偉人の言葉

『正範語録』 (1)

『正範語録』
 実力の差は努力の差
 実績の差は責任感の差
 人格の差は苦労の差
 判断力の差は情報の差

 真剣だと知恵が出る
 中途半端だと愚痴が出る
 いい加減だと言い訳ばかり

 本気でする大抵のことはできる
 本気でするから何でも面白い
 本気でしているから誰かが助けてくれる

これはまさに。。。。
私が言いたいことと実際に経験したこと笑

今回は上の4つについて。

 実力の差は努力の

もっとみる

世の中に卑しい仕事はない。~リンカーンの言葉~

リンカーンといえば

「人民の人民による人民のための政治」

という有名な言葉を残したアメリカの16代大統領だが、今回紹介するのは別の言葉です。

「世に卑しい業なく、ただ卑しき人あるのみ」

これは秘書が、リンカーン自らが靴を磨いているのを見て

「大統領がすることではない」と忠告したことに対する発言です。

これに対してリンカーンは、

「大統領も靴磨きも、世のため人のために働くものだ、

もっとみる

シャネルのマーケティング戦略と覚悟

シャネルといえば言わずも知れた世界的ブランド。

先日、シャネルの展覧会に訪れたことでガブリエル・シャネルという人物に興味を持ったのでいくつかの本を読んでみると、意外にもマーケティングの勉強になる。

そして、彼女の残した言葉には人生を生きる上で大切なことが詰まっていた。

ガブリエル・シャネルの人物像

シャネルは貧しい生まれであった。

父親に捨てられ、孤児院である修道院で過ごした不幸な幼少期

もっとみる

【#ささる】今回の"ささる"言葉は高橋歩さんの"足踏みしてても靴底は減るぜ"です。この言葉がささったエピソードを1人で話しています。

言葉は無力、基本的には。

それでも尽くしちゃうよね、言葉。笑

今日の記事、書き終えてみたらすごく抽象的な話になってしまったのですが。
最近考えていることがあります。すごく博識で偉人賢人の言葉や文章をたくさん知っているのにも関わらず、曇った世界を見ている人がいるのはなぜだろう、と。

世界との付き合い方をや世界の見え方を記した文章をたくさん読んでいるのにも関わらず、ぜんぜん上手に世界と付き合えていない人がいるのはなぜだろう

もっとみる
読んでくださってありがとうございました!
32

アインシュタイン博士の名言集

自分の人生には,限りがあるので私はよく偉人の名言を調べます.過去の偉人が残した言葉にはその人が生きてきた重みがあり,経験があります.

だからこそ,私は名言を聞き,なぜその名言を言うに至ったかを考えながら生活をするようにしています.

そんな偉人の名言から,今回はアインシュタイン博士の名言をご紹介.

私が言う言葉よりも,やはり偉人の言葉には重みがある.

01.
「失敗をしたことがない人間は、新

もっとみる
スキ,ありがとうございます!やる気が出ました!
1

「人にはすべて能不能あり。一概に人を棄て、あるいは笑うべからず」山岡 鉄舟

「人にはすべて能不能あり。一概に人を棄て、あるいは笑うべからず」山岡 鉄舟
人にはそれぞれ長所短所があり「他人と比較する必要はない」ということだと思います。一人ひとり輝くものがあり、それは違うのです。自分の輝くものを見つけたときに人は強くなれると思います!
 
鉄舟先生の言葉です。
鉄舟先生弱冠15歳の時に立てた規則『修身二十則』より引用しております!まさしく松陰先生の松下村塾での指導方法です!

もっとみる

母と妻の犠牲があったからこそ成功した、世界初!全身麻酔手術を成功させた日本人。華岡青洲 偉人伝.3

「内外合一 、活物窮理」
(内外合一:外科的治療は、患者さんの全身状態をを充分に把握した上で、治療すべきである。)
(活物窮理:治療の対象は、生きた人間であり、それぞれが異なる特質を持っているので、人を治療するのであれば、人間の身体の基本的なメカニズムを熟知した上で、深く観察して患者自身やその病の特質を究めなければならない)ー華岡青洲ー

こんにちは。moeです。
今日では、手術を実施するのに、麻

もっとみる
O(≧∇≦)O
1

105歳まで生涯現役で、人のために尽くした 医師、日野原重明 偉人伝.2

人間とはそもそも「病む」生き物であり、必ず欠陥を抱えて生きています。そのことを踏まえたうえで、今日という日を健やかに生きればいいのですー日野原重明ー

こんにちは。moeです。
今日は、日野原重明医師についてご紹介します。2年前の7月に105歳でお亡くなりになるまで、生涯現役医師として、メディアに出られ、著書の執筆もされ、診療にもあたられていました。子供の頃に、母が、「聖路加病院の日野原重明先生が

もっとみる
O(≧∇≦)O

意外と知られていない、ナイチンゲールが本当に凄かったところ。 偉人伝.1

「犠牲なき献身こそ真の奉仕」
ーフローレンス・ナイチンゲールー

こんにちは。moeです。

今日は、私の敬愛してやまない、心の拠り所の、ナイチンゲールについてご紹介します。

本名は、フローレンス・ナイチンゲール(Florence Nightingale)。
1820年5月12日ー1910年8月13日 90歳没
肩書きは、イギリスの看護師、社会起業家、統計学者、看護教育学者

ナイチンゲールとい

もっとみる
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
4