運転とスモールステップ

こんにちは。

場面緘黙だった長男のこと、その後の話、気持ちなどを綴っています。

以下は長男が緘黙真っ只中だったころの日記です。

____________________________

息子のことで、ときに共感的にはなれず 怒ってしまうこともあるのですが
「そうか~」と腑に落ちることがありました。

私はペーパードライバーを克服したばかりで、
まだ運転には不安があります。
決まりきった道と

もっとみる
ありがとうございます♡
2

緘黙児のきょうだいは?

こんにちは。

場面緘黙(ばめんかんもく)だった息子のこと、その後の話、気持ちなどを綴っています。

上の子が場面緘黙だと、下の子もそうなるのかな?と
気になるところだと思います。

場面緘黙は遺伝ではありません。

「親が場面緘黙だったらこどもも?」というと
遺伝はしません。
もちろんきょうだいもです。

育った環境も、しつけも、場面緘黙発症には関係ありません。
生まれ持った気質です。

では、

もっとみる
とても嬉しいです!
4

見えない敵と関係性

親子であれ 友達であれ 夫婦であれ

関係性が築けていなければ、わかり合えないストレスは、日々の心を蝕むこともある。

そんなことはどうでもいい!

もう 俺では居られない

孤上の疲れが蝕み始める

自分に戻るレッスン

ここでは、場面緘黙だった息子のあれこれを綴っています。

息子が外ではしゃべれなかったころ
親であるわたしの心の持ち方が難しかったです。

みんなとはちがう息子。
嫌われたりいじめられたりしていないかな?
みんなにどう思われているんだろう?
周りの子と比べて落胆したり

親としての在り方や
とにかく「ひとからどう見られているか」が
気になってしょうがなかったです。

わたしはこの間までヨガに通って

もっとみる
とても嬉しいです!
6

しゃべらない生徒から教えてもらったこと

バイトで忘れられない生徒の話。

(結構大事にしてる話だから、もっときれいに文章かけるようになってから、と思ったけど、そんなことしてたらいつまでたっても書けないから、とりあえず、とっちらかってるまま。)

だいたいこういうのはめちゃくちゃ長くやらない限り、最初の生徒が一番おもいいれがあるもので、ある意味それはあってる。

場面緘黙症の女の子だった。まあ、塾長変わったりゴタゴタもあって、初めはその事

もっとみる
ありがとうございます!
3

【場面緘黙克服記㉖】快進撃はつづく

場面緘黙を卒業し、スローステップでコミュニケーション能力をつけていった息子は、好きなことができることと、目標があると根性で突き進み、結果を出します。5歳で感じた“感動を呼ぶ男”からは、本当に感動させられっぱなしです。場面緘黙克服記、感動の最終話!?第一志望の大学に合格するまでのお話です。

オタク最強!

ハルの学校のクラス懇談会がありました。

息子の学校は、息子のようなオタクばかり。

「コミ

もっとみる
ありがとうございます♡
2

【場面緘黙克服記㉕】克服後もスローステップ

場面緘黙を克服して新しいステージへ進んだハルですが、コミュニケーションは初心者。人から話しかけられる、人に話しかける、お願いする、そんなことができるようになるのもスローステップです。一年目は同級生とあまり関わりがなかったように思いますが、二年目になり、放課後数人で残って勉強したり、外食したり。多くの高校生がなんでもないようにできることを、ハルもできるようになった!と、なんでもない日常に喜ぶわたしで

もっとみる
ありがとうございます♡
2

【場面緘黙克服記㉔】その後の物語のはじまり

場面緘黙は卒業したものの、緊張しなくなったわけじゃない。いつだってバンジージャンプを跳ぶ前のように緊張しています。

多くの人は小さなころから他人と接していく中で自然と身につくコミュニケーションも、ハルはまったくの初心者です。

場面緘黙克服後も、スローステップ。いろいろなことができるようになっていきました。

新しい物語のはじまりはじまり~。

入学式

春休み。
塾の先生からいただいた桜の盆栽

もっとみる
ありがとうございます♡
2

緘黙と手紙とヴァイオレットエヴァーガーデン

小学生の頃から私は話すことができない子供でした。学校でも家でも。なかなか思うことや考えが声に出ません。そのことで、辛い思いもしました。

声に出せないから、手紙で伝えることが多いです。

手紙で感謝を伝えて、変な奴だと周囲に言いふらされたことは、数え切れません。目の前で破られたこともあります。ショックでもあり、この程度の人間だったのかとがっかりすることもあり。。。

しかし、私は何も趣味で書いてい

もっとみる
ありがとうございます。とても嬉しいです。良ければシェアもお願いします。
5