計する。

nTech メソッドセミナー2日目.

この宇宙は何で出来ているのか?

そんな問いを持った西洋の文化がある。
この宇宙の仕組みはなに?全ては数式で表せるはずだ。
宇宙の根源を知りたい。
西洋ではその追求から、車が生まれ、飛行機が生まれた。
職業も、ドクター、弁護士など全ては西洋発。

では、私たち東洋はどうだろう。
私は何のために生きてるの?
人生は何のためにあるのだろう?

そんな問いが主流に

もっとみる
嬉しいです♥ありがとうございます♥
2

自分がいかにちっぽけな人間であるかを知る。

常に自分に言い聞かせていることであり、最も忘れてはならないことの1つ。
それがタイトルの通りである。

元々、物理学を学んでいたからか、
宇宙から見た人間の小ささみたいなものを知っている。

まぁ今日はそんな話ではないんだけど。

単にサイズとして小さいこともそうだが、
自分が内面としていかに小さいかを知ることは、
大を知るための第一歩であることなのである。

自分が何をしてきても、上には上がいる

もっとみる

量子力学を参考にした生き方がやっぱりすごかった!

こんにちは。

今日もお越しいただきありがとうございます。

今日は量子力学と生き方についてお話しさせていただきたいと思います。

早速ですが、東大卒の村松大輔さんとおっしゃる物理学者?さんがおられまして、その方のスピーチで面白いものがあったので参考にさせていただきました。

僕らが一般的に次元という言葉をたまに使いますが、1次元が点、 二次元が線、 三次元が線と高さ、四次元が三次元に時間を加えた

もっとみる
スキありがとうございます。励みになります!
3

物理標問 1日1題 標問9

受験生の皆さまこんにちは。2020年8月10日(月曜日)、本日も物理標問 1日1題のお時間がやってまいりました。本日は標問9となります。
短く簡潔な記事がよいとのご要望が多いので本日は3分間で読める記事にします。3分間チャレンジです。それではさっそくはじめていきましょう!

【はじめに】

当連載を楽しむにあたっては物理標問六訂版が必須です。まだの方はこちらからご購入くださいませ。

【標問9】

もっとみる

カルロ・ロヴェッリの『時間は存在しない』を読んでみた。

そんなこと考えたことあるだろうか。「時間は存在しない」なんて。

ない。僕はなかった。今こうやって文字を入力している時も、時は流れている。書こうと思って本を本棚に取りに行き、noteを開いて、打ち始めて、すでに時計の針は1分進んでいる。

それでも著者のカルロ・ロヴェッリは「時間は存在しない」という。

以下の例えは理解できる。

二人の友を第一章のように山と平地に送り出すかわりに、片方にはじっと

もっとみる
I LOVE YOU TOO!
4

物理標問 1日1題 標問8

受験生の皆さまこんにちは。2020年8月9日(日曜日)、本日も物理標問 1日1題のお時間がやってまいりました。本日は標問8となります。
それではさっそくはじめていきましょう!

【はじめに】

当連載を楽しむにあたっては物理標問六訂版が必須です。まだの方はこちらからご購入くださいませ。

【標問7】

■ 問題について
出典は2000年度(後期) 京都大学 第1問です。

■ 今日のテーマはなんだ

もっとみる

お仕事のご相談/ご依頼について

《お引受けできるお仕事》
① 家庭教師 (原則として東京都内および周辺地域)
  ※対面指導後はご要望に応じてオンライン家庭教師への移行にも対応
② オンライン指導 (物理答案添削、質問、学習相談、進路相談など)
③ 塾/予備校の物理講師 (個別指導が向いていると思います)
④ 物理教材の校閲校正 (出版物、塾教材、学校教材など)
⑤ その他、ご相談に応じます

🌟 プロフィールについて 🌟

もっとみる

ケプラーの法則までの途(1)〜古代の自然観〜

扱う題材としてケプラーの法則をはじめに選んだ理由は、題材のおもしろさや扱いやすさもあるものの、科学史においてケプラーの法則の発見はケプラー以前の自然観に根底的な変革をもたらすほどの画期的な出来事だからである。高等教育においてはケプラーの法則は万有引力の章で初めて扱われ、これを学ぶことで太陽を中心とした惑星や人工衛星の運動の解析手法を得ることができる。念のためケプラーの法則を以下ににまとめたが、すで

もっとみる