金言280:一身専属の財産

金言280:一身専属の財産

2000年のITバブル崩壊前夜、「第2の創業」を掲げ、社名変更をしたり若手や女子を登用したりしてIPO(株式上場)を実現し、株価=会社の価値とするトレンドが一世風靡しました。その後の新興IT企業バブル崩壊は、ホリエモンや村上の欽チャン(似ている)自らが虚業のビジネスモデルの限界を、官憲に背中を押されながら一般株主にも理解できるような形で明らかにしてくれました。 五木寛之著の「林住期」によると、人生25年を1Qと数え、3Qを「第3の人生=現代人の黄金時代」と位置づけています。

スキ
8
変化を続ける指導者としての"見る目"とアプローチを養うために
+1

変化を続ける指導者としての"見る目"とアプローチを養うために

どうも。藁科侑希(わらしなゆうき)です。 普段は大学教員やスポーツ現場でコーチやトレーナーをしております。 今日が430日目のnote投稿です。 本日はふと懐かしく思い出した、工藤監督のことについて。 私のトレーナーとしての師匠、そして筑波大学での学群・修士・博士での指導教員でもある、白木先生の著書から。 今現在スポーツを頑張っている学生さん、その親御さん、またスポーツ指導に携わっているコーチ・トレーナーの方々には、ぜひご一読いただきたい本だなと思っております。 来季も

スキ
13
漫画から知る「暗黙知」という言葉
+3

漫画から知る「暗黙知」という言葉

暗黙知  (あんもくち)みなさん、 「暗黙知」という言葉は ご存知でしょうか? わたしは知りませんでした。 つい最近、「ドラゴン桜2」を 読んでいるときに知りました。 ドラゴン桜2は、当学校の生徒が 東大合格を目指す勉強バイブル漫画です。 漫画では、 主人公 桜木弁護士が生徒にたいして、 強烈なワードセンスで考え方を 変えていくさまを見てゾワゾワします。 今年の春先にドラマ化も果たしてます。 (paraviで見返してます) そんなドラゴン桜より、 「暗黙知」という

スキ
79
定常業務はQCD改善とノウハウの蓄積で行こう

定常業務はQCD改善とノウハウの蓄積で行こう

定常業務、つまりプロジェクトのような目標や期限が決まっていない、日常的に継続して行われる業務において、自分ならではの付加価値を加えるにはどうしたらいいんだろう?ということによく悶々と悩みます。こういうときこそ経営の知識を応用してみましょう。 というわけで、定常業務をより良くする方法について悩みながら書き出してみようと思います。正解とか模範のやり方ではありません。個人の悶々とした駄文です(^_^*) 継続的にQCDを改善しよう定常業務でよくある現実として、職場によっては、残

スキ
2
「言わなくても分かるでしょ」が無くなる世界を目指して。

「言わなくても分かるでしょ」が無くなる世界を目指して。

「暗黙知」と「形式知」ということばがある。 暗黙知とは、 「言語化して共有できない知識や経験」のこと。 形式知とは、 「言語化して共有できる知識や経験」のこと。 マネジメントの現場でよく使われることば。 たとえば、何年も経験がある先輩はあたり前にできるしごとでも、入社3日目の新人さんはそのあたり前ができない。 新人 「お客様に電話して応答がなかった場合は、何回くらいのコール数で切れば良いですかね?」 先輩 「えー?何回だろう。オレ普段、何回くらいで切っているかな。

スキ
39
「お客様満足」「技術伝承」「海外連携」…働くみなさんのお困りごとを解決します! ~ナレッジマネジメントってなに?~
+4

「お客様満足」「技術伝承」「海外連携」…働くみなさんのお困りごとを解決します! ~ナレッジマネジメントってなに?~

こんにちは! ナレッジマネジメント向けITベンダー【アクセラテクノロジ株式会社】の横瀬未典です。 先日、生まれて初めて本格的な動画撮影を行いました。 ついにわたしもYouTuberデビュー?!?!😳😳😳 真相は、この記事を読み進めて、最後のお知らせをご覧ください! リングライトはもちろん、スタジオにあるような大きなライトをつけて、外部の音が入らないようにエアコンを切っての撮影は、とても暑くて大変でした。 YouTubeはよく見るのですが、自分と同年代か、それより下の

スキ
13
自己紹介のようなもの(2)                                 -野中郁次郎教授との出会い-

自己紹介のようなもの(2) -野中郁次郎教授との出会い-

(前回の続き) なんだかんだで、貧乏学生生活をあっという間に終えました。 真面目に大学に通って、どの授業も一番前の席に座りひたすら先生の話を聞いてノートする。 そんな学生は早稲田には少なく、後に国家公務員になった柴田、早稲田大学の教授なった杉浦、そして僕は、いつも一番前に座るという共通点から自然と友達となりました。三人とも東京出身でなく、親元離れて貧乏な大学生活をしたことが共通点だったのかもしれません。 後々知ったことですが、馬鹿真面目でつまらない人間と我々は陰で言われ

スキ
20
日進月歩 ~Road to MBA~#122
+3

日進月歩 ~Road to MBA~#122

2021/6/5:ビジネス・オーガニゼーション4➀  土曜日は、経営組織論を専門とされている山中先生の講義をとっており、8回目の講義(春学期2最初の講義)となります。前講義(#117)ではこれまでの組織デザイン変数のまとめについて講義を受け、本講義では前回までの程度を決めるために必要な指針となる「取引費用(ピコ―・ディートル・フランク,1999)」に基づいた組織デザイン、さらには「部門編成の基礎と基準(Mintzberg,1979)」についても講義いただいた。 ■取引費用に

スキ
3
-イサム・ノグチ 発見の道 - 違和感を感じとる人は、面構えが凄い。

-イサム・ノグチ 発見の道 - 違和感を感じとる人は、面構えが凄い。

20世紀を代表するイサム・ノグチ(1904〜88年)の作品が、今月29日まで東京都美術館で観ることができる。 ニューヨークのイサムノグチ財団・庭園美術館と、高松市牟礼町からの彫刻90作品だから、今回の展示物は、なかなか見られるものではない。あんな重いもの90作品は、クレーンで運ばなければならないから、是非この機会に見ていただきたい。 イサム・ノグチは、「彫刻とは」問い続ける生涯であったという。 また、彫刻で未来を変えようとしたとも言われる。 作品に触れ合いながらこれはまさ

スキ
11
OriHimeの秘密(後編)
+9

OriHimeの秘密(後編)

こんにちは。コラム『OriHimeの秘密』の後編になります。 前編では、OriHimeパイロットの体感を「自己帰属感」という視点から紐解き、「OriHimeは体の一部と化した道具」であるというコラムを書かせていただきました。 そして、『OriHimeの秘密』の後編は、コミュニケーションのもう一つの切り口である「人とOriHimeの関係性」(対人性)について書いていこうと思います。 1.親近感 皆さんは、OriHimeと会話した体験がありますか? (正確には、OriHimeの

スキ
22