信用経済とお金 本当の幸せとは?

こんにちは 寒いですね。私の住む東京でも寒さがやっと来て今年初の暖房をつけました。

さて今日は1.仕事 2.お金 3.幸せについて考えてみました。

1、仕事 

通勤に片道最大2時間もかかっていた暮らしを30代前半にしていました。なぜかというと地元で仕事を探すもことごとく落ち、求人も少なく途方に暮れていた時に知り合いがやりたかった仕事を紹介してくれた。これはご縁だな! と思い応募。場所が都心で

もっとみる
ありがとさーん
4

お金が欲しければ、やめるべきこと

お金に対する話を霊媒師がすることは珍しいです。経済活動の仕方を間違えている業界人が多く、バカみたいな値段でモノが売り買いされています。京都に行ってから、神奈川以上にセカンドオピニオン案件が増えていますが、そこで見聞きする話も「お金が余ってるの?」と、聞きたくなるような話が増えました。神ごとの世界は、素直じゃないとできない、なんて言われたりしますが、あれは本当で心にある澱を穢れと判断するからだと思う

もっとみる
スキしてくれた、あなたが大好きです★ありがとう♡
11

「お金」の価値が相対的に下がり、代わりに上がっているものは?

最近、ビジネス界のトップ層の人たちが口々に言っていることがあります。
それは、「お金の価値が相対的に下がってきている。」ということ。
「相対的に」ということは、代わりに上がってきている価値があるということです。
それは、大きく次の3つに分けられます。
1)信用
2)時間
3)個性
まず一つ目の信用ですが、これはクラウドファンディングでの成功・失敗を見ればわかりやすいかもしれません。
日本で最高額を

もっとみる

信頼残高

今、『7つの習慣』という本を読んでいます。

7つの習慣リンク

その中で『信頼残高』という話があるのですが
これは学生にも社会人にも、
生きていく上でとても大事なことだなと思ったので、簡単にまとめておきます。

詳細はこちらのページで

まぁ、詳しくはここにわかりやすく記載されているのですが、要は他人に如何にして信頼されるか、という話ですね。

そしてその信頼は銀行口座のように
日々の行動や

もっとみる
スキです
15

科学者たちが教えてくれた「お金のいらない世界に生きるということ」(前編)

もしも、この世の中からお金がなくなったらみなさんはどうしますか?もしも、明日からお金のために働かなくていいって言われたら、何をして過ごしますか?そんなバカな話を。と思いますか?今、お金はどんどん形を変えています。テクノロジーによって、ますます私たちの暮らしは変わろうとしているのです。

『お金のいらない国』の話

お金がいらない世界はやってきます。

いえ、一部ではすでに完成しているのです。

もっとみる
貴重な時間を私の記事のために使ってくださりありがとうございます!
12

いつも読んでくださっているみなさま、
本当にありがとうございます!!
毎日投稿を楽しみにしてくださっている方、
もう少々お待ちください。日付は変わるかもしれませんが。
必ず記事をお届けします。

今日は、ブロックチェーンのセミナーへ出かけてきました!
楽しみにしていてください^^

貴重な時間を私の記事のために使ってくださりありがとうございます!
2

#cotreeひらやまを囲む会 がイマドキな飲み会な件

大学時代の友達に、「今週の木曜日に、Twitterのやり取りで飲み会が決まって、bosyuで参加者募って、オープンチャットで事前連絡する飲み会があるんだよね」って言ったら、???って顔をされた。

Twitterの世界で当たり前になりつつあることも、まだまだごく一部だってことに気づかされた。私たちは狭い世界で、たまたま出会い生きている。

個人的にイマドキな飲み会なのと、今後会った人に説明しやすい

もっとみる
嬉しいです!あなたにステキなことが起こりますように✨
22

親に「何も聞かずに10万貸して」と言って、貸してくれないのなら、大人しく受験勉強した方が良いと思う

明けましておめでとうございます!

センター試験まで3週間を切りましたね。

入試までいよいよ時間が無くなってきたこの時期、

「色々思ったんですけど、今の時代学歴とかじゃないですよね?

もう行けるとこ行ければいいかなーって思うんですよね。」

という、

「悟り」に見せかけた「意識高めの現実逃避」

が流行します。

ホント言いがちですよね、この「人生学歴じゃないですよね?」的な話。

僕も中

もっとみる
はてしない物語 http://amzn.asia/d/9KIJgFm
13

過ちとは信用を発展させる好機である

松下幸之助 一日一話
12月21日 信用は得難く失いやすい

われわれが何か事を成していく場合、信用というものはきわめて大事である。いわば無形の力、無形の富と言うことができよう。

けれどもそれは一朝一夕で得られるものではない。長年にわたるあやまりのない、誠実な行ないの積み重ねがあってはじめて、しだいしだいに養われていくものであろう。

しかしそうして得られた信用も失われるときは早いものである。昔

もっとみる
本物を見る目がある!!ありがとうございます!!
10

クラウドファインディング

アメブロでは、日々の活動内容。noteには想いを綴ろうかと思います。同じこと書くこともあると思うけどご容赦ください。

僕はニシノコンサルという番組に出てから(正直言うとその前に西野亮廣さんに会ってから)、クラウドファインディングってなんだろうなぁって気になるようになってました。

実際に自分でやった事もありますが、6人くらいから3万円くらいしか集めることができませんでした。だってそうだよね。共感

もっとみる