休職日記

【休職】休職の流儀

休職にも流儀がある。知らんけど。

私たちは、勤勉に努めることにはよく訓練されてきたけれど。休むことや挫折からの立ち上がり方は、ほぼ教わってないと思われ。

休職の流儀 by あたし流
仕事休むときは、早め早めに連絡する。マメに連絡する。報連相だいじ。

休職中は通院を大事に。
お医者さまとの信頼関係を大切に。食事や早寝早起き習慣を大事にする。できないときは、無理して食べたり早寝早起きにこだわらな

もっとみる
ありがとう!また見てね~。
1

一杯のお茶が生活の質を上げる

少し前に、お抹茶のワークショップに行きました。

お茶屋さんが「茶道ではなく自宅で抹茶を楽しむワークショップ」というのを開催していまして。

これまで抹茶を自分で買ったことも自宅で飲んだこともありませんでした。理由はこんな感じ。

①抹茶が高い

②道具がない

③器が高い

④点て方が分からない

せっかく和菓子を買ってもペットボトルのお茶がお供。でも興味はずっと燻っていて。そんな中、ジャストミ

もっとみる
ありがとうございます!!!うれしいです!
4

沼は人を幸せにする

休職すると時間を持て余します。

もちろん最初は心身回復のためにたくさん寝るんですけど、元気になってくるとそんなに眠る必要もなくなってきて。でも仕事するほど元気ではない。無限の時間。それはそれで苦痛!!

そんなときにあると嬉しいもの。それは「夢中になれるもの」。

何でも良いのです。とにかく時間を「わくわく」で埋め尽くすことが大切。室内でわくわくし尽くすと、だいたい外に行かねばならない時が来ます

もっとみる
ありがとうございます!!!うれしいです!

休職に入れば会社への対応はメールで良いので最高だな

いざ休職に入ったとき、会社や嫌な人から電話や指定の場所に来いって言われるの嫌ですよね。

そりゃそうじょ!
ってツッコミが入りそうですが。笑

休職に入る寸前、何かあれば緊急連絡先(別ファイル参照)と書き、そこにはフリーのメールアドレス(yahooやgmailやbiglobeなど)を記入しました。
注意:電話番号は書かない!

そして、自分から会社に連絡する場合もあるので、主要な人物(部署内、人事

もっとみる

幸せの定義

年が明けてから緩やかに日々を過ごしている。朝は早く起きる練習をしてるけど、やることもないので今日はその後寝てしまった。暖かい日差しにあたりながらする昼寝は最高だ。幸せな気持ちになる。願わくば毎日そんなふうに過ごせたらいいのになあと思うけど、また働いて無理になったら休職すればええんないか?と思ったりもした。

休職して、必ずしも永遠に働き続ければいけないわけではないと知った。それまで私はずっと定年ま

もっとみる
スキありがとうございます。励みになります。
1

休職日記、これにて終了。

長らく更新していないまま年を越した。

昨年11月初旬から徐々に復職の準備を始め(朝だけ会社の近くで人事と面談するなど)、12月から時短で復職した。5月末から二ヶ月間の予定だった休職期間は、結局、半年間となった。

前回の日記は9月末で終わっていたが、10月がかなり心理的影響の大きい月だった。

10月中旬に台風があったが、それとともに、恋人と別れた。お別れに向かって歩んでいるような感覚がここに結

もっとみる

「超能力者」はやめる

以前、岡映里さん(中島麻美さん)が書いていらしたブログで、各種電波を使って自ら負の情報をかき集めてしまうことを指して「私たちは超能力者になった」と表現していたのを読みました。

昔の私のネット活用法は「顔を知らない気の合うひととだけ交流するブログ」が主体で、そこは現実の人間関係に響かない気楽な場所でした。

今はFacebookでもTwitterでも、日ごろから会う人とつながっているSNSがある。

もっとみる
ありがとうございます!!!うれしいです!
6

2020年は絶対良い年

2019年末に縁切りで有名な安井金比羅宮で引いたおみくじは「吉」。吉かどうかより、詳細がだいたい良いことばかり書いてあったことが励みになりました。

それから、母が勝手に(・・・)占い師に占ったもらった結果も、ここから数年上昇傾向なんですって。

占いもおみくじも、大して信じないけど、しんどいときに良いこと書いてあったら嬉しいです。

母が持ち帰った占いの結果は、

①私は言葉に強い力を持っている

もっとみる
ありがとうございます!!!うれしいです!
2

休職してからわかったこと#1

休職する前は、旦那さんのうつ病は半年くらいお休みすれば体調が良くなるのかなあと勝手に思っていた。(旦那さんは私の2か月前から先に休職していた。)というか元気になってくれないと困るとも思っていた。

でも実際自分が休職する立場になってみて、半年なんて全然休まらないと感じた。半年間で職場復帰とか全く考えられなかったし、せめて一年は休まないと休んだと言えないと感じた。

(それ以前に、休み方がわからない

もっとみる
うちもあんたのこと好きよ(*´ω`*)
2

「やりたい」をキャッチして動け

休職して約1カ月経ちました。

ぼろ雑巾のようだった第一期休職よりは元気なはず!と思っていたのに、結構似たようなステップを踏んでいる気がします。そんなに元気でもなかった。

今、かなり元気になってきたので、第三期(絶対にあってほしくないけど)が万一あったときに備えて、第二期休職についてここまでの流れを忘れないように控えます。

1.休職直後

まさかまた休職することになると思わず、診断が下されたシ

もっとみる
ありがとうございます!!!うれしいです!
3