下北沢、線路と街

下北沢をみんなで楽しむためのウェブメディアです。
    • この店の歴史が、この街の歴史。

      この店の歴史が、この街の歴史。

      • 9本

      この街を長らく見つめてきたセンパイたちは、 いまの下北沢をどう見ているんだろう。 下北沢で長くお店を営んでこられた先人たちに聞く、 お店と、街と、この街を通り過ぎていった人たちの物語。

    • シモキタ・スナップ −下北沢から、今日も。

      シモキタ・スナップ −下北沢から、今日も。

      • 8本

      この街の空気感を作るのは、この街で生きる人。 下北沢で働く人。舞台やライブハウスに出る人、目指す人。 そんな空気に触れたくて、足繁くこの街に通う人。 下北沢で出会った、夢を追い、夢に生きる人たちを 写真で切り取るスナップ連載。

    • これからのまちづくりの話をしよう

      これからのまちづくりの話をしよう

      • 12本

      豊かな街とは何か?豊かな街を作るとは? 近頃よく聞く広場って?パブリックスペースって? 市民が参加してまちづくりを成功させた例って? 下北沢線路跡地の再開発をきっかけに、 ちょっとまじめに都市開発のいまと未来を考える読み物です。

    • わたしの下北沢

      わたしの下北沢

      • 5本

      場所、店、味、人、音。 きっと誰もが、自分だけのお気に入りを持っている、それが下北沢。 ならばこの街にゆかりのある“あの人”に、 自分だけの大切な下北沢を教えてもらいましょう。 一体どんなエピソードが飛び出すか…今月のゲストは、この方です

    • 線路と街Gallery

      線路と街Gallery

      • 10本

      下北沢らしさって、なんだろう。 言葉にすると、本当にそうだったっけ?ってなりそうだから、 絵にしてもらうことにしました。 イラストレーターの目を通して見えてくるこの街の景色から、 また新しいこの街らしさが見えてくるかも。

+9

9軒目:ヴィレッジヴァンガード下北沢店

多種多様な業種の店舗が立ち並ぶ下北沢の街で、一番象徴的なお店は?と聞かれたら、ここの名を挙げる人もきっと多いんじゃないだろうか。 ヴィレッジヴァンガード下北沢店…

+10

8軒目:カフェ トロワ・シャンブル

下北沢南口商店街の坂を下り、三差路が見えたら右に入ってすぐのビル。木の看板には〈カフェ トロワ・シャンブル〉の文字。すぐ横の看板には「おいしいコーヒーをどうぞ・…

シモキタ・スナップ 第8回:梶田青花(コラージュアーティスト・グラフィックデザイナー)

下北沢という街を作っているのは、この街に住まう人、この街で働く人だけじゃない。街を訪れる人たちの思いや熱が重なり合って、また「シモキタらしさ」が作られていく。 …

シモキタ・スナップ 第7回:高橋玄太郎さん(ライフコーチ/ファシリテーター/一般社団法人CO-SAKU谷 理事)

下北沢という街を作っているのは、この街に住まう人、この街で働く人だけじゃない。街を訪れる人たちの思いや熱が重なり合って、また「シモキタらしさ」が作られていく。 …

まちづくりの正解は、街で暮らす人々の中に。小田急担当者が語る、「下北線路街」開発のこれまでとこれから。

小田急線の地下化に伴い生まれた、東北沢駅から世田谷代田駅に至る全長1.7kmにわたる線路跡地を開発して作られた「下北線路街」。全エリアの開発完了が年内に迫る中、ここ…

事業承継をもっとオープンに。味、屋号、店の記憶。引き継ぐ形はいろいろあっていい

8年前。宮崎県美郷(みさと)町の「村の果菓子屋」というお店を取材したことがあった。金柑農家の女性5名が立ち上げた製菓事業で、地産の金柑や栗をつかったお菓子が評判の…