宮田雄平/カメラマンのnote

函館市出身・名古屋市在住のカメラマン・宮田雄平のnoteです。広告や雑誌、イベント・ライヴ等の撮影、ストリートスナップのワークショップ講師。拙著「ナゴヤ愛」発売中。元プログラマ・SE。映画、野良猫・地域猫が好き。https://miyatayuhei.com/

宮田雄平/カメラマンのnote

函館市出身・名古屋市在住のカメラマン・宮田雄平のnoteです。広告や雑誌、イベント・ライヴ等の撮影、ストリートスナップのワークショップ講師。拙著「ナゴヤ愛」発売中。元プログラマ・SE。映画、野良猫・地域猫が好き。https://miyatayuhei.com/

    マガジン

    • 野良ネコ・地域ネコの猫図鑑

      猫・ネコ・野良ネコ・地域ネコ。街を行く猫たちの姿をおさめる猫図鑑。

    • 歩都/(ほぼ)毎日note

      宮田雄平のライフワークであるスナップ写真・フォトウォークの「歩都」(ほと)。特にコンセプトも決めないまま、大マジメに語ったり、先人の言葉やクダラナイ小ネタなどで(ほぼ)毎日note更新用マガジンです。

    • 宮田のお仕事

      宮田の写真撮影のお仕事履歴です。広告、雑誌・書籍・情報誌、国や市や自治体の公共のもの、イベント・ライヴなどなど。小さなことからコツコツと。

    • 覚王山スタジオ×The Street Snap

      • 43本

      フォトグラファー・秦義之主宰の覚王山スタジオで開催されているワークショップから生まれたストリートスナップ集団【The Street Snap】メンバーによる共同運営マガジン

    • 展覧会・映画・読書の感想文

      展覧会、映画、読書などなどの感想文です。

    最近の記事

    固定された記事

    プログラマ道を捨ててカメラマン道を選ぶ

    北海道函館市出身・愛知県名古屋市在住のフリーランスのカメラマン、フォトグラファー、写真家、、、とまぁ肩書は何だって良いのですが、写真を撮ることを生業としている宮田雄平と申します。宜しくお願い致します! 【自己紹介・略歴】◆北海道から関東へ世界三大夜景の街・北海道の函館市で生まれる。写真とは特に縁もないまま高校卒業までノンビリと過ごし、大学進学のため関東へ。 これまた写真とは全く関係のない学部で勉学に励む。今、国に人生を弄ばれていることで話題(?)の就職氷河期世代ド真ん中だ

    スキ
    124

    マガジン

    マガジンをすべて見る
    • 野良ネコ・地域ネコの猫図鑑

      • 142本

      猫・ネコ・野良ネコ・地域ネコ。街を行く猫たちの姿をおさめる猫図鑑。

    • 歩都/(ほぼ)毎日note

      • 333本

      宮田雄平のライフワークであるスナップ写真・フォトウォークの「歩都」(ほと)。特にコンセプトも決めないまま、大マジメに語ったり、先人の言葉やクダラナイ小ネタなどで(ほぼ)毎日note更新用マガジンです。

    • 宮田のお仕事

      • 31本

      宮田の写真撮影のお仕事履歴です。広告、雑誌・書籍・情報誌、国や市や自治体の公共のもの、イベント・ライヴなどなど。小さなことからコツコツと。

    • 覚王山スタジオ×The Street Snap

      • 43本

      フォトグラファー・秦義之主宰の覚王山スタジオで開催されているワークショップから生まれたストリートスナップ集団【The Street Snap】メンバーによる共同運営マガジン

    • 展覧会・映画・読書の感想文

      • 22本

      展覧会、映画、読書などなどの感想文です。

    • 『ナゴヤ愛』関連

      • 10本

      拙著『ナゴヤ愛』の制作話や営業活動などなど。

    • 100日経っても撮り続けるスナップ写真家

      • 100本

      100日経っても撮り続けるスナップ写真家の当たり前の日々。

    • 野良ネコ・地域ネコの猫図鑑

      • 142本

      猫・ネコ・野良ネコ・地域ネコ。街を行く猫たちの姿をおさめる猫図鑑。

    • 歩都/(ほぼ)毎日note

      • 333本

      宮田雄平のライフワークであるスナップ写真・フォトウォークの「歩都」(ほと)。特にコンセプトも決めないまま、大マジメに語ったり、先人の言葉やクダラナイ小ネタなどで(ほぼ)毎日note更新用マガジンです。

    • 宮田のお仕事

      • 31本

      宮田の写真撮影のお仕事履歴です。広告、雑誌・書籍・情報誌、国や市や自治体の公共のもの、イベント・ライヴなどなど。小さなことからコツコツと。

    • 覚王山スタジオ×The Street Snap

      • 43本

      フォトグラファー・秦義之主宰の覚王山スタジオで開催されているワークショップから生まれたストリートスナップ集団【The Street Snap】メンバーによる共同運営マガジン

