子育てコーチング

このトークを見るにはマガジンを購入する必要があります。

【モニター募集】次世代ファミリー習慣化チャレンジ

今日は、無料モニター募集のご案内です。

★申し込みフォームはこちら★

次世代ファミリーコーチングのメソッドを
多くの人に気軽に体験してもらうために
「次世代ファミリー習慣化プログラム」をスタートすることにしました♪

毎日の生活に目を向けてみませんか。
1日1投稿、ファミリーのことや自分が満たされたことを
中心に投稿し合います。
特段大きな出来事ではなく、むしろ日常の中の出来事に着目して
自分

もっとみる

産むと育てるが分離した性教育を脱しよう

国政で出産率低下に対する支援として、出産費援助が報道されています。
それに対して思うことが「産む」ということと「育てる」ということ点と点でしかなく、線で繋がれていないような感覚を得ています。

 また、性教育に関しても近年はもっと積極的にという声が上がっています。それは望まない妊娠を減らす目的があるためです。
これも私にとっては「産む」と「育てる」が点と点になっている要因のように感じてしまいます。

もっとみる
Thanks a lot ❣
4

💓noteで子育ておしゃべりサロン💓

笑心コーチのまりりんです💓

このたび初サークルを立ち上げることにいたしました❣️

💓noteで子育ておしゃべりサロン💓

子育てキャリア20年の私、笑心コーチまりりんが、子育て真っ最中のがんばるパパさん、ママさんたちを応援します❣️ 

お役立ち情報の交換、お悩み相談、嬉しかったこと、辛かったことなど、皆さんでワイワイおしゃべりを楽しみましょう💕

・お悩みに関して、私がお答えできるこ

もっとみる
スキしてくれて嬉しい✨ありがとうございま〜す❤️
45

ダメな自分に落ちこんでない?

つねに優等生でありたかった子どもの頃の自分に

伝えてあげたいことのひとつは、

「いいも、わるいも、思いこみだよ」

ってこと。

たとえば

陸上大会で2位だったときに

「優勝できなかった」という【事実】はあるけれど、

それが「いい」とか「わるい」とかの

【ジャッジ】をすることにこだわったり、

できない自分にわざわざ落ち込んだりする

必要はないよってこと。

事実は事実としてあるけれ

もっとみる
出会えたことに感謝です^^
4

12か年皆勤の裏側

学校に行くのはよいこと?

小中高と12年間学校を休まなかった人って

何人くらいいるのでしょうか。

わたしは自分以外に、知り合いで一人います。

子どものときは、毎日学校にいくことが

【よいこと】だと思っていて、

学校を休むのは

【よくないこと】だと思っていました。

【よい子】でいたかったわたしには、

「学校を休む」という選択肢がなかったんです。

友だちとケンカしたときも、

部活

もっとみる
みつけてくれてうれしいです☆
4

【ママ向け】のんびりしている人を見るとイライラする?

こんにちは。

インナーチャイルドコーチングをするようになって、こんなことまで過去からの思い込みなのね。とびっくりすることが多発中のまりかです。

あなたはのんびりしている人を見るとイライラすることありませんか?
なんでわたしだけやらないといけないの?
グータラしている暇があったらさっさとやったらいいのに。

お子さんに、旦那さんに、もしかしたら上司や同僚にも。

そのイライラの原因の理由はいっぱ

もっとみる
わぁ、嬉しいです!ありがとうございます!
5

エミークコーチングとの出会い

占い師のわたしは、問題を全部自分で解決しなければならないと、謎の頑なさを持ち合わせていた。心の中にあることを誰にも相談できずに、夫にも家族にも友達にも言ったってどうせ分かってもらえないと思っていた。確かにカウンセラーでもない人たちにわたしの心のモヤモヤやイライラの原因を紐解いてもらおうなんて、今から思えば到底無理なことだったなって思うのです。

もともと自分一人でがんばった方が早い、とか、自分でや

もっとみる
メルシー!

「ドラえもん のび太と新恐竜」を見て、のび太の能力を引き出す教育について考えました。

本日「ドラえもん のび太と新恐竜」を鑑賞しました。

のび太が遅刻をした時、先生はこう言いました。
「こんな時間に登校して、何やっとったんだ。バカもん。廊下で立っていなさい。」
のび太は同級生にも笑われていました。先生に怒られ、同級生にも呆れられたら、学校に行きたくなくなると思います。さらに廊下で立たせるというのは、世界標準では虐待にあたるそうです。
やる気を出させる声かけだと、こうなるかな。

もっとみる

頭の良い子供の"4つ"の共通点。

「PISA」
というテスト(学習到達度調査)をご存知だろうか。

PISAは(Programme for International Student Assessment)の略称で
国際的な学習到達度調査のことである。
OECD(経済協力開発機構)加盟国を中心に2000年から3年ごとに行われている。対象は日本では義務教育を終えた高校一年生。
学校で学んだ知識、能力を実生活でも使えるかを問う「新しい

もっとみる
ありがとうございます!!
42