夢の中で

言ってみようか

年が明けたらこっちに来る?

駅まで迎えに行くよ

なんてね

より良いものを作りたいと思います!
13

『明けましておめでとう』が気に入らない

久々に気に入らないやつを聞いて欲しい。
前回の気に入らないやつ。

なんと、去年の11月以来!期間空きすぎ!
しかも、今回言いたいのは、『明けましておめでとう』についてである。今頃かよ!もうすぐ5月だぞ!

いやさぁ、あまりに当たり前になりすぎて、みんな疑問に思わないかもしれないけど、おかしくないか?

だってさぁ

明けない年はないじゃない?

めでたいもなにも、ほっといても明けるだろ、年なんて

もっとみる
強吉:争い、高所からショットガンで撃て
8

新年の挨拶をする大人。

きょうは仕事始めでした。明けましておめでとう、と挨拶するのってちょっとだけ勇気要りますよね。そして、ちょっとだけ「あ、ちゃんと大人をしているな」って思うんだ。子どもも新年の挨拶はするんだけど、ちゃんと目上の人の所へ自分から歩み寄っていって、「ご挨拶」っていうのをするっていうのは、とっても大人。ちゃんと大人になれた自分がちょっと誇らしくもある。

○ 年明け

年明けに義理のお母さんが旅立った。

 年末から気にかけていて、入院先のお部屋にこれから何が必要かなと思い巡らせていた。

 元旦に電気ポットや洗面桶を持っていき、看護師さんの許可を得て手浴 ( 手のみをお湯の中で軽くマッサージする) をさせてもらった。

 その姿を側で見ていたご家族が涙を拭っているのを見て、 ( これが最後じゃないよ ) と思っていたのだけど、最後になってしまった。
 お義母さ

もっとみる
あなたのユニークな光がさらにまぶしく輝きますように✨✨
12

毎日はグラデーション

改めまして、
あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

今日は、宮地嶽神社に初詣に行ってきました。
めちゃくちゃかっこよかった。
好きな神社ランキング、かなり上位に入ると思う。1位は決められないけど。

松が枝餅がすごくおいしかった。
太宰府は梅で、こっちは松。
"竹が枝餅"とかも日本のどこかにあったりするのだろうか。

この間こんなこと言ってたけど、初詣に行ったり、おば

もっとみる
本当ですか?嬉しいです!
23

おくれまして、正月病。

昨日からなーんか体がシャキッとしない。

少しのくしゃみにティッシュで鼻をふんふんする。

さ て は 風 邪 か 、 風 邪 な の か 。

.
そんな不安が的中したのか、
倦怠感が体にまとわりついていく。

だるーんとした時間を過ごし、

これは遅れてきた正月感だ

と自分に言い聞かせ、のそっと動き始める。

が、しかし

やはり体に嘘はつけない。

頭ではシャキッとしたいと思っても

もっとみる
嬉しいです!他の記事も見てみて下さいねー!
11

何でもない日記何でもない言葉

まだまだお正月モードの続く今だからこそ、始められることってあるよね。暦の力。1月、年明けはこれまでの自分をリセット、去年までの自分、去年までの他人を許してあげられる、チャンスでもある。みんな、生まれ変わろうとしている、いしきたかく。そんなお互いを応援し合えたらなんて素敵だろう。他人のキラキラとした夢や目標を応援するには、まずは自分の人生を納得して歩んでいるという実感がないとできない。2019年、猪

もっとみる

小説_『年賀状』

この記事は約1分で読めます。

年賀状なんて、送らなくていいのに。

おれは友人から送られてきた年賀状をみて、つくつぐと思った。

「結婚式の二次会の幹事ありがとう!今年もよろしく!」
送られてきた年賀状には、手書きのメッセージが添えられていた。

日本には、守らなければいけないルールがある。
常識といったらいいのか。

例えば『結婚式に来てくれた人に年賀状を送らなければならない』とか。

おれは

もっとみる
あなたに良いことが起こりますように。
6

年明けに思うこと2019

新しい年が始まりました。

昨年は転職して周囲の環境も変わり、私自身も30歳になり

節目の年でした。

今年は年明けからアグレッシブにガツガツいくぞ!

と意気込んでいた矢先、風邪を引いて自宅に引きこもっています(涙)

風邪を引いていても自宅に引きこもっていてもできることは山ほどある。

ということで正月休みのために借り込んでいた本たちの一つめを読破。

今年の一発目は……

セトウツミ(全8

もっとみる

自分の時間の使い方

年明けから2日……がもうすぐ過ぎようとしている。

あっという間のお正月。
あっという間の年末。
あっという間の12月。
あっという間の2018年後半。

なんだか、2018年の終わり頃、いつどこで何をしていたかあんまりはっきり覚えてないし、2018年の年始頃の手帳を振り返ってみると「え、この時こんな事してたっけ??」とすごく不思議な気分になる。

たった一年しか経っていないけれど、
たった一年で

もっとみる
これから、どんな楽しいことがあるかな?
5