嵐の思い出

タイ初日、もう帰りたい。

2018年8月 タイ バンコクのとある町にて。

僕 「もうええてぇぇぇぇぇぁぁぁぁ!!!」
僕は全身びしょ濡れになりながら、薄暗くて狭い路地を全力で走っていた。
「タイって雨降らへんのちゃうの〜!!?」
誰が聞いてもそんな訳あるかとツッコミを入れるであろう情報を完全に信じていた僕は、傘を持っているはずも無く、雨に打たれ続けるしか無かった。

ついさっきまで晴れていたのに急に降り出したため夕立かと

もっとみる

Bloody Thirsty

ある日、とあるバンドマンの訃報を聞いた。
亡くなるには、若すぎる年齢だった。

CDをリリースし、国内ライブハウス・ツアーを、何年も行なっていた。
海外でも一部の音楽ファンには、高く評価されていたらしい。

紅白歌合戦出場を目指すような、売れ線ではなかった。
インディーズ・プロ、とでもいうのだろうか。

そのことを、友人に伝えた。
『がんばっていたけれど、商業的な成功には恵まれなく残念だったね。』

もっとみる
(ღ*ˇᴗˇ*)。o♡ウットリ♡
26

巻き起こせ、嵐!A-RA-SHI!

国民的アイドルグループ嵐の"A-RA-SHI"を、ハモニカ(ワンマンバンド)でカバーしました^^

きのう動画が貼れていなかったので再投稿です

もっとみる
(*ฅ́˘ฅ̀*)♡うれしい ♡
2

先月からyoutubeで限定公開されている2012年に旧国立競技場で行われた嵐のコンサート【嵐フェス2012】でオーケストラパートの真ん中にティンパニを叩くあたしがいます!良かったら観てね☆ふふふん。

あーんありがとー(>_<)
3

感謝カンゲキ雨嵐

今でこそ関西にどっぷりな私ですが、ジャニーズに出逢ったきっかけもハマったきっかけも嵐でした。

素敵なエンターテインメントの世界へ誘ってくれた嵐に感謝の気持ちを込めて想いを綴ります。

LOVE魂で受けた衝撃

嵐の大ファンだった友人。そんな彼女が私をジャニーズの世界へ誘ってくれました。

「チケット応募しとくから一緒行かん?」

「いいよー」

「当たったよー」

とても軽いノリでした。今思うと

もっとみる
ありがとうございます!
8

松本潤と結婚する方法

あなたが本気で嵐の末っ子・松本潤さんのことを好きでないのであれば、今回の私の記事は読まないでください。

私は、松潤のことを本気で好きでもない人に、この記事を読んでほしくないのです…

潤くんの一般のファンの方は、だれでも知ることができる無料のサイトで記事を読むことを強くお勧めします。

けれど、これを読んでいるあなたは松本潤さんのことが本気で好きな方でしょう。

あなたは、たまに夜も眠れないほど

もっとみる
やはり「好き」されると嬉しい…好きになりそうですよっ!
3

大野智と結婚する方法

あなたが本気で嵐のリーダー・大野智さんのことを好きでないのであれば、今回の私の記事を読まないでください。

私は、大野智さんのことを本気で好きでもない人に、この記事は読んでほしくないのです。

大野智さんの一般のファンの方は、だれでも知ることができる無料のサイトで記事を読むことを強くお勧めします。

けれど、これを読んでいるあなたは大野智さんのことが本気で好きな方でしょう。

あなたは、たまに夜も

もっとみる
やはり「好き」されると嬉しい…好きになりそうですよっ!
3

WISH

2015年、宮城でのコンサート、あなたのなんとも言えないあの顔を今でも覚えてる。

バカー!!!って思った。なんか、怒りとかじゃなくて、オカンがやらかした息子にあんたほんまに、アホなことしてぇ!って言う類のやつ。
バカー!!!って思った。でも、それ以上に好きだなあって思った。(そんな状況で好きだなあって思うってなんかキショ…なんですけど…)ファンサも、わたしのカウントでしかないけど、いつもよりちょ

もっとみる

嵐の話

原曲は公式MV無くて、REBORNのほうですが

やべえ。ついに原キーでラップ唄えるようになった気がする。確かめたいから早くカラオケに行かせろください。

(排水溝の掃除でヤケになって唄ったら唄えた)(つい先程のこと)

木更津のバンビに一目惚れして、主題歌だったこの曲(原曲)がまたむちゃくちゃ格好良くて、

よい子の味方 の太陽先生に泣いて、「とまどいながら」もコレむちゃくちゃ良い曲だなどうする

もっとみる
ありがとうございます( ᐛ )/===🍊
5

私の青春の傍らには、いつも嵐がいた

崖から転げ落ちるとき、何かに掴まらずにはいられない。それが心の中で起こるとき、人はきっと強烈に何かに依存するのだろう。

私は燃え尽きた。らしくない強さを羽織り、趣味じゃないことが楽しくて、嫌いなことが嫌いなまま終わり。全てが本当の私に還ったとき、張り詰めた糸は弾けた。離れた両端を見つることが、困難な程に。

足場は既に、それなりに大きな音をたてて崩れ始めていた。それでも気づかなかったのは、きっと

もっとみる
楽しみ100倍!よかったら感想ツイートお願いします!
7