海幸彦

大隅國一ノ宮 鹿児島神宮@鹿児島

海幸彦、山幸彦の伝承の地であり、大隅國一ノ宮である鹿児島神宮。
一ノ宮とは、律令制の時代に地域の中で最も社格の高いとされる神社のことで、1国あたり1社を建前に選定された神社です。

ヒコホホデミノミコト(山幸彦)とその御姫・豊玉姫を主神とし仲哀・応神天皇・神功天皇とを合わせまつる旧「大隅一の宮」。
漆塗りの現神殿は宝暦6年(1756)、島津重年公により再建され、本殿は木造建築では県内でも最大級の広

もっとみる
あなたのスキを励みに次も頑張ります。
7

グレンモーレンジィの次に飲むウイスキー

初心者におススメのシングルモルトスコッチはグレンモーレンジィ。

ではその次に何を飲むべきか?

今回はシングルモルトスコッチに絞って解説する。

2パターンある。

好みに合わせて選べば良い。

その好みとは?

何に合わせるか?だ!!!

海の幸 or 山の幸!!!!!

海の幸なら、グレンフィディック12年

https://www.amazon.co.jp/dp/B001TZB0EK/

もっとみる
スキありがとうございます٩( ᐛ )و
4

宮崎の神話⑤

天孫降臨で迩迩芸命と木花佐久夜姫が結ばれたあとのお話です。

木花佐久夜姫の出産と木花神社
木花佐久夜姫の伝説の地が木花です。
海幸彦・山幸彦たちを産んだ木花佐久夜姫ですが、その出産も大変だったようです。
『一夜の契り』を疑う迩迩芸命に対して、出産直前に産屋に火を放ち、『この炎の中で無事に産むことで証をたてましょう。』ということになるわけです。
余程気丈な女神だったんでしょうね。
この時の産屋は戸

もっとみる
スキありがとうございます
5

宮崎の神話④

お待たせしました‼
今回は天孫降臨です。

天孫降臨は二つの文化の融合を示唆する?

天孫降臨は、圧倒的な支配者がやって来て、土着の者どもを従えるというイメージがあるけど、ことはそう簡単ではなかったようです。
葦原中国(地上の國)を治めようと天照大神は、何度も使者を送りますが、須佐之男命の子孫である大国主命にうまく言いくるめられて従いません。
やがて高天原でも武勇の優れた二柱の神様が降り立ち、今度

もっとみる

梨木香歩『椿宿の辺りに』読んで、『f植物園の巣穴』(共に朝日新聞出版)を再読

梨木香歩の近刊『椿宿の辺りに』を読む。父方の祖父の強い意向で山幸彦と名付けられた主人公。一人っ子だったので、海幸彦の名づけは従妹に対してなされた...彦はあんまりということで「海幸比子」と名付けられ、それぞれ、余りに仰々しい名前を厭い、山彦、海子と自称し、周囲の人にもそう呼ばれているが、普段は殆ど接触を持っていない二人が共に、原因のわからない疼痛に悩まされ、医療機関や鍼の治療を受けながら、根本的な

もっとみる
是非他の投稿も読んで下さいね!
2