白頭狸

「成行庵日乗」「平成日本の幕末現象」「金融ワンワールド「落合莞爾洞察史学シリーズ」「落合吉薗秘史シリーズ」限定本の購入は 「桂輪文庫」で検索。https://e-wakayama.net/shop/products/list?category_id=7

白頭狸

「成行庵日乗」「平成日本の幕末現象」「金融ワンワールド「落合莞爾洞察史学シリーズ」「落合吉薗秘史シリーズ」限定本の購入は 「桂輪文庫」で検索。https://e-wakayama.net/shop/products/list?category_id=7

    最近の記事

    支那シフトがもたらした邦人の萎縮 10/3

    〔63〕支那シフトが生んだ人心の萎縮  第六章のタイトルは「日本の真の再生に向けて」としたが、考えてみると停滞にはそれなりの原因がある筈なのに、これまで明確に指摘した人がいない。  かねてからその原因を「日本経済の支那シフト」と判断したわたしは、「竹下登という大政治家がこれを実行した」という事実を、一般国民はおろか政治評論家さえ気付かずにいることを以前から遺憾に思っていたから、その説明に深入りしているうちに予定の紙数が尽きた。  竹下先生の死因というか下手人は未詳だが、経過か

    スキ
    20
      • 日本を対米依存から解き放て 10/2

        〔62〕日本を対米依存症から解き放て!  第七章を「ストック経済の再生に向けて」と切り出したが、途中で、「竹下登先生の晩年の動向と薨去の真相」に切り替えたのは、平成大停滞の主原因たる「日本経済の支那シフト」の口火を切った竹下先生を鎮魂するために禊ぎ祓えしたのである。  竹下先生晩年の大事業は、実に「支那人の図体を借りた日本が頭脳力を支那に注ぎ込む」ことであった。この計画に身命を賭した竹下先生が胸に秘めておられた経綸は、当時は口にするのも憚られることだったからわたしも口外を避け

        スキ
        30
        • 竹下登の偽装生存 10/1

          〔61〕竹下登の偽装生存  竹下登が死亡したとされる日は、公式には平成十二(2000)年六月十九日である。ここで竹下登さんの晩年をウィキペデイアがどのように述べておるか、以下に転載する。  平成十一年四月五日、変形性脊椎症のため北里研究所病院に入院。以後は表舞台に出ることは少なくなった。代わって、竹下と同じ島根県出身で「竹下の黒子」といわれていた参院議員青木幹雄が政界の実力者として取り上げられることが多くなった。 容態は次第に悪化し、四月に小渕が倒れたとの一報を聞いたことも

          スキ
          25
          • 竹下さんの遺体はどこへ? 10/1

             〔60〕竹下登の遺体はどこへ   平成十一(1999)年三月三十一日、埼玉医大付属病院に入院中の竹下登に面会客が訪れたことを水民民彦さんが伝えてきた。 その内容を、若干の修飾を加えて以下に述べる。   その客は現職の国会議員で父は自民党ニューリーダーの一人であったが、来意は、父が竹下登を通じて借りていた某資金の返済期が到来したが、返済できないことを詫びることにあった。 頬がこけやせ細った姿で病床に横たわる竹下氏は、見舞客に次のように言った。「あの金はもう返さなくていいんだ

            スキ
            32

            竹下登薨去のあとさき 9/30

            〔59〕竹下登薨去のあとさき  正二位大勲位竹下登の薨去は、公式には平成十二(2000)年六月十九日とされているが、わたしが知るところでは平成十一(1999)年四月五日あるいはその翌日である。  藤井厳喜くんが毎月送ってくれる『ケンブリッジ・フォアキャスト・リポート』の一九九九年一月号(か二月号?)に刺激的な記事があった。もう二三年も前のことで記憶は定かでないが、その記事から始まる一連の事件を、うろ覚えのままに語っていこうと思う。  記事の梗概は「竹下登はCIAにより毒を飼わ

            スキ
            32

            日本経済の支那シフト

            〔58〕「日本経済の支那シフト」  前項で日本経済の支那シフトを概観したが、具体的金額や数量はわざわざ論うこともないと思うので割愛した。  平成に入ってからすでに三十余年過ぎた。その間、地球上に突然出現したのがモンスター・チャイナである。シナ大陸で半眠りしていた野猪がゆっくり目を覚ましたと思えば、突然巨大化した。  平成三年にはGDPで大韓民国に並ばれかけていた中華人民共和国が、日本を並ぶ間もなく追い越して米国に次ぐ世界二位の規模となり、莫大な予算を軍備に振り向けて軍事的超大

