海外医学部

Università Vita-Salute San Raffaele 2021/22入学 受験登録締切【3月17日】

僕の所属する大学の今年の2021/22年入学 NON-EU学生の受験登録締切は

2021年3月17日 CET午後12時(=日本時間 20:00)

試験日は3月24日 

超重要!受験にパスポートが必要です!(カトリカ同様)

入学試験は去年からオンラインでの入試。日本人学生が過去にも在籍していたため、これまでのペーパー試験では東京にも試験会場がありました。

ちなみに、『TOEFLやIELTS

もっとみる

【早急】私立サクロ・クオーレ・カトリック大学 英語医学部入試 出願締切 3月15日

御無沙汰しています。このところ授業や勉強に追われ、全く更新できず仕舞いでした。僕はたくさんの労力などが報われ、単位認定をたくさんしてくださり、在籍していた1年生から4年生に見事、編入・進級することができました。このことについてはまた別の記事に書こうと思います。

本題ですが、たまたま検索したところ、

ローマにある私立サクロ・クオーレ・カトリック大学英語医学部 NON-EU学生の入試出願締め切りは

もっとみる

海外医学部入試 vol.3 -試験対策勉強法/二次試験① 全7校総括編-

こんにちは、Jablkoです。

ここまでくるのに半年以上もかかってしまいました、、、すみません、、、。こちらについて知りたい方、たくさんいると思いますので、受験を考えている方はぜひ読んでいただければと思います!!!!!!!!!

読む前に注意して欲しいのは、これは私が行った勉強法であって「こう勉強すれば受かる!」と言うものではありません。ただ、高校までバリバリの日本教育を受けてきた私がどう合格し

もっとみる

チェコ医学部大学日記 vol.11

こんにちは、Jablkoです。2ヶ月ほど全然更新できていなくてすみません、、、。
あけましておめでとうございます!
チェコでは去年よりも雪が多くて嬉しくなっているどさんこ兼東北民です。

実は、11月末から毎週色々な教科でテスト三昧、Christmas休みもfinalに向けてのテスト勉強で毎日忙しく、、、更新する暇がございませんでした、、。

が!無事に今年のwinter final、geneti

もっとみる

Università Vita-Salute San Raffaele International Medical Doctor Program

手続き関係ばかりのつまらない記事ばかりだったので、僕の大学を紹介します。イタリアロンバルディア州ミラノにある、私立『サン・ラッファエレ生命健康大学国際医学部』。ミラノ地下鉄緑の2号線、郊外のCascina Gobba駅が最寄りです。Cascina Gobba駅からは大学病院接続の無料トラムが走っています。

サン・ラッファエレ大学医学部は2020年のQS World医学部ランキングで世界151~2

もっとみる

イタリア医学部留学☆IMAT受験準備以前の最重要事項:留学手続き② 『Universitaly』Pre-enrolment登録①

さて『在東京イタリア文化会館 私費留学手続き』登録と同時に早速進めたい、非常に重要な『Universitaly』へのオンライン登録です。これも済ませないと正式にIMATを受験することができないので、IMAT受験対策以前にしっかりと準備を行ってください。

尚、登録は毎年4月~6月あたりにオープンされると思います(記憶にありません)。各自確認をお願いします。

もっとみる

「ハンガリー医学部」 現地学生が使っているスライドで効率良く入試勉強! -生物-

下記のようなニーズにお答えして、ハンガリー医学部入試用の勉強スライドを作成しました。

・予備コースの学習内容を先取りしたい
・本コースへの直接入学を検討している
・ハンガリー医学部入試に興味がある

これらのスライドはハンガリー医学部入試に特化しており、入試問題で頻出する内容を重点的にまとめたものです。実際に予備コースの学生に幅広く使われている勉強用スライドを改良しております。

時間がない人・

もっとみる

ドイツの医学部受験、基本情報と体験談

*有料300円と出ていますが最後まで読む事が出来ます。

はじめに

僕はドイツで実際に医学部受験を経験しました。

いくつもの不合格通知の紙とメールを集め、1年間の先行き不透明な浪人生活の後に、今の医学部(デュッセルドルフ )に合格しました。

医学部受験を経験した僕(geina100)の目から見て、インターネット上にはドイツの(海外の)医学部受験についてかなり不明確で不正確な情報が溢れている事

もっとみる

ドイツ医学部受験記(ゲッティンゲン大学)

はじめに

今回の記事は、ドイツで最もノーベル賞受賞者を輩出した名門大学ゲッティンゲン(Göttingen)大学の医学部受験記です。初めに結論から言うと、筆者は1次選考に通り、2次選考の面接に呼ばれた為にゲッティンゲン大学病院まで行き面接を受けました。しかし結果は不合格でした。

医学部に入学したい外国人は、大学が求める提出書類を自分で用意し、大学の医学部に直接書類を送ります。

筆者がどの提出書

もっとみる

チェコ医学部大学日記 vol.10

こんにちは、Jablkoです。もう水曜日ですね、1週間も早いなあ。
一人でほとんどの時間を過ごしていると時間感覚がだんだんなくなってきます、、、。

今回は特に「これを書こう!」と言ったトピックはないのですが、思ったことをつらつら書いていこうかなと思います。

というのも、2年生になってからみんなで議論しあって進めていくタイプの授業が増えたこともあって、自分の英語力の低さに毎回がっかりしちょっと気

もっとみる