45cm水槽へお引越し

つい先日、お迎えをしたウーパーがついに仮住まいから大きな45cm水槽にお引越しすることになった。

朝から宅急便の受け取りが続き、玄関先はバタバタしていた。ウーパーも普段は玄関先にいるため、その慌ただしさを感じ取ったのか、すこし暴れる瞬間があった。
特に今日到着予定だった水槽を配達員の人がご厚意で玄関口まで運んでくれた時の暴れ具合も凄まじいものだった。バチャバチャと音を立てて暴れた為、配達員の方も

もっとみる
ありがとうございます!

お買い物

一昨日お迎えしたウーパールーパーは今年の春に生まれた事もあり、身体は既に10cm以上ある子だった。

ウーパールーパーは最大で25cmほどに成長する。現在は仮住まいとしてプラケースで飼育しているが、水換えの頻度もなるべく減らしたいため、早々に45cm水槽に移そうと考えた。

ウーパールーパーは両生類でメダカ以上に水を汚す。彼らは糞だけにとどまらず、おしっこもするのだ。そのため、濾過器としてフィルタ

もっとみる
ありがとうございます!
1

久しぶりの再会

約10日ぶりにメダカ達の様子を見た。
10日間は家を空けてしまう為、同居している母親に土日だけ餌をあげるように頼んでいたお陰もあって、メダカ達は皆元気そうだった。

少し鉢の水位が下がっていた為、足し水を行う。かなり寒い季節になってきた為、朝メダカに餌をあげるのではなく、気温が上がる昼間に餌をあげても良いかもしれないと感じた。
相変わらず、メダカは私の姿を見ると水面に集まるが、恐らく冬に向けて身体

もっとみる
メダカもハッピー!
2

メダカの水換えしてたら、肩にカマキリ(笑)
一瞬何が飛んで来たんかわからんかって泣きそうなったけど、カマキリで良かった^ ^

はじめまして。

ゆっぴぃと申します^ ^

趣味でバスフィッシングやメダカ飼育等をしておりますので、日々の出来事をアップして行こう方思いますのでよろしくお願い致します!

もっとみる

2020-10-17 ミユキメダカの累代飼育

我が家のミユキメダカは、現在、3世代が別々の水槽で暮らしている。体長は大小さまざま、総数は100匹以上いるだろうか。

そのうち初代(F1)は、たくさんの卵が産み付けられたホテイアオイを道の駅で買い求め、我が家で孵化させたものだ。2019年の8月、真夏の店先で、ビニール袋内の水がお湯になっていて、大丈夫か?と思ったものだ。

室内のガラス水槽で次々と孵化し、最終的に20匹以上が成体となった。そして

もっとみる
どうもありがとう!
4

睡蓮鉢を買いました。

蓮を育てたい!!と思い色々調べ始めたのが、3ヶ月前くらいだったかなあ。調べていると、ビオトープの動画が沢山検索され、見ていると・・ビオトープを始めよう!となりました。そこで、睡蓮鉢と土を買いました。そしてまた色々検索していると、蓮よりも睡蓮の方が育てやすいのかなあ?と思い、更に調べていると睡蓮よりも姫睡蓮の方が育てやすいようです。なので、姫睡蓮を探しました。まだ、良さそうな姫睡蓮は見つかっていませ

もっとみる

ムラに行く

宝塚劇場のある宝塚はファンの間で通称「ムラ」と呼ばれている。
私は関西に住んでいる事もあり、何度かムラに行くことがあった。しかし、今年は3月以降公演が中止になってしまった影響で、今年の1月ぶりにムラで作品を観劇した。

今までは一人で行くことも多かったが、今回は大学院の友人との観劇である。台風の影響もほとんどなく、無事に劇場で観劇できて嬉しい。

今回観劇する作品は『WELCOME TO TAKA

もっとみる
メダカもハッピー!
3

出かける前の心配事

今週末から約10日間ほど家にいない予定だ。そこで目下の心配事はメダカの餌問題であった。通常メダカは3日〜1週間ほどは餌をあげなくても生きていける。しかし、今回は1週間以上の留守にしてしまうのだ。

屋外とは言え、10日以上餌をあげられないのは流石に心配だ。メダカは本来雑食のため、虫や植物性プランクトンなど様々なものを食べている。恐らく私が知らないうちに彼らも虫なり、プランクトンなり摂取しているのだ

もっとみる
メダカもハッピー!
3

ビオトープで育てている「ムシトリスミレ 」に小さな株が出現。
https://genbou.blogspot.com/2020/10/blog-post_38.html

更新の励みになります!
1