フロリダで活躍する夢の国ダンサー (前編)



岡崎麻由 | Mayu Okazaki
東京都墨田区出身。3歳よりジャズダンス、モダンバレエ、クラシックバレエを習う。2012年にオーストラリアに三ヶ月留学しKim McCarthurのもとでモダンバレエを習う。日本人留学生で初のKim McCarthurが主催するダンスショーに振付師、ダンサーとして出演。2015年には日本の夢の国にてジャングルの船長さんに就任。その後渡米し、カリフォルニア州

もっとみる
スキありがとうございます!
1

ロックンロールって久しぶりに言った

外向きの気が湧いてこない。

湧く可能性がある井戸はあるし、その井戸の中で掘る方向もわかっている。ただ掘る気力がない。

井戸の中は静かで外界の俗な情報もノイズキャンセリング。これでもかと降り注いでくる輝かしくみえる光もシャットダウン。

喧しくない平穏な日を送る。

ビジネスだ。成功だ。成長だ。
喧しい。

ここのところ外に向け過ぎていた反動だろう。
もっと内向的に戻そう。
井戸に座ったまま、光

もっとみる

☕散歩#02 『BEAR POND ESPRESSO 』(下北沢)

下北沢が私にとって今一番hotな行動範囲だったりするので、今日はインスタで見かけたカフェに寄ってみました。

下北沢駅から歩いて5分ぐらいかな?

店の名は『BEAR POND ESPRESSO』

くまさん模様のネオンライトがなんとも可愛らしい。

店の前でおじいがイケた顔でエスプレッソをキメているけど、私は初めて訪れたお店なので無難にホットのラテを頼む。

なんて美しいハートなんだ。

インス

もっとみる
そのスキに乾杯!🍻
13

[82本目]5/12 21:00にSpaceで「京都と下北沢の(仮)vol.6」 をやります

はい、5月12日21時くらいから「京都と下北沢の(仮)vol.6」をやりますー。GWは開けたのに、緊急事態宣言の延長が決定した京都と東京で憤りまくりの二人が、Twitterの音声配信Spaceで炸裂します。

「京都と下北沢の(仮)」 vol.6
2021年5月12日(水)
21:00~22:00くらいまでSpaceにて(Twitterスマホアプリで聴けます)
深田和良(京都・café TIGER

もっとみる
やっぱ、ゆるキャラと言えばいなりんじゃんねー
1

「シモキタFABコーサク室」5月のOPEN DAY ご案内

こんにちは。
FABコミュニティ「CO-SAKU谷」です。コーサクダニ、と読みます。
ただいま、下北沢駅徒歩5分のところに「シモキタFABコーサク室」をオープンすべく、準備を進めています。

5月もOPEN DAYやります! が、その前に、準備の様子を少し。連休中はメンバーで、ペンキを塗ったり、椅子をつくったり。子どもたち、大活躍!

組み立てた後にペンキを塗って、こーんなにかわいくて楽しい椅子が

もっとみる
スキありがとうございます!
1

コンプソンズ 『何を見ても何かを思い出すと思う』

「下北沢で向井秀徳が路上ライブしてる!!」
同時多発的にアップされたツイートで知った当時の僕や友人にとって、それは明らかに"事件"だった。
僕は見られなかった。下北沢を歩くたび、その後悔を思い出す日々もあったけど、今じゃもうそんなことはない。
でも例えば、友達がカラオケで「CHE.R.RY」を入れて、あの節でイントロを夢中で歌い始めるのを見たりすると、まずカラオケの難しさを感じて、次に自分も何か公

もっとみる
Twitterのフォローお願いします
8

お店の学校 第2期募集スタート!

第2期 2021年6月〜9月
下北沢と世田谷代田の間に誕生した
みんなで使い、みんなで育てていく
新しい“まち” 「BONUS TRACK」発。

この時代の “お店” について
一緒に学び、考え、つくっていく
オンラインスクール。

「うまくいくお店」には理由がある
右肩下がりの業界にもかかわらずうまくいっているお店や、独自の哲学でファンを獲得しているお店。普通だったら「どうせ無理」とあきらめて

もっとみる

シモキタから下北沢からShimokitazawaへ Vol.6

サングラスが好きで、いろいろかけてた。デビューもやっぱり大学時代だった。その頃は、ヴィレッジヴァンガードで1000円の黒縁、黄色いレンズとか青いレンズとかのを買ってた。流行ってた、こういうのが。機能なんてなく、かけると結構見にくい。

日本文学を専攻していたし大学に行けば小説は読めた。でも、自分の目で探して、おもしろそうな本を見つけたい。古本屋にもよく行った。

今でこそ、古書ビビビやクラリスブッ

もっとみる
読んでくださってありがとうございます。
21

街に住まい、街全体をキャンパスに学ぶ。「SHIMOKITA COLLEGE」が下北沢に送り込む新しい風。

開発が進む下北線路街に、また新たな施設が誕生した。それが「SHIMOKITA COLLEGE」(以下、シモキタカレッジ)。主に大学生を対象に、高校生や若手社会人も含む、さまざまな背景を持つ人々が共に暮らす、居住型の教育施設だ。

2020年12月に開業したシモキタカレッジは、下北線路街の開発主体である小田急電鉄と、まちづくりに寄与する施設の企画・設計・運営を手掛けるUDS、多様な人が集い学び合う体

もっとみる