    • 展覧会・映画・読書の感想文

      • 22本

      展覧会、映画、読書などなどの感想文です。

    • 『ナゴヤ愛』関連

      • 10本

      拙著『ナゴヤ愛』の制作話や営業活動などなど。

    • 100日経っても撮り続けるスナップ写真家

      • 100本

      100日経っても撮り続けるスナップ写真家の当たり前の日々。

    記事

    記事をすべて見る
      • +10

        08月08日は世界猫の日【今日は何の日】

        スキ
        15
        • コーヒーの淹れ方

          コーヒーは、豆によって変わるのはもちろんのこと、お湯の注ぎ方によっても味は変わる(らしい)(バカ舌)。 お湯の線を細くすると、ジックリとお湯が行きわたり、ユックリと抽出され、深く濃い味になる(らしい)。 お湯の線を太くすると、一気にお湯が行きわたり、一気に抽出され、スッキリとした味になる(らしい)。 豆に合わせた淹れ方というのもあり、淹れ方ひとつで味に変化をもたらす。 記録か記憶か、、、写真だって一つの被写体に対してのアプローチ、一つの撮り方にコダワリすぎずに、柔軟に

          スキ
          23
          • 撮影費一式のお値段

            「撮影費って何でこんなに高いんですか?デジタルカメラでパパッと撮ってパソコンでちゃちゃっと修整するだけですよね!?もっと安くならないですかね??」 「技術と機材の費用とか人件費なんじゃないですかね。今ここで、お給料貰ってるアナタがいま手にしているスマホで撮ってアプリで加工しちゃえば相当お安くなるんじゃないですかね?」 「業務時間内には自分の仕事があるし、自分じゃ上手く撮れないし、スマホやアプリの維持費もかかってるじゃないですか」 「じゃあカメラや周辺機器や照明機材を買っ

            スキ
            16
            • 【歩都】聞くチカラ 2022年08月05日

              スキ
              18
              • +3

                08月04日は何の日?【今日は何の日】

                スキ
                14
                • +9

                  ああ、夏なんだな……

                  スキ
                  21
                  • ゴールが見えなくても走らなきゃね

                    モニタ上じゃ 思った通りに写真を 並べられないんだよなぁ みやを もちろんモニタ上でセレクトは出来るし、ある程度は並べられるんですけどね。ただ、アナログな感覚的に並び順の決め手に欠けるというか。 もしや、物理的にL判を触りたいだけ? もしや、みんなで集まって、やいのやいの言い合いたいだけ?? ん~~。そうなのかもしれない笑 左側に縦位置2L判を1枚 と 右側に横位置L判を縦に並べて2枚 を並べて、今度は全然違う写真を逆位置で置いてみたら?とかをサササっとやりたい。パ

                    スキ
                    16
                    • #私のコーヒー時間 で先週特にスキを頂きました。ありがとうございます!【喫茶七番/スペース七番】

                      名古屋の丸の内・伏見の再開発地区に新たに誕生した「喫茶七番/スペース七番」の記事が #私のコーヒー時間 で先週特にスキを頂きました。ありがとうございます! その「喫茶七番/スペース七番」について、 中日新聞「ADFiLE」第8回 『延藤先生が遺した「たからもの」』 の記事が公開されました。 徳川家康公の時代の都市計画から連綿と続く名古屋の碁盤の目。その中心地のひとつで再開発施設「オリマチ錦」に誕生した現代の会所「喫茶七番/スペース七番」について名畑さんに伺っています!是非

                      スキ
                      15
                      • 「コトノハなごや」お題写真C:人の出が戻ってきた大須商店街

                        ワタクシ、宮田が写真を担当しております名古屋市の文芸による魅力発信イベント「コトノハなごや」。ショート・ショートの募集要項はこちらの宮田のnoteや、、、 公式ページを是非ぜひご覧ください! さて、三枚のお題写真のラストを飾るのは、Cの大須商店街。 ちょっと角度は違うけど、この辺りかな。 写真の通り、アーケード街で天井があり、梅雨時などの天気が読めない時季のワークショップの強い味方なんです。 一度、真夏のあまりの壮絶な暑さで地下鉄の改札から上がってきて即お店に逃げ込

                        スキ
                        12
                        • +11

                          猫に癒され、生かされる日々。。。

                          スキ
                          16
                          • 「コトノハなごや」お題写真B:希望の広場の噴水&中部電力MIRAI TOWER(名古屋テレビ塔)

                            さて本日は「コトノハなごや」お題写真B。 希望の広場の噴水&中部電力MIRAI TOWER(名古屋テレビ塔) そうそう。名古屋の魅力発信文芸イベント「コトノハなごや」の詳細は公式ページからどうぞ! という訳で、まだみなさまの作品は絶賛募集中ですが、ちょっとした裏話。 実は「コトノハなごや」の写真提出締切りには絶賛工事中でした!でも一応撮りに行きました(笑)。なので、使用した写真は工事開始前のモノです。 工事完了後の現在はこんな感じ。 という訳でお題写真Bとして採用さ

                            スキ
                            10
                            • ようやく喫茶七番へ!

                              6月11日にオープンした喫茶七番に、ようやく(笑)。 暑い中でちょっと距離を歩いてしまったもんだから、喫茶七番に吸い込まれるように…… さて、同じ被写体を何でどう撮るか、、、と、ふと。 コンデジだろうがスマホだろうが1万円のレンズだろうが高級レンズだろうが何だって良いんですけどね。撮れば。撮れば、ね。撮らなきゃ話にならない。カメラのスペックとか構図とかムリに理由付けは要らないけど、撮らなきゃ話も出来ない。「こんな感じでさぁ」なんて軽い立ち話すらもね。 トコトン撮ってる

                              スキ
                              15