保護猫カフェたまゆら

チェリオを応援してくださる皆さまへ
+4

チェリオを応援してくださる皆さまへ

7月26日にFIPの治療を始めたチェリオ。 高額な費用のかかる治療を選択し、厚かましくも皆さまへご支援のお願いをさせていただきました。 おかげさまで3週間経った今ではここまで元気に! 元々そこまで遊ぶ子ではないので、むしろ病気になる前より元気かもしれません。 ​大変ありがたいことに、この2週間で約90名の方から170万円を超えるご寄付をちょうだいしております。 (アッシュへいただいたものや、たまゆら猫全体へいただいたものも含みます) お気持ちを寄せてくださった皆さまには

スキ
23
嵐ちゃん卒業しました

嵐ちゃん卒業しました

7月13日からトライアルに入っていた嵐ちゃん、この度無事に正式譲渡となりました。 嵐ちゃんのことは日刊ゲンダイのウェブサイトMOMENTにも掲載しましたが、本当に人が大好きで猫は殴りまくる、好奇心旺盛でとにかくやんちゃ、という台風のような女の子。 https://moment.nikkan-gendai.com/life/39505 https://moment.nikkan-gendai.com/life/39707 新しいお家でも問題をおこして戻ってくるのではないかと

スキ
14
チェリオの闘病とご支援のお願い

チェリオの闘病とご支援のお願い

チェリオは2019年1月にアッシュと卒業したマックスとともに御蔵島出身の元ノネコ1期生としてたまゆらにやってきました。 最初の頃は全く触ることのできなかったチェリオ。 今では考えられないですが、寝ているところを急に触ったりしてびっくりすると人を噛んでしまうような猫さんでした。 その一方で、怖がりで繊細なため気の強い若猫にいじめられてしまい、保護主さんのお家に一時避難していたこともありました。 再度たまゆらに戻ってきたときには難治性口内炎ですっかり痩せてしまっていて、そこか

スキ
67
イノスケ、キョウジュロウ卒業しました

イノスケ、キョウジュロウ卒業しました

ご報告が遅れましたが、6月の初めにトライアルに入っていたイノスケ、キョウジュロウ無事に正式譲渡となりました。 イノスケ、キョウジュロウは1月にたまゆらに来た同期生です。 6匹で一緒に来たのですが、ゆらちゃん、卒業したユシロウくん以外は全然触れないという野生児集団の中の2匹。 保護主さんからも、イノスケもキョウジュロウも武闘派ですと聞いていました。 ところが、キョウジュロウはビビリではあるものの全く手が出ず、むしろどうみてもドジでおっちょこちょいは愛されキャラ。 ビビリ故に

スキ
14
サビトくん卒業しました

サビトくん卒業しました

前回卒業のおおのくん&カツオくんの同期生、サビトくん。 時期を同じくして卒業しました。 サビトくんは最初全く触れない猫さんでした。 攻撃性はないのですが究極の怖がりで、これは人馴れに時間がかかるかなあと思っていたらある日急に甘えっこになったパターンの子。 猫さんが人馴れするのって、時間をかけてだんだんと…というイメージがありますが、意外とこういう事って多かったりします。 そうして甘えっこになったサビトくん。 サビトくんを見初めてくださったのは、小さなお子さんのいらっしゃる

スキ
10
おおのくん、カツオくん卒業しました

おおのくん、カツオくん卒業しました

ご報告が遅くなりましたが、4月末からトライアルに出ていたおおのくん、カツオくんが正式譲渡になりました。 ふたりは3月初めに一緒にたまゆらに来た同期生。 保護主さんのお家では去勢前ということで基本ケージにいて、元々仲良くしていたというわけではなかったようですが、たまゆらに着いてキャリーから出た瞬間、カツオくんがおおのくんにぴったり寄り添って好き好き大好きアピールを始めたのです。 新しい環境が怖い、とかそういう反応をする子が多い中、物怖じしないおおのくんとコバンザメのようにカ

スキ
6
カラくん卒業しました

カラくん卒業しました

5月1日にトライアルに出ていたカラくん、この度無事正式譲渡となりました。 カラくんは昨年12月にまつりちゃんと一緒にたまゆらへ来ました。 人を見ると小さく唸るくらいとにかくビビリだけど、最初から触ることは出来るという猫さんでした。 他の猫たちに低姿勢で誰とも揉めず(ご飯の時以外は…笑)たいていはのんびり寝ていて、時々おもちゃで大はしゃぎするというマイペースなたまゆらライフを送っていたカラくん。 そんなカラくんを見初めてくださったのは、たまゆら卒業生ユズくん(元せんべい)

スキ
14
テンゲン卒業しました

テンゲン卒業しました

テンゲンは2月の初めにギョウメイと一緒にたまゆらへやってきました。 初日こそ怖がって固まっていたものの、翌日にはすっかり甘えてくるようになった驚異の人間好き。 お客様がいらっしゃれば、順番に全員に甘えて撫でてもらって、と始めのうちはたまゆら生活を満喫していたように見えたテンゲン。 様子が変わったのは3月に入って新ニャンが来た辺りからでした。 今まで一度もする事の無かったスプレー行為をするようになってしまったのです。 それまでは大人の猫ばかりで穏やかだった中にヤンチャ盛りの若

スキ
2
ギョウメイくん卒業しました

ギョウメイくん卒業しました

3月22日にお引越ししたギョウメイくん、3月31日に正式譲渡となりました。 31日は天赦日と一粒万倍日、寅の日が重なるというとても縁起の良い日。 そんなめでたい日に正式にお家の子になるというなんとも幸先の良いスタートをきったのです。 ギョウメイの里親さんは少し前からフリーパスでたまゆらにいらしてくださっていた常連さん。 集中的に通ううちにギョウメイを見初めてお声を掛けていただきました。 たまゆらでは他の猫さんと仲良くしていた子だったので一人っ子では寂しいかも…と二匹をおす

スキ
10
ゲンヤくん卒業しました

ゲンヤくん卒業しました

3月13日からトライアルに入っていたゲンヤくん、つつがなくトライアル期間を終了しお家の子となりました。 ゲンヤくんの里親さんはお引越しを機に猫さんを迎えようと、じっくりたまゆらに通ってくださっていました。 一人っ子でのお迎えを希望されていたため、よくよく猫たちの様子を観察されてあまり他の猫と一緒に行動していないゲンヤくんにお声がかかったのです。 1月中旬にたまゆらに来たばかりのゲンヤくん、その頃急に人馴れしたのはこのご縁に備えてのことだったのかもしれませんね。 皆さまから

スキ
9