            スキ
            33

            中共の経済政策とその基礎理論の指導者

            〔57〕  〔56〕の後半を分離せるもの  かかる支那社会の人心を一洗したのは結局、毛沢東と周恩来の興した中国共産党で、その拠って立つ思想は「一国共産主義」であった。周辺国を経済支援しながら属国化するのは安全保障が主旨であった。  つらつら惟うに、この中国流共産主義は古代オリエントの帝王思想が未だに支配する支那の國體に合わせた國體共産主義と謂うのが適切であろう。支那国家の伝統として建国の当初は緩衝地帯が欲しいのであるが。やがて膨張主義の段階に入ると資源や交通の要衝を 確保した

            スキ
            28

            勧進 白頭狸は托鉢中です

               善男善女 の御芳志を

            スキ
            23

            支那シフトの嚆矢は日中国交開始 必読改訂版 9/25

            〔55〕「支那シフト」の嚆矢は日中国交の樹立  昭和四十七年(1972)年九月の日中共同声明に始まる日本と中華人民共和国との外交関係を世に正常化というが、正しくは国交樹立だと思う。    このほかに日中国交回復ということばがあるが、これは実質満漢分離工作であった辛亥革命により成立した漢族国家中華民国の正統的後継者を中華人民共和国と見做す場合である。国際法的には誤りであろうが、実は私も知らず知らずに用いる場合がある。  元駐サウジアラビア大使から伺ったが、昭和二十四年に毛沢東が

            スキ
            38

            平成大暴落の真因は日本経済の「支那シフト」9/22

            第六章 ストック経済の再生に向けて 〔54〕平成大停滞の原因は日本経済の支那シフト  「平成大停滞」とは、「平成大暴落」と同じく、例によって白頭狸の造語である。世間にいまだ膾炙せざることにおいて後者と選ぶところはないが、意味と雰囲気を一語で伝えるのに至極便利なので、わたしはこれを用いるのである。  さて、前章では「平成大停滞」の入り口まで述べたが、その停滞がいつまでたっても恢復せず、本年まで三〇有余年を経た今もなお恢復の兆しを見せない。  問題の所在はこの停滞がかくも長く続く

            スキ
            47

            伊藤野枝は後藤新平の草

            〔53〕伊藤野枝の話  本日退院して参りました。一週間ぶりで入浴してすこしぼんやりしていたところ、門人同志から「水曜日にNHK-BSで伊藤野枝のドラマをやっていた」とかの通報がありました。実は昨日校了したばかりの大杉栄に関する新著『國體志士大杉栄と國體参謀甘粕正彦の対発生』の内容にに資する極めて重要な報告があったのですが、それはそれで次項に譲り、本項では新著から伊藤野枝に関する部分を引用して諸賢の閲覧に供せんと思います。  一・青山教会に潜入した伊藤野枝  拙著『石原莞爾の

            スキ
            51

            新著の予告編その2 9/19

            〔51の3〕大杉の渡欧資金を出した有島武郎  人類の歴史で初めて出現した共産主義国家ソビエト・ロシアに対する反感が日本でみなぎるのは当然のことです。何よりも、その王制否定論は古来一皇万民を守り育ててきた皇国日本の民が最も嫌うものですから、ソ連との国交樹立などを言い出せば、容共主義と見做されて軍部や外郭による殺害さえ予測されました。  その中で日ソの国交樹立を図ったのが後藤新平です。後藤が日本史上で稀な世界的政治家であることに異を唱える人は、今は居るまいと思いますが、当時の後藤

            スキ
            46

            再開のお知らせと新著紹介 9/19

            〔51の2〕再開のお知らせ  ここ一週間ばかり入院準備および入院で休業しておりましたが、ようやく明日退院の運びとなりました。  手術熱が下がった十七日から作業を始めましたが、気にかかっていた拙著の次巻『國體志士大杉栄と大東社参謀甘粕正彦の対発生』の校正が滞っていたのでこの二日をそれに宛てました。  その校正も先刻済ませたので、さて事業再開といたしますが、ここは次巻の紹介として、以下にその一部を発表いたします。  大杉栄が後藤新平からアドリフ・ヨッフェに対する密書を委託されて

            スキ
            47

            臨時休業

            あかん熱出てきた 9/16

            スキ
            33

            白頭狸のお知らせ 9/13

            無事入院いたしました。明日は簡単な手術ですからご心配なく。 ところで予約中の個室Aが緊急入院者に奪われ狸は個室Bに格下げにされたのは良いがパソコンの使う場がなく、動かしているうちに落下して右足が破却して使いづらい所、多くの質問にお応えすべく、コツコツと励んでおります。至って元気でやる気満々なれど能率低下にいら立っております。 皆の衆はお元気でお彼岸をご先祖とともに楽しんでください。 オンマイタレイヤソワカ

            スキ
            57

            お知らせ 白頭狸は明日より1週間

            入院しますが、手術日を除いて病室から発信しますから、おおむね通常通りとお考え下さい

            スキ
            43