家族の幸せの経済学

新着の記事一覧

中国の経済動向と労働節(GW)について:日本経済新聞 No.22

「NHK出版新書を探せ!」第22回 実験パートナーを探せるかどうかで勝負は決まる――山口慎太郎さん(経済学者)の場合【後編】

「NHK出版新書を探せ!」第21回 1つの主張の背後には数多くの論文がある――山口慎太郎さん(経済学者)の場合【前編】

「家族の幸せ」の経済学 山口 慎太郎 著 この本を読むと、改めてデータに基づいて考え、行動することの重要性に気付かされます。 子どもが生まれてすぐの余裕がない時期にはメンタルが参っていることもあって情報に安易に流されそうになりました。

「家族の幸せ」の経済学 山口 慎太郎 著 論点をデータで確認することは重要とありました。 育児に関する本を読んでいると、家庭環境など、別の要因によるものをあまり考えずに因果関係のように説明するものもあるので注意が必要ですね。

最善の予想を立てるには、常識を数値化せよ #家族の幸せの経済学 #山口慎太郎 #高学歴でキャリアのある女性ほど子育てによって暗黙のうちに失われる収入は大きくなる #上司が育休を取ったときの部下に与える影響は同僚のそれの2.5倍 #社会が離婚しやすくなると自殺と殺人が減る

1年前

「『家族の幸せ』の経済学|データ分析でわかった結婚、出産、子育ての真実」

年末のお掃除は楽しめましたか?

家事代行が家事代行を頼んでみた話

次世代への投資は、最良の成長戦略!(山口慎太郎『子育て支援の経済学』「はしがき」公開)