援農

「やりたいことがなんとなく見えてきた感じがする」

ということで、今の気持ちをnoteにメモしておきたいと思います。

みかんを採っている時間のほとんどを考えごとの時間に当てています。というか、それくらいしかやることがないので。

それで、妄想段階ではありますが「やりたいこと・やってみたいこと」がなんとなく見えてきました。

Slackで作った自分用のルームに妄想メモを残しており、数日たった今でも「やってみたいなぁ」という気持ちがあるのでこれはやる

もっとみる
嬉しいです(^o^)丿
3

農家お手伝い

高校の同級生である農家の友達の家のお手伝い(援農)に行った。

友達の家は主に枝豆と里芋を育てていて、里芋は年内に芋穴と呼ばれる穴に貯蔵しないといけないらしい。

⬆️こちらが芋穴

その一連の作業を3~4年前くらいから手伝わせていただいている。

僕は2日間だけ、手伝っただけであるが本当に全身が筋肉痛になった。

友人のお母さんが、
『今は昔より機械化して作業は楽になったけど、芋穴しまいは手で行

もっとみる
一期一会に感謝🍓
5

有田みかん、収穫しています🍊

嬉しいです(^o^)丿
2

地道な作業ほど必要

おはようございます。
昨日はチームの活動で援農をしてきました。

作業内容はにんにくの種植えでした。

4列で並んでいる直径5cmほどの穴の中にひたすらにんにくの一片を土の中に手で押し入れていきました。

2人で作業していたので左右に分かれて2列を担当してにんにくを入れていく。

これがなかなかきつい。

しゃがみながらやったら膝にくるし、
屈みながらやったら腰にくる。

そしてめちゃ多い。

もっとみる
そのスキが力になります!
17

お昼は無農薬野菜をたくさん使ったランチプレートなんだけど😝💕🌈✨😆

おはよぉ🥰❤️なんだきど🌈❗️❗️今日はこれから援農なんだけど😆✨✨楽しみだにぃ!

『援農』について思ったこと

ホント、農家でもなければ人を雇ったこともないやつがこんなこと言うのは良くないんでしょうし、誰かを叩きたい気持ちなど1ミリもありません。

ただ、「人を助けるためには自分自身の余裕も必要」ということを遠回しに言っただけです。

偶然、山口県阿武町で『1/4ワークス』に参加したことがきっかけで「援農」という言葉を知ったのですが、色々と聞いていると結構この援農に携わっている人も多いようです。

で、その

もっとみる
フォローもよろしくお願いします(^^)
3

「田舎暮らし」「ログハウス」「援農」をテーマにしたバイト求人があります!

今年の冬は、「佐賀県太良町」でみかん収穫のアルバイトをしませんか?

愛媛や和歌山などの大きな産地の求人と違い、望めば地元の方との交流も可能です。

今後、何をしたいか決まっていないという方も、もしかすると色々な方と出会う中で何か見つかるかもしれません〇

シェアハウスになるのですが、なんと農家さんがご自身で仕事の合間に立てられたログハウスに住むことができます!

冬場は薪ストーブでぬくぬく過ごせ

もっとみる
嬉しいです(^o^)丿
4

今年も和歌山行きます🍊

ここ2年間、冬場にお世話になっているみかん農家さんから、「今年も来てくれないか」というお電話をいただきました。

正直、今年はどうしようか悩んでいたんです。

3年も同じことをやって良いのか?バイトするにしても、他のことをやったり、他の農家さんの元でやるのも良いのではないか?

農家さんや仕事内容には一切不満がないだけに、その環境に身を置いてしまってよいのかという自問自答があったわけですね。

もっとみる
フォローもよろしくお願いします(^^)
1

援農したんだけど♡

こんばんは〜なんだけど〜🥰

今日も暑かったにぃ。
熱中症に気をつけてにぃぃ。

今日は飼い主さんがおやしゅみだったからにぃ。

自然農法をやっていらっしゃる竹村庄平さんの
農園を見学しにきた  んだけど✨🥰

竹村さんはもともとロボットメーカーのSEさんだったそうなんだけどぉ。
そこから農業の勉強を長野と高知でされた後にね、
5年前から農園をお持ちになったんだってぃ。

最初1300㎡からス

もっとみる