川島永嗣

見届けることに決めた

記事の初公開日:2012年 10月 20日

9月の台風の潮風で枯れてしまったはずのゴーヤカーテン。
それでも、始末するのがなんとなく忍びなくて、水だけやりながらほおっておいたら、新しい茎が出てきたり、小さな花が咲いたり、そしてまた実をつけたりしている。
ガーデニングに詳しい人たちに言わせたら、時期が過ぎているのでそのまま育てても土が弱るだけらしい。見た目も美しくないから抜いてしまったがいいらしい

もっとみる

サッカーとコロナ禍 回顧と展望

AAゲントの選手有志が、タブレット100台を4つの地元病院に寄贈した。

発起人であるキャプテンのヴァディス・オジージャは、

「コロナ禍で危機に晒されているのは、家族や医療従事者の皆さんの《コミュニケーション》。タブレットの数が多ければ、少しでもそのコミュニケーションのための役に立てるのではないかと思ったし、コロナ禍が過ぎても使ってもらえるだろうとも考えた。

とコメントしている。

この贈呈行

もっとみる
Thank you indeed!
4

オンラインレッスンでの子ども達とのコミュニケーション

GA英語サッカースクールとGA英語キッズチアスクールは川島永嗣をアンバサダーにしている。僕が川島永嗣を15年以上マネジメントしてるからと言うのもあるけど、そもそもこのスクールを始めたきっかけになったのは川島永嗣が若い頃から語学を勉強し続け、その能力を活かして海外で活躍している姿をみんなのお手本にして欲しい。そして川島永嗣のような海外で活躍するスポーツ選手を輩出したいわけでは無く、川島永嗣のようなグ

もっとみる

本から学んだことを、日常生活に落とし込めているか

サッカー元日本代表・川島永嗣「耐心力」に書かれていた、
「一冊の本を100回読む」から気づいたこと。

読んだ書籍が自分のものになっているか。
いろんな本に手を出して、全部が中途半端になっていないか。
「1か月〇冊本を読みなさい」というノルマだけに気を取られて、
ただただ読み終えるだけ、というようになっていないか。
「オススメの本は○○だよ」という言葉を鵜呑みにして、
本当に自分に必要な本を選択で

もっとみる
励みになります!!
6

数㌢の差を埋める昌子選手の覚悟

移籍会見の時に聞けなかった「世界との数㌢の差を埋めるキッカケを掴めたのか」。

やっとG大阪DF昌子源選手(27)に聞いてきました。

■数㌢の差を埋める〝覚悟〟

18年7月2日、ロシアW杯決勝トーナメント1回戦ベルギー戦。GKのパスから日本ゴールが破られるまで14秒。俗に言う「ロストフの14秒」です。昌子選手は敵陣エリアから全力ダッシュしたにもかかわらず、自陣ゴール前でわずか数㌢ボールに触るこ

もっとみる
よろしければフォローもお願いします!
53

You are the dream of them.

Twitterで今カンボジア代表監督の本田圭佑の行動と発言が話題になっている。

「You are the dream of them.」

お前たちはサポーターにとっての憧れなんだぞ。
という言葉に大変感銘を受けた。

確かに小学の頃から本田圭佑は同世代のスーパーヒーローだったし、それがいない世界線はどうなってたか想像もつかない。

だが夢を与えたスーパーヒーローは本田圭佑だけでなく、もしくは

もっとみる

2022年を見据えた川島、吉田、大迫、長友と森保監督の戦い(?)が面白い

先日発表された日本代表の新メンバーを眺めたとき、気になる存在として挙げたくなるのは次の4人だ。

 川島永嗣(ストラスブール)、吉田麻也(サウサンプトン)、大迫勇也(ブレーメン)、長友佑都(ガラタサライ)。

 サッカーをするのに年齢は関係ない。これは事実。選手の寿命も年々延びる一方だ。しかし代表チームは、4年に1度のW杯を節目に動いていているので、ベテラン選手には、次回のW杯までやれそうなのかど

もっとみる
スキありがとうございます!
1

2月に入っての最初の1冊。

本を一冊。

記憶に新しい、2018ロシアワールドカップ。

開会前には批判吹きすさぶ中、終わってみれば感動をありがとう、国民総手のひら返しの印象深い大会の真っただ中にいた川島選手の本です。

ここまでさらけ出していいの?ってくらい、当時の心境を赤裸々に描いてくれています。

難しい話抜きに、サッカーファンなら誰が読んでも面白い一冊です。

さて。

気になった一節をいくつかカキカキ。

読んだば

もっとみる

日本代表GK川島選手に学ぶ‼️ゴールまでの道のり⭐︎

こんにちは。
池藤ともひこです!

今日も元気に、いい言葉に触れていきましょう😊

今回は日本代表の守護神である、GK川島選手の言葉をご紹介します‼️

ゴールまでの道のりは皆が42.195kmじゃない。
-川島永嗣-

川島選手はこの8月にフランスサッカーの一部リーグであるストラスブールへの加入が決まり、今後の活躍に期待が高まっています✨

おのおのが描くゴールへの道のりは、やはりひとそ

もっとみる
僕もスキです☆
1

【ロシアW杯】川島永嗣選手のミス?コロンビア戦の「壁の下」FK失点を分析する。

※前回記事は!⇒『【後編】~中村航輔選手GK分析~ ロシアW杯の正GKは誰になるのか?パラグアイ戦から予想する』(☜)

日本、コロンビアに勝利!!!!!いや~、やりましたね!!!!!

W杯前…世間で大きな議論を巻き起こしたテーマ「ロシアW杯で日本のゴールを守るGKは誰か?」は、「川島永嗣」選手となりました。僕の試合前の「予想」は…?上の【前回記事】リンク先に書いてあるので、ご覧下さい!

コロ

もっとみる