フットケア

私の足部アライメント( ; ; )

理学療法士のUMAです🏃

先週とあることで皮膚科に行ったのですが

皮膚科のDr.から

『アンタの足は外反母趾と内反小趾になりかけとるよ』

と診断を受けました泣

画像を見てもらうと一目瞭然(汚い足ですみません)

患者を診る前に自分の体を分かっていないといけないと感じた日でした

私の読んだフットケア本 その2 ~ 診療所で診る足 ~

足のことも まあまあ 診察している
二条駅前なかみち皮膚科クリニックの なかクリ院長です

菊池先生の本に 引き続き 

今度は 井口先生の(この先生には面識はございません)

足診療テキストを 読了しました

到着した時には このサイズと分量で 4730円かぁ と
思いましたが 電子版がついているということで
妙に納得しました

足の事を専門にされてきた整形外科の先生のお話が 

私のような非専

もっとみる
ありがとさげもす
5

フットケアについて

1. 毎日のケアについて

1-1. 足を毎日よく観察しましょう乾燥やひび割れ、水ぶくれなどはないか確認しましょうたこ、魚の目、水虫は市販薬などで治療せず皮膚科に受診しましょう。

足の裏まで観察することが大事です。
手鏡を浴室に用意しておくと便利でしょう。

1-2. 足を清潔に保ちましょう
石鹸やボディーソープを泡立てて足の裏や指の間も優しく洗いましょう。 洗う際には軽石やナイロンタオルは皮膚

もっとみる

私の読んだフットケア本 ~100歳までスタスタ歩ける足の作り方~

皆様こんにちは
二条駅前なかみち皮膚科クリニックの

なかクリ院長です

食べ物と家電の話がつづきましたが

やっぱり 時々は本業の話もしないとねということで

こんかいは SNSでも 交流のある
下北沢病院 院長の 菊池守 先生が

書かれた 100歳まで スタスタ歩ける足の作り方を

新幹線の車内で(笑)
読了しましたので ご報告いたします

菊池先生の講演は 

実際に1-2回拝聴したことが

もっとみる
お役に立てて嬉しいです
6

足の角質ケア

冬は特に肌の乾燥がして肘や足のかかとがカサカサになりやすいです。
ケアしっかりしていますか?
常にツルツルな足でいてもらうために書きました。

★足の角質の原因

足は他の部位に比べても角質がたまりやすいです。
足の角質と肌の角質は別物。
なぜ足の角質が溜まりやすいか?
①足は常に刺激を受けています。
足の裏は他の部位に比べて刺激を受けやすいです。
歩く時には常に自分の体重をかけて地面に擦れるよう

もっとみる
スキをありがとうございます💕
5

夫のヒョコヒョコ歩きは深爪が原因?

趣味で夫の足をケアしているが

やればやるほどに

色々考えが浮かんでくる。

もしかすると深爪って

体にけっこう影響するんじゃないかと。

お散歩中、夫の後ろ姿を動画で撮ると

どこかヒョコヒョコしている。

しかも少々ガニ股だ。

医学的なことは、知らないけれど

足の指先の骨は

先端まで無いらしく爪がそれを補っているらしい。

夫はかなりの深爪で

親指以外の爪が指のカーブと一緒で

もっとみる

夫の足が趣味

いつも気になっていた夫の足の爪。

歳を重ねて分厚くなり

化石化しているようになっている。

表面もボロボロ。

まるで地層が崩れているようだ。

更に、爪が少し伸びて

白いところが見えてくると気になるらしく

爪切りでバチバチ切り

時には、手で毟るような仕草をしている。

たまに足の爪を切ってあげると

足の裏は、水虫のように皮が剥けてしまっているのが気になる。

元々肌が強くないからか

もっとみる
嬉しいです!
2

爪ってそもそも何?〜爪との構造と機能について〜

そもそも

**「爪って何?」

**

手の指、足の指に当たり前のようについていますが、
そもそもなんなんでしょう。

保健師の仕事もしているので、たまにこんな質問に出会います。

『巻き爪になってしまったのですが、

なに科を受診すればいいですか?』

なに科にかかればいいか、まずは爪の構造を知ってみましょう!

下の図は、足の指の断面図です。

爪(爪甲)は、爪母から作られます。爪母の角

もっとみる

今日のス 靴のスキマと腰の関係

靴のカカトは、ピタッ、キュとフィットすることは、足のためばかりでなくて

腰の為に、大切な場所です。

靴に足を入れる時に、スポッと簡単に足が入るようなら、その靴は足より、かなり大きめかもしれません。

カカトが抜けやすい靴を履き続けることは、歩く時に腰が安定して動けないので、スリッパで歩くことな似ているかもしれません。

冷えの予防のためにも、足首でカカトが抜けやすいことを、ストップできる靴が、

もっとみる
スキありがとうございます。スキを押してくださり嬉しいです。

爪のケアについて

爪のケアの道具

まず用意する道具から行きますね!
爪ゾンデ:
主に、爪と皮膚の間の角質(垢)を取り除くために使用します。高価(数千円)ですし、手に入りにくい場合は、爪やすりの端を使ったり、ストローを斜めに切って使う(角は丸くする)などの工夫をして見てください。
小さなスプーンの形をしています。このスプーンで溜まった角質などをすくい上げる形ですね!
糖尿病の方は神経障害の方も居るので、傷を作ってし

もっとみる
もしかして凄い足に興味がありますね!
4