学習意欲

忙しい人ほど努力をするんじゃないかと思った話

こんばんは、福田です。note99本目です。

今日、知人がfacebookを更新しており、何やら通っていた大学院で研究報告会なるものがあり、最優秀賞を受賞したとの話でした。

会社を経営して忙しいなか、大学院に通い勉強を続けており、そこで年間最優秀賞を受賞したそうです。

会社経営しながら大学院行くってすごいな。と思いつつも、そこで最優秀賞取るってどういうこと?どれだけ努力したのか。と思いました

もっとみる
わーありがとうございます!また見てください!
21

理由は単純なことだった、伝えることと受け入れることのバランスについて

先週末は週に一度通っている療育の日でした。我が家の長女は漢字の書き取りと文章の読み取りが苦手なので通常級とは別に支援級に通っています。
結論からお伝えすると、今回の授業は目標の半分位しか進みませんでした。

理由は単純で、長女の集中力が切れてしまったから。そのため後半は授業にならなかったようです。原因は読み取りの学習が始まったことなのですが、、、

先生との雑談

通級している学校に着いてから、授

もっとみる
感涙します
21

気持ちは二転三転

自分の性格は完璧主義ではない。
なんとかなって来たから、今後もなんとかなるしそうなるように行動はする。
だけど、さすがにここに来て、中途半端な言語力をもっと上げないといけないなと痛感する場面が出てくる。
やる気のふり幅が大きすぎるけど、四の五の言わずやろう…

ありがとうございます!^^

土9997 習慣化のギアが切り替わる瞬間

いつもご訪問ありがとうございます!
田中 風行(Tanaka Kazeyuki)です。

当たり前になったら
どんどんマメ化していくのが
良いかもしれません。

2020年のエネ活は
いかがでしたでしょうか?

そろそろ一年を振り返る時期になってきました。

例えば3年前と比べてみて
どの部分が変わったかを書き出してみましょう。

必ず何かしら進化した部分があるはずです。

過去の自分と比べて進化

もっとみる

良い先生=わからない人の気持ちがわかる人ではないか

 良い先生=わからない人の気持ちがわかる人ではないか

 アメブロに2020年7月2日にあげた記事です。

https://ameblo.jp/rozaroza-s/entry-12608463120.html

 自分が使っている教科書の内容がシンプルすぎて、復習をするのにわからないことがあるので、後で必ず動画を見たり、キャプチャで画像をとって文章での説明をつけたものを見ています。

 そういっ

もっとみる

〜「理科は面白い!」 と 「理科は将来の役に立つ」〜 2つの動機づけは学業達成といかに関連するか

本記事は ”理科教育Advent Calendar 2020” の2日目の記事です。が,公開が遅れて3日目になってしまいました。大変申し訳ありません。

さて,12/2の記事を担当するのは,12/2に誕生日を迎えた原田勇希という者です。(祝ってください!)
私は理科教育学の(おそらく自他共に認める)基礎研究者で,心理学的な方法論に基づいて研究をしています。
昨年もこの ”理科教育Advent Ca

もっとみる

『研修』って意味あるの?

企業が社員のスキルアップを期待して行う『研修』ですが、企業側の期待とは異なって受講者からは「これって意味あるの?」という声もしばしば聞かれます(苦笑)。

結論からいうと『意味あるものにできるかどうかは自分次第』という元も子もない話ではあるのですが、意味が「ある人」と「ない人」で分かれるのは自身の『立ち位置』と『学習意欲』の2つからくる差なのかなと思います。

ちなみにここでいう『研修』にもいくつ

もっとみる
引き続きよろしくお願いします!
2

好奇心について

「先生、ウソについてどうお考えでしょうか?」
「うむ」

「ある作家さんが『人は心地よいウソに騙されていたいものだ』ということを著書に記しておられました。一般通念としては、嘘つきは泥棒の始まりだという風に、嘘をつく人というのは道徳的に悪い人だということになっています。一方で、ギリシャ時代のペリクレスやローマ時代のアウグストゥスが得意としていたような『公益に叶う偽善』もあるかと思いますが」
「そうね

もっとみる

現代教育のスタンダードを変えよう

学校教育の現場に立つ者として,旧態依然とした「トーク&チョーク型」の授業形態には常に疑問を投げかけていました。
これだけネットワーク技術の発展した現代において,何故過去の正義が絶対だと言わんばかりに,アナログ形式に拘るのか。
チョークの色遣いを気にしなさい,文字の大きさや丁寧さを気にしなさい,生徒の身体的特徴に配慮して教室環境は整えなさい…

全教室にプロジェクターとスクリーンとネットワーク環境が

もっとみる
ご覧いただきありがとうございます。喜びは明日への活力。
20

「日本の子『幸福度』最低水準」の記事を読んで

ユニセフは先進・新興国38カ国に住む子どもの幸福度を公表しました。

日本は経済的に恵まれている背景から「身体的健康」が一位。しかし生活満足度や自殺率の高さから算出される「精神的な幸福度」はなんと37位と最低レベルだったそうです。

日本の15〜19歳の自殺者率(10万人当たり)は7.5人というデータもありました。

「精神的な幸福度」「身体的健康」「学力・社会的スキル」の総合順位で一位になったの

もっとみる
明日も読みに来てください!
11