山口慎太郎

第1回神谷新書賞

(2020/02/15記)

 専門書を贔屓するあまり、最近は意識的に新書を買わないようにしていたのですが、先日発表された中公の「新書大賞」を拝見し、そのベストのラインナップがなかなか意外だったので、自分なりの「面白い」を発信するのもいいかなぁ、と思い直しました。

 そこで一昨日の晩、「思うところあって神谷新書大賞を創設します」とFBに書き込んだら、驚くほど早く「いいね」がついてびっくり。

 

もっとみる

「はしがき」の公開!:山口慎太郎『子育て支援の経済学』

この投稿では、山口慎太郎『子育て支援の経済学』の「はしがき」を公開します! 本書のねらい、特長、構成なども紹介されていますので、ぜひご覧ください!!

はしがき

■子育て支援の3つの役割

世界中で出生率の低下が進むなか、 子育て支援のための政策が多くの先進国でますます重視されている。もちろん日本もその例外ではない。保守的とみなされた安倍晋三政権でも、アベノミクス成長戦略「新・三本の矢」の第二の

もっとみる
ご覧いただき、ありがとうございます!
20

光文社新書さんから優秀賞いただきました!

こんにちは。おのさきです。

noteを楽しく書いてて
受賞出来たことが嬉しいです。

今回の受賞も、note大学のひな姫先生のお陰です。

その理由は、
noteのHOWTOや書き方だけでなく、
私個人をみて、アドバイスをくださったから。

育児のことを記事をすることを勧めてくださいました!

そこから育児の記事を自然とかけるようになって、今回の素晴らしい本との巡り合いもあり、いただいた賞です!

もっとみる
ちょー(腸)素敵な一日を!
41

連載「保育の経済学」から、『子育て支援の経済学』へ!

「保育の経済学」という連載を、東京大学の山口慎太郎先生に、本誌『経済セミナー』2019年4・5月号から2020年8・9月号まで、全9回にわたって連載いただきました。このnoteでは、連載の内容をざっと振り返るとともに、新しいお知らせをお届けしたいと思います。

■連載の概要

この連載は、以下のラインナップで、保育サービスの拡充や育休制度の充実化、子育て世帯に対する給付や税制面での優遇措置などを通

もっとみる
ご覧いただき、ありがとうございます!
12

【読書メモ#21】「家族の幸せ」の経済学 データ分析でわかった結婚、出産、子育ての真実 山口慎太郎 光文社新書



恋愛・マッチングから結婚、出産、育児、保育、離婚をデータで分析。

それぞれの可能性とリスク、また社会保障の視点を示した書。

特にビジネスに関わる育休のあり方を学ぶには適書。

もっとみる

家族の人数推移による私の感情変化

山口慎太郎氏の著書『「家族の幸せ」の経済学』を読みました📖

とても良い本だな、と感じました。

理由は、読み手に考えさせる要素がちりばめられているから。

何かの答えを示される本より思考を巡らせたくなる本を好みます。

既にご存知の通り、ワタシはアラフォーで三児の母。

よって、私は子ども3人いる母として読了しました。

父として読む人、独身での読み手、子ども1人の読者それぞれが思うところ、立

もっとみる
嬉しいです!
10

「人間にしっかり投資をする社会」を構築してこそ、「家族の幸せ」が実現できる!

山口慎太郎(2019)『「家族の幸せ」の経済学』#光文社新書 .

本書は気鋭の労働経済学者による、サントリー学芸賞受賞作である。

副題に、データ分析でわかった結婚、出産、子育ての真実とあるが、「真実」とはいえ、これは、「巷のあやしい言い伝えや、噂話よりは真実に近い」というのが正確であると思われる。

実際に、著者もデータ分析の解釈については、慎重に判断をした上で解説をしている。

もっとも、本

もっとみる
あなたの「スキ」が私の原動力です😌💓
12

『「家族の幸せ」の経済学』読書メモ:家族の神話をデータで正す

作者:山口 慎太郎
ページ数:264
出版社:光文社

読んだきっかけ

実は再読本。今回、noteの「#読書の秋2020」キャンペーンをきっかけに再読した。
当初はAmazonのKindleセールで安かったのが買った理由だったはず・・・まだ家庭を考えるような状況ではないけど、もともと経済学にも興味があって。

ざっくり要約

・結婚、育児、離婚に関する研究を紹介
・データで見てもやっぱり美男美

もっとみる

迷信を正しくアップデート!『「家族の幸せ」の経済学』を読みました。

読んでみると、特に、子育てにおいて迷信めいたことが
「事実」とは違うことが次々に明かされています。

本書を読んで、令和にあった価値観にアップデートできそうです。
本書のおすすめとして、印象に残ったポイントを紹介します。

目次
はじめに
第1章 結婚の経済学
1 人々は結婚に何を求めているのか
2 どうやって出会い、どんな人と結婚するのか
3 マッチングサイトが明かした結婚のリアル
第2章 赤ち

もっとみる
やったー(#^^#)